NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年02月06日 更新 | 2,988 views

女性の薄毛の特効薬「ミノキシジル」の効果

薬剤師 清水葉子

この記事は、薬剤師 清水葉子が監修しています。

薄毛や育毛に悩んでいる女性に向けて、効果がきちんと実証されている薄毛治療の医薬品「ミノキシジル」について、薬の専門家である薬剤師の視点から紹介します。頭皮の血行不良の改善に大きな効果を発揮するミノキシジルですが、場合によっては使用ができなかったり効果が出ないこともあるので注意が必要です。

薄毛と聞くと男性の悩みというイメージがありますが、女性だって薄毛になるんです。

薄毛に効くと言われるシャンプーや育毛剤は、男性に対しての効果を研究したデータばかりで、女性のデータが少ないもの。

そもそも、薄毛対策の商品ラインナップも男性より少ないし、なにより購入するのに気が引けてしまいます。

そんな女性にすすめたいのが、薄毛対策の効果が実証されている薬、「ミノキシジル」。

薬の専門家である薬剤師の視点で、医薬品ミノキシジル商品について紹介します。

ミノキシジルは第一類医薬品

考える女性

ミノキシジルとは薬の成分名です。

ミノキシジルが含まれている商品で日本国内で発売されているのは大正製薬から発売されている「リアップ®」シリーズです。

リアップ®シリーズのなかには女性向けに開発されたライン*「リアップリジェンヌ®」があります。

医療機関を受診しなくても、ドラッグスアなどで購入することができるのもうれしいところ。

ミノキシジルは第一類医薬品に分類されているので、薬剤師による対面販売となります。

ミノキシジルの効果は毛の量を増やして太くすること

ピンク色の水がはいった瓶とバラ

もともとは血管を拡張するための血圧や心臓の薬として開発が進められていたミノキシジル。

その過程で、毛嚢(もうのう)に作用して毛の量を増やしたり、太くしたりする効果が発見されたことから、薄毛の治療薬となった経緯があります。

ミノキシジルは日本美容皮膚科学会の診療ガイドラインで軽症から重症までの成人女性の男性型脱毛症患者に対しての治療薬として推奨されています。

ミノキシジルの効果の臨床データは?

美しい女性

海外には2%の濃度で、ミノキシジルを女性の薄毛に使用した研究データがいくつかあり、良好な結果が得られています。

国内では、1%の濃度のミノキシジルを24週間使用した研究データがあり、発毛促進効果が示されています。

効果が実証されているからこそ、日本国内で医薬品と認められているんです。

ミノキシジルを使える人と使えない人

女性の薄毛は男性と異なり、頭頂部の比較的広い範囲で頭髪が薄くなるのが特徴。

注意すべきは、ミノキシジルの効果が実証されているのは、原因のはっきりとわかっていない薄毛に対して使用したときだということ。

円形脱毛症や甲状腺の疾患などが原因の場合は使用することができません。

また、急激なダイエットによる脱毛、避妊用ピルの服用中止によって起こる脱毛には効果がないと言われています。

授乳中は、母乳にミノキシジルが移行する可能性があるので使用不可。

さらに、血圧に影響するおそれがあるので、高血圧症、むくみなど循環器疾患がある人も注意が必要です。

ミノキシジルの正しい使い方

薬剤師

ミノキシジルの使い方は、1日2回、1mlを頭皮に塗布するというもの。

回数や量を多くしても効果にかわりはなく、副作用のリスクが高くなるので、決められた使用方法を守りましょう。

少なくとも6か月は続けます。使用をやめてしまうと効果がなくなってしまうので、効果が出ていても使用を続けます。

ミノキシジルの副作用

顔を手で隠す女性

通常の使用方法では重篤な副作用にいたったケースはないようですが、以下のような症状の報告があります。

  • 頭皮の発疹・発赤(頭皮以外に現れることもある)、かゆみ、かぶれ、ふけ、使用部位の熱感等
  • 頭痛、気が遠くなる、めまい
  • 胸の痛み、心拍が速くなる
  • 原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ

このような症状が出たら使用を中止し、医師または薬剤師に相談しましょう。

女性の薄毛に悩んでいるならミノキシジルが味方になるかも

髪の毛をいじる女性

まだ薄毛に治療薬を使ったことがない方は、あきらめる前に薬を使ってみるのもひとつの手です。

発毛の促進をうたった飲み薬や海外版のミノキシジルは、個人輸入でも入手できるようですが、効果や安全性の面から医療機関で医師に相談して入手することをおすすめします。

まずは皮膚科に相談しにいってみてください。

images via shutterstock

written by 清水葉子

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43990 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ