NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1035記事

メルマガ登録

2016年11月22日 更新 | 31,600 views

視力低下、まぶたから糸…。二重整形で失敗した口コミまとめ

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行が監修しています。

簡単だと思われがちな二重整形手術ですが、実は比較的失敗の多い手術なんです。そこで、ブログや口コミからリアルな二重まぶたの整形の失敗談を集めました。どんな失敗パターンがあるのか? どんなことに注意すれば良いのか? 二重まぶた整形の失敗を防ぐにはどうすれば良いかを説明します。

ぱっちりとした幅の広い二重まぶたを叶えてくれる、二重整形の手術。

しかし、実は、二重整形を受けた人の失敗した声は少なくないのです。

そのために、この記事でまとめられている、二重整形手術を実際に受けた人の失敗談が書かれたブログや口コミを一度読んでみましょう。

二重まぶたの整形に1番重要なのは、クリニック選び

図書館で調べ物をしようとたくさんの本を広げている女性

二重まぶたの整形をする時は、料金よりもクリニック選びが重要です。

症例数が多く、カウンセリングが丁寧で、アフターフォローをちゃんと保証してくれるクリニックで、実績のある医師を選ぶよう心がけるのがベスト。

ただ、初めての整形であればクリニックの選び方も分からないことが多いので、まずは二重整形の地域別人気クリニックを参考にしてみてください。

二重整形の地域別人気クリニック

  • 東京:水の森美容外科 東京銀座院
  • 大阪:湘南美容外科クリニック 大阪梅田院
  • 福岡:品川美容外科 福岡院

施術の価格など、クリニックの詳細は記事下部にあるので、二重整形の失敗例を知ったあと、一度チェックしてみましょう。

二重まぶたの整形で多い失敗例とは

アイシャドーが黄色でびっくりした表情の女性

二重まぶたの整形の失敗で、よく聞かれる声を集めてみました。

  • 希望の二重の幅にならなかった。
  • 腫れが3か月以上引かなかった。
  • 二重まぶたが1か月で元に戻った。
  • まぶたから糸が出てくる。
  • 目がちくちく痛んだ。
  • 目の疲れ、肩こり、頭痛が起きた。
  • 目の開きが悪くなった。
  • 視力が低下した。

二重まぶたの整形は、施術自体は比較的短時間で終わりますが、術後の腫れ、内出血に悩む人は多いよう。

また、すぐに元に戻ってしまったので二重まぶたの整形を3度繰り返した、という声もありました。

二重まぶたの整形の失敗談:埋没法の場合

お出掛けを楽しんでいる花柄コーデの女性

二重まぶたの整形で、プチ整形と呼ばれる方法がこの「埋没法」です。

メスを使わずまぶたの皮膚を糸で止めるだけ、という埋没法の手軽さが人気を呼んでいるよう。

でもこの埋没法、手軽なだけに失敗談も多数寄せられています。

埋没法のなかでも1番多い失敗は、「糸が取れて元に戻った」というものです。

実は、埋没法はまぶたに脂肪の多い人には不向きと言われています。

しかし、自分では埋没法が向いていないほどまぶたの脂肪が多いか分かりづらいでしょう。

そのため、しっかりと医師がカウンセリングしてくれる所を探し、自分のまたにあった整形を提案してくれるクリニックを選ぶのがおすすめです。

二重まぶたの整形の失敗談:切開法の場合

考えごとをしている青い瞳の女性

二重まぶたの整形の失敗で「整形後のまぶたが元に戻らない」と言われているのが、メスを用いて二重を作る「切開法」です。

失敗例としては、「埋没法」よりも重症な事例が多いこの施術。

切開法は術後の腫れや内出血が起こりやすいため、二重まぶたが成功したかどうかはすぐには判断出来ません。

二重まぶたが定着するまでの期間も個人差があるため整形の失敗がわかりにくく、クリニックとのトラブルの元になっているようです。

ブログで見つけた二重まぶたの整形でまさかの失敗

カフェでお茶しながらパソコンで仕事をしている女性

整形に踏み切れない理由のひとつに挙げられるのが「失敗する可能性」。

クリニックのサイトには、症例として成功例の写真が載っているけれど、失敗に関する情報はあまり得られません

そこで、実際に二重まぶたの整形を受けた人のブログを紹介します。

二重まぶた整形の失敗例はブログに学ぶ

サンディーみつ子さんの「30代の女磨き」というブログはかなり赤裸々で、整形手術の術後経過写真がたくさん掲載されています。

また、サンディーみつ子さんは複数のクリニックにカウンセリングの予約を取り、そこでの医師とのやり取りをQ&Aとしてブログに掲載しているのです。

その詳しさは、カウンセリングを録音したのではないかと思うほど。

さらに、サンディーみつ子さんは「眼瞼下垂手術」を受けて二重まぶたを手に入れましたが、術後もセカンドオピニオンを受けるなど、第三者目線で整形の失敗の有無を検証しています。

二重整形の費用目安

キャラクターの画像

二重整形「埋没法」の費用目安

クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 13,611円
品川美容外科 18,140円
水の森美容外科 55,555円
城本クリニック 60,000円
聖心美容クリニック 115,000円
東京美容外科 130,000円

※費用は税抜表示です。※主に2点留め、両目の金額を掲載しています。

二重整形切開法(全切開)の費用目安

クリニック 費用(目安)
品川美容外科 90,740円
湘南美容外科クリニック 177,371円
聖心美容クリニック 300,000円
水の森美容外科 315,000円
東京美容外科 350,000円

※費用は税抜表示です。クリニックによって施術条件が異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

二重整形の体験レポート公開中!

test

埋没法で二重整形してきた! | 品川美容外科渋谷院

NICOLY読者の私は、腫れぼったい一重がずーっとコンプレックスでした。そんなコンプレックスを克服すべく、今回NICOLYの美容整形モニターに思い切って応募! とんとん拍子で話が進み、なんと無料で二重まぶた埋没法の施術を受けさせてもらえることになったんです。品川美容外科渋谷院の和田院長に行ってもらった二重整形の一部始終を、動画と写真つきでご紹介しちゃいます。

出典:[美容整形体験レポート] 埋没法で二重整形してきた! | 品川美容外科渋谷院

二重埋没法を体験してきた!気になるダウンタイムを一挙公開【品川スキンクリニック表参道院】

二重埋没法は、プチ整形として大人気。美容整形の中でも軍を抜いて症例数の多い施術です。今回は奥二重に悩むあみさんが、品川スキンクリニック表参道院で、二重埋没法を体験してきました!気になる麻酔注射の痛みや内出血、腫れの期間は果たしてどれくらいだったのでしょうか……!

出典:二重埋没法を体験してきた!気になるダウンタイムを一挙公開【品川スキンクリニック表参道院】

二重整形 切開法(全切開) 両目の体験レポート公開中!【術後経過写真つき】本当に腫れにくい二重切開を試してみた!

こんにちは、NICOLYモニター初挑戦のサキです。

私は腫れぼったい一重が昔からのコンプレックスだったので、今回二重切開を受けることを決意しました。

修正がききにくい手術ということではじめは不安もありましたが、担当してくださった先生のおかげで安心して手術を受けられ、私の理想としていた自然でキレイな二重を手に入れることができました!

出典:【1日ごとの経過付き】本当に腫れにくい二重切開を試してみた!|品川スキンクリニック表参道院

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

二重整形の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川美容外科 福岡院

西鉄 福岡駅より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45869 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ