NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1027記事

メルマガ登録

2016年05月05日 更新 | 9,976 views

二重は詐欺メイクで手に入る♡ 芸能人に学ぶ1.5倍のデカ目メイクテク

詐欺メイクで印象的な二重を作りたいなら、カリスマブロガー桃さんや、詐欺メイクで有名な砂糖るきさんのメイクテクを真似するのがいいかも。また、アイシャドウを少し工夫して目に奥行きを出すだけでも印象は変わるので、細かい部分のメイクテクもきちんと知っておくとよりいいでしょう。

実は、芸能人のなかにも隠れ一重まぶたはいるそう。

メイクテクニックを磨けば、ハーフ顔になれるかも!二重まぶたテクで今日から大胆に変身しよう♪

この記事に書いてあること

  • アイシャドウで作る二重まぶたメイク
  • カリスマブロガー桃さんのハーフ顔詐欺メイク♡
  • 砂糖るきさんのふだんの1.5倍のデカ目を作る詐欺メイク♡
  • 二重まぶたを作るおすすめのメイクコスメ

アイシャドウで作る二重まぶたメイク

アイシャドーが綺麗なグラデーションの女性

実は顔のメイクって、アイメイクさえしっかりすればきちんとメイクしたように見えるんです。

フランスの女の子は学生時代はマスカラとリップだけ、というシンプルなメイクも多いとか。

とはいえ遺伝的に平坦な顔立ちが多い日本人にはちょっと難しいような……。

でもわたしたち日本人向き「二重詐欺メイク」があるんです。

使うのは「アイシャドウ」だけ。

大事なポイントは3つです。

まぶたにグラデーションを作る

まつげに近い部分に最も濃い色をのせ、徐々に薄くなるようにグラデーションをつけます。

3種類のカラーのアイシャドウがあると便利です。

涙袋で立体感を出す

白やシルバーのハイライトとブラウンで光が当たる部分と影の部分をつくって「涙袋演出」を。

涙袋が目立つ人も目立たない人も、この下まぶた部分にふっくら感を出すと、目がより立体的に見えます

目頭と目尻にブラックのアイシャドウ

ブラックのアイシャドウを目尻と目頭にちょっと置くだけで、遠目からみるとくっきり二重に見えます。

これはアイライナーでもOK。奥行きを演出することが大切です。

とはいえ付けすぎるとパンダ顔になるので注意して下さいね。

カリスマブロガー桃さんのハーフ顔詐欺メイク♡

予定もなくぼーっとしている女性

それではここで、ハーフ顔になれる「くっきり二重まぶたメイク」を紹介します。

これは「半顔メイク」で有名な、タレント桃さんがおすすめしているメイク法。

やり方は、

  1. ビューラーを使ってまつげをあげる
  2. アイホールにアイシャドウでグラデーションを作ったり、奥行きを作ったりする
  3. アイラインを引き、さっとマスカラを塗る
  4. ナチュラルタイプのつけまつげを、まつげのキワにしっかりとのりで接着する
  5. つけまつげのほんの少し上に、もう少し派手なタイプのつけまつげを密着させるようにつける
  6. つけまつげののりをよく乾かす
  7. つけまつげが完璧に接着したら、そのやや上のまぶたにメザイクをつける
  8. メザイクの両端を専用のカッターで切ったら、ゆっくりと目を開く

という感じ。

ぽってり一重さんに特におすすめのメイク法です。

ほかにも桃さんのブログでは、さまざまなメイク法について詳しく解説している記事がたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてください。

ももオフィシャルブログ

砂糖るきさんのふだんの1.5倍のデカ目を作る詐欺メイク♡

詐欺メイクといえば、砂糖るきさん。

というように、すごすぎる詐欺メイクが話題です。

砂糖るきさんのメイクテク

砂糖るきさんのメイクテクは、

  1. 黒目の中心のうえにミルク系のアイシャドウを置く
  2. ピンクのペンシルで下まぶたの両端のきわを塗る
  3. くの字になっている目頭の部分を白のペンシルで塗る
  4. 明るい白系のアイシャドウで涙袋を塗る
  5. ブラウン系のペンシルで涙袋をなぞるようにして描く
  6. つけまつげを目尻から少しはみ出す程度に、たれ目にするイメージでつける
  7. リキッドアイライナーを引く
  8. 鼻筋を通すようにしろ系のアイシャドウを引く
  9. 眉間から鼻の脇まで茶系のアイシャドウをすっと引き、小鼻の両脇にも茶系のアイシャドウを塗る

というもの。

涙袋の描き方は、真ん中の部分を濃く、左右の部分を薄くするのがいいみたい。

さらに目を大きく見せたい人はカラコンを入れるようにするといいでしょう。

また、ナチュラル志向な人はつけまつげなしのメイクでもいいかもしれません。

砂糖るきさんのtwitter

二重まぶたを作るおすすめのメイクコスメ

ピンクベースのアイシャドー

二重まぶたを作る助っ人となるおすすめのメイクコスメはこの3つ。

メイクコスメにもこだわって、詐欺メイクで理想の顔を手に入れちゃいましょう。

二重まぶたを作るおすすめのメイクコスメ1:レブロンの「フォトレディ プライマー プラス シャドウ」

「二重詐欺メイク」におすすめのアイシャドウは、レブロンの「フォトレディ プライマー プラス シャドウ」

全4色展開で好きなカラーを選べます。

ひとつのパレットには5色のアイシャドウが入っており、順番にまぶたに色をのせていけば誰でも簡単にグラデーションが作れるしくみになっているんです。

また、涙袋にのせるアイシャドウも入っているので、これひとつでアイメイクが完成できるのもうれしいポイント。

価格は、チップ2本付きで税抜き1,500円とリーズナブルなので、継続的に購入しやすいでしょう。

二重まぶたを作るおすすめのメイクコスメ2:メザイク

偽装メイク、といわれるくらいくっきり二重を作ってくれるアイテムといえば、やっぱりメザイク

やり方さえきちんと覚えれば、アイプチよりも高い効果を発揮してくれます。

メザイクのおすすめは、ダイソーの「のび~る アイテープ 絆創膏タイプ」。

税抜き100円にもかかわらず、86枚入りという圧倒的コストパフォーマンスのよさなので、気軽に試してみましょう。

二重まぶたを作るおすすめのメイクコスメ3:つけまつげ

つけまつげは1度使うと二度と外せなくなるほど、目力にインパクトを与えてくれるアイテム。

つけまつげをつけるだけでもくっきり二重に見えてくるので、困ったときはとりあえずつけてみるのもありかもしれません。

二重まぶたメイクのコツを知って、なりたいを叶えちゃおう♡

恋人とサイクリングを楽しんで一休みしている女性

まずはアイシャドウだけで自分の目がどれくらい二重にみえるか確認してみて、二重まぶたにみえるなら、つけまつげを1枚つけるだけでもいいかも。

また、メザイクは最初はラインがガタガタに見えても後からプッシャーで調整できるので、うまく使いこなせるまで諦めずに挑戦することが重要です。

桃さんも、一重まぶたをメザイクで二重まぶたにしています。

是非自分のなりたい二重まぶたを目指して、メイクテクニックを磨いてみてください。

まとめ

アイシャドウで作る二重まぶたメイク

  • 日本人に合う二重詐欺メイクは、アイホールにアイシャドウをグラデーションのせるとよく、3種類のアイシャドウでグラデーションを作るのが理想的
  • 白のハイライトとブラウンのアイシャドウでうまく光のあたる部分と影になる部分を作って、ぷっくりとした涙袋を演出する
  • アイライナーかブラックのアイシャドウを目尻と目頭にちょいのせして、目に奥行きを出す

カリスマブロガー桃さんのハーフ顔詐欺メイク♡

  • ビューラーでまつげをあげ、アイホールにアイシャドウでグラデーションを作ったり、奥行きを作ったりする
  • アイラインを引き、マスカラを塗る
  • つけまつげを二枚付けする
  • つけまつげがきちんとくっついたら、メザイクをし、余った端を切り落とす

砂糖るきさんのふだんの1.5倍のデカ目を作る詐欺メイク♡

  • 黒目の中心のうえにミルク系のアイシャドウを置き、ピンクのペンシルで下まぶたの両端のきわを塗る
  • くの字になっている目頭の部分を白のペンシルで塗り、明るい白系のアイシャドウで涙袋を作る
  • ブラウン系のペンシルで涙袋をなぞるようにして描き、つけまつげを目尻から少しはみ出す程度に、たれ目にするイメージでつける
  • リキッドアイライナーを引き、鼻筋を通すように白系のアイシャドウを引く
  • 眉間から鼻の脇まで茶系のアイシャドウをすっと引き、小鼻の両脇にも茶系のアイシャドウを塗る
  • 涙袋は、真ん中の部分を濃く、左右の部分を薄くするのがいい

二重まぶたを作るおすすめのメイクコスメ

  • ひとつあればアイメイクが完成できちゃう、レブロンの「フォトレディ プライマー プラス シャドウ」
  • 圧倒的にコスパがいい、ダイソーの「のび~る アイテープ 絆創膏タイプ」
  • ぱっちり二重を印象付けてくれるつけまつげ

images via shutterstock

written by ぎりぎりへぶん

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44478 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ