NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年05月06日 更新 | 4,210 views

プラセンタ注射を打つと献血できない? プラセンタ注射の危険性

品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香

この記事は、品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香が監修しています。

プラセンタ注射を打つことでアンチエイジングの効果を得ることができると言われています。ただ、プラセンタ注射を打つと、ヤコブ病の感染可能性がゼロだと断定できないために、献血を制限されてしまいます。過剰摂取のせいで脂肪腫ができたり、生理痛がひどくなることも。危険性はぬぐえないよう……。

ベットに座っている女性の写真

プラセンタ注射が医療に使われ始めて50年以上。

いまだに危険な副作用は見つかっていないそうですが、一方でプラセンタ注射を打ったことで「太った」「頭痛がする」「下痢気味になった」といったネガティブな噂があるのも事実。

プラセンタ注射にはどれほどの危険があるのでしょうか。

プラセンタ注射を打つと病原菌が侵入する危険がある?

座って顏をうずめている女性の写真

プラセンタには「胎盤」という意味があります。

胎盤は胎児を作るための栄養がぎっしりと詰まっている場所なので、プラセンタエキスを打つと成長ホルモンが活性化し、若返りの効果を得ることができます。

ただし、ひとの胎盤には病原体が侵入するかもしれない危険があります。

厚生労働省は平成18年8月24日に「日本赤十字社はヒト胎盤エキス(プラセンタ)の注射剤を使用した人の献血を制限する」と発表しました。

これは、プラセンタ注射によるクロイツフェルトヤコブ病(vCJD)の感染の可能性がゼロとは言い切れないためです。

クロイツフェルトヤコブ病とは?

クロイツフェルトヤコブ病は、短期間で確実に死にいたる恐ろしい病。

約100万人にひとりの割合で発症するそうです。

現代の医学では、一旦発症すると治療法はないとされています。

クロイツフェルトヤコブ病は血液検査では感染を確認できないため、以前は、欧州への滞在歴のある人や、ヤコブ病伝搬のリスクが否定できない場合に、献血を制限していました。

プラセンタ注射を打ったことでヤコブ病になったひとはいない

とはいえ、プラセンタ注射によってクロイツフェルトヤコブ病に感染したひとはいません。

また、プラセンタ注射に使われる胎盤は、エイズウイルス検査や肝炎ウイルス検査のチェックをクリアしたものが使われているので、危険性はかなり低いと言えます。

プラセンタ注射を打つと献血をすることはできませんが、輸血や点滴は行うことができます。

プラセンタ注射の失敗例

頭を抱えている女性の写真

プラセンタ注射は打つ量や頻度によっては、副作用のような症状を訴える人も少なくありません。

プラセンタ注射を打ったら脂肪腫ができてしまった

Jさんはプラセンタ注射を週に1度、4回分打ったそうです。

すると、女性器の恥丘(ちきゅう)と呼ばれる部分に脂肪腫ができてしまったとか。

ただ、脂肪腫ができた原因はプラセンタとは言い切れないので過度に心配する必要はないでしょう。

プラセンタ注射を打ったら生理痛がひどくなった

つづいて20代のTさんの失敗例。

もともと女性ホルモンの分泌が多く、生理痛もなかったそうです。

プラセンタ注射を打つと肌が潤い、肩こりが一気に治って、24時間目が冴えるけど、「このままプラセンタ注射を打ち続けていいのかな?」と不安を抱くように。

やがて、もともと生理痛がない体質だったのに、生理痛がひどくなってしまったそうです。

プラセンタ注射は適度な頻度で

布を掲げている女性の写真

プラセンタ注射は得られる効果も高い分、過剰に摂取すると副作用をもたらす危険があります。

プラセンタ注射を打つときは、1度に1回分、サプリから試してみる、など加減して使いはじめるのがよさそう。

何事もやり過ぎは禁物です。

written by かよちゃん

images via Shutterstock

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

湘南美容外科

美肌・美白

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46324 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ