2017年10月14日 更新

フォトフェイシャルの効果の実態は? ツイッターの感想まとめ

フォトフェイシャルとは、シミやしわ、毛穴の開きなどさまざまな肌トラブルの解消が期待できる光治療。実際にどのような効果を感じられるのかを知りたいときは、治療を受けた人の感想を見てみましょう。治療回数の目安や術後経過についても紹介します。

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行先生が監修しています。

顔にIPL(INTENSE PULSED LIGHT)と呼ばれる光を照射することで肌の色ムラをなくすことができるとされ、さらに肌を内側から活性化できるとされる画期的な治療法、フォトフェイシャル

フォトフェイシャルは幅広い肌トラブルに適応するといわれていますが、具体的にどのような効果があるのでしょうか。

そして、気になるのは本当に効果を感じられるのかということ。

この記事では、実際に治療を受けた人の感想を中心に、フォトフェイシャルの効果を感じられやすい治療回数や術後経過などについてまとめました。

目次

フォトフェイシャルの効果

マフラーに顏をうずめている女性の写真

フォトフェイシャルとは、さまざまな波長の光、IPLを一度に照射する治療のこと。

光を照射すると、シミやそばかすの原因となるメラニンが破壊されて浮き上がり、皮膚の代謝とともに剥がれ落ちていきます。

早い人だと、フォトフェイシャルを受けたその日から顔のシミやくすみなどが浮き上がりはじめ、数日後には古い皮膚と一緒にポロポロと取れていくそうです。

また、赤い色にも反応するのでにきび跡の赤みや赤ら顔の改善が期待できます。

さらに、フォトフェイシャルの光は繊維芽細胞と呼ばれる細胞を刺激するので、コラーゲンやエラスチンなど肌の弾力やハリを良くする成分が生成されるそうです。

そのため内側からハリのある肌に近づき、乾燥が原因の小じわやたるみ、毛穴の開きの改善も目指せます。

フォトフェイシャルの効果的な治療回数

ポーズを取っている女性の写真

フォトフェイシャル協会のガイドラインによると、理想的な治療回数は、1回の治療ごとに3週間以上間隔をあけて、5回以上行うことが望ましいとされています。

少し時間のかかる治療ではありますが、初回から「毛穴が引き締まった」「シミが薄くなった」「肌が潤った」など、効果を感じた人もいるようです。

フォトフェイシャル1回目を受けた人の感想

<Twitterコメントの傾向>

  • 治療中に痛みを感じる。
  • 治療当日にほくろやシミが薄くなった。
  • 肌触りが改善された。
  • 肌の色が明るくなった。

フォトフェイシャルの1回目の治療から効果を感じた人は多いようです。1回目で効果を感じられると、今後も続けてみようという気持ちになりますね。

フォトフェイシャル2回目以降を受けた人の感想

<Twitterコメントの傾向>

  • 治療後すぐにかさぶたができた。
  • 肌の色がより明るくなった。
  • 化粧のりが良くなった。

2回目の治療までは、初回と同じような感想が多いようです。では、3回目以降の治療を受けた人の感想も見てみましょう。

フォトフェイシャル3回目以降を受けた人の感想

<Twitterコメントの傾向>

  • 肌が明るくなるだけでなく、赤みも改善された。
  • 3回目の治療を終えてから、効果が感じられるようになった。
  • 治療中の痛みが軽減された。
  • シミが薄くなったように感じられた。

個人差がありますが、3回目以降のフォトフェイシャルの治療で、受ける前の肌との差を感じられることが多くなりそうです。

そのため治療を受けるペースや回数は、肌の様子を見ながら検討しても良いかもしれません。

フォトフェイシャルは短期間では効果なし?

悲しい表情の女性の写真

フォトフェイシャルの効果を感じられない人のなかには、「これ以上やっても意味がない」と1〜2回で治療を中断することも多いようです。

しかし、フォトフェイシャルの治療は継続することが大切

5回という治療回数の目安が設けられているのも、IPLの照射回数が少ないとその効果が発揮されにくいためとされます。

より効果を感じたい人は何回か治療を繰り返すのが良いでしょう。

フォトフェイシャルの効果、その持続性は?

体育座りをしている女性の写真

フォトフェイシャルは、適切な治療を重ねることで美肌効果が期待できます。そこで気になるのが、その効果がどれほど持続するかということ。

フォトフェイシャルの効果は半年ほどといわれており、きれいな肌の状態を維持するためには、その後も年に数回の治療を継続していくことが必要とされます。

また、一度集中的に治療を受けた後は、その後の治療間隔を長く取ることも可能なのだそうです。

フォトフェイシャルで毛穴はなくなる?

鏡を見る女性の写真

シミやそばかすが取れたという感想は多いものの、毛穴への効果を知りたい人もいるのではないでしょうか。

そこでフォトフェイシャルで、毛穴に変化のあった人の感想を紹介します。

<Twitterコメントの傾向>

  • 毛穴が小さくなり、フェイスラインがすっきりした。
  • 毛穴が引き締まり、シミが浮いてきた。
  • 肌がうるおい、毛穴が引き締まった。

このように、フォトフェイシャルには毛穴を引き締める効果もあるようです。

しかし、フォトフェイシャルはさまざまな肌トラブルの改善が期待できる治療。

毛穴だけが気になる場合は、毛穴治療に適した治療を選んだほうが良いかもしれません。

その治療、本当にフォトフェイシャル?

髪をかきあげる女性の写真

フォトフェイシャルの治療を受ける場所の重要性を訴える、このような感想も見られました。

<Twitterコメントの傾向>

  • 同じフォトフェイシャルでも、使用する機器で感じられる効果に違いがある。
  • エステとクリニック、どちらで治療を受けるべきか費用の面でも悩む。

「フォトフェイシャル」は日本ルミナスという医療器具メーカーの登録商標です。

フォトフェイシャルは医療行為であり、フォトフェイシャル協会に加盟している病院やクリニックでしか治療できないことになっています。

そのため、エステサロンなどが「フォトフェイシャル」という名称で提供しているものは、正確には「類似した治療」であって異なるものなのです。

正規のフォトフェイシャルとは、光を照射する機械の性能などが異なるので、治療を受けた人が効果を感じられなかったとしても不思議ではありません。

フォトフェイシャルで肌トラブル解決を目指そう

お花を目に当てている女性の写真

フォトフェイシャルは、治療回数を重ねることで、肌の内外から肌トラブルの改善が目指せます。

フォトフェイシャルでゆっくり、じっくりと芯から美しい肌を作りあげてみてはいかがでしょうか?

この記事の監修医:和田哲行先生のクリニックはこちら

  • 住所東京都渋谷区道玄坂2-3-2 大外ビル4F
  • アクセスJR渋谷駅 「ハチ公改札」徒歩約1分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00〜20:00
  • 電話番号0120-175-600
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

品川美容外科渋谷院の詳細

この記事の監修医:和田哲行先生のクリニックはこちら

  • 住所東京都渋谷区道玄坂2-3-2 大外ビル4F
  • アクセスJR渋谷駅 「ハチ公改札」徒歩約1分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00〜20:00
  • 電話番号0120-175-600
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

品川美容外科渋谷院の詳細

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

シミ・そばかすの施術を受けられるクリニック

  • 全国シミ・くすみ
  • 顔全体初回 フォトシルクプラス9,250円

品川スキンクリニックの詳細

  • 全国シミ・肝斑
  • レーザートーニング 顔全体初回4,800円

品川美容外科の詳細

  • 全国シミ・そばかす
  • フラクセルレーザー 頬40,000円

シロノクリニックの詳細

この記事の監修者

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

和田哲行

院長 / 監修記事 (48)

品川美容外科渋谷院

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー