2017年02月24日 更新 | 226,438 views

サノレックスで11kg痩せた私がまとめるサノレックスについて知ってほしいこと

サノレックス(マジンドール)という食欲を抑えてくれるという魔法のような薬があるのをご存知ですか?サノレックスは病院で処方してくれる薬なのですが、体質によっては効果があまりみられなかったり、副作用が出る心配もあるそうです。実際に筆者が服用して減量に成功した結果と辛かった副作用や、他の方の口コミについてまとめました。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

この記事は、品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太先生が監修しています。

別名「やせ薬」?サノレックスとは

ダイエットに成功して昔のデニムを履いて実感している女性

サノレックスは薬事法で認定されたお薬の名前で、一般的には「マジンドール」と呼ばれています。お薬なので、病院に行って処方してもらう必要があります。

「痩せ薬」といわれることもあるようですが、ただ飲めば痩せられるというのではなく、あくまでも食欲抑制のためのお薬。

食欲に関わる神経に作用することで食欲を抑制し、運動や食事制限と併せて飲用することで、ダイエットの効果が期待できるお薬なのです。

便秘から睡眠障害まで……実はとても多いサノレックスの副作用

一般的にいわれているサノレックスの副作用は、便秘、口が渇く、ダルくなる、動悸、吐き気、睡眠障害、依存性、耐性がついてしまう……など。

脳や自律神経に作用するので副作用の多い薬だとされており、個人差はありますが、副作用を経験する人は約30~40%といわれています。

サノレックスの副作用

1日1錠飲むだけで効果的 サノレックスの使用方法

では、サノレックスはどのくらいの頻度で服用すれば良いのかというと、お昼ご飯の30分ほど前に1錠飲むだけ。

もしも、1日1錠の服用では効果があまり現れなかった場合は増量をします。お昼ご飯と朝ご飯の30分前にそれぞれ1錠を服用し、1日の合計を2錠とします。

1錠1000円!? 効果的だけど安くはないサノレックス

美容外科や美容クリニックでは、保険診療の場合に比べて比較的簡単にサノレックスを処方してもらえるようですが、基本的には「保険適用外の自由診療」となるので、購入には1錠500円~1,000円が必要に。服用し続けることを考えると、決して安いものではありません。

保険が適用されれば安く処方してもらえる

基本的には保険の適用されないサノレックスですが、BMI値が35以上の方には、保険の適用内でサノレックスを処方してもらえます。

その場合は、1錠60円程度(3割負担の場合)とかなり格安で手に入れることができます。

以下に、BMI値が35以上となる体重を身長別にまとめました。 参考にしてみてください。

BMI35以上になる身長と体重目安サノレックスBMI対応表

2か月で9kgの減量も夢じゃない!? 気になる効果は……

サノレックスには食欲を抑える作用のほかに、腸からの栄養吸収を抑える効果もあるため、体重が減ることが期待されます。

個人差はあるでしょうが、1か月で約4~5kgの減量に成功するともいわれています。

しかし、サノレックスは長期間の服用が禁止されているので、服用ができなくなってからのリバウンドには注意が必要です。

ただ薬の服用期間中は、多少の副作用と戦いながらも、減量に成功している人が多いようです。

「たった2か月で9kgもの減量に成功したと」いう方もいらっしゃいます。サノレックスをうまく利用すれば、短期間で劇的に変身できるという期待も高まりますね。

体験談:私がサノレックスを2か月間使用した結果

筆者もサノレックス経験者のひとりなのですが、声を大にしておすすめすることはできません。

使用を開始してから2か月で、11kgの減量に成功しました。しかし成功はしたものの、大変な副作用に悩まされました。

私の場合は、ひどい動悸と吐き気が副作用として現れました。それでも、痩せたい一心で薬の服用を中止することはせず、多少の依存性が出ていたのかもしれません。

服用していた2か月間の副作用を思い返すと、もう一度服用する気にはなれません。

サノレックスで11kg痩せたけどもう飲みたくない

サノレックスを飲むと本当に痩せるの?くわしいレポートも♡

関連する記事

1か月でマイナス5.2kg!サノレックスを飲んでダイエットしました【水の森美容外科銀座院】

食欲抑制と代謝促進のダブル効果により体重減少が期待できる薬、サノレックス。体型に悩む女性にとって魔法のような薬だけど、めまいや不眠などの副作用も数多く報告されています。果たして本当に体重は減るのか?副作用はどんなものなのか?実際に1か月間サノレックスを飲んでみました!その結果はいかに……!?

サノレックスは通販や個人輸入で購入できないの?処方箋がないと買えない!

実は、海外の一部の地域でもサノレックスを販売しているところはありますが、国内に輸入することは法律で禁止されています。

通常の医薬品であれば、海外から輸入する事を許可されているのですが、サノレックスの場合は、「向精神薬(第三種精神薬)」に部類されているので輸入を禁止されているんです。

そのため、購入するには医師の処方箋が必要に。内服薬のため、信頼できるクリニックでカウンセリングを受けて処方してもらうことをおすすめします。

サノレックスを購入できるクリニック

今回はサノレックスを扱う水の森美容外科をピックアップ。銀座、大阪、名古屋、北海道にクリニックをかまえています。

正規価格 サノレックス1か月分:28,000円(税抜)

キャンペーン価格 サノレックス1か月分:19,000円(税抜)

※価格情報は2016年5月28日現在の公式ページのものです。詳しくは公式サイトにてご確認ください。

サノレックスは最終手段?

サノレックスは、「どうしても食欲が抑えられない!我慢できない!」という人の最終手段として、医師によく相談したうえで服用してみるのが良いでしょう。

まずは、脂肪燃焼効果を助けるフォースコリーや脂質、糖の吸収を抑えるカロリミットなどのダイエットサプリを上手に利用しながら、ウォーキングなどの簡単な運動から始めて、健康的に痩せるように目指すということをおすすめします。

フォースコリーやカロリミットの効果、副作用についてはフォースコリーとカロリミットの効果、副作用を徹底比較を見てみてください。

written by yuka1112

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー