2016年12月28日 更新 | 10,515 views

プラセンタ注射を打つと一生献血できない? 献血を制限されるワケ

古くは楊貴妃やマリーアントワネットも若返りの薬として愛したプラセンタ注射。お肌をつるつる、うるうるにする効果があると聞いたら女性にはとても魅力的にうつります。でも、プラセンタ注射を1度でも打つと、献血ができなくなるんです。プラセンタ注射自体の危険は低いと言われていますが、ヒト胎盤が原因の感染症のリスクはゼロとは言い切れないんだとか。

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行先生が監修しています。

金色のドレスを身にまとった女性が横たわっている写真

プラセンタ注射は更年期障害や生理不順、肩こりといった体の不調を整えてくれるほか、肌にハリを与える効果も期待できるのだとか。

効き目はゆっくり現れ、副作用も比較的少ないと言われているため、プラセンタ注射に興味を持つひとが増えているよう。

しかし、プラセンタ治療で効果を実感したという声が多くあがる一方で、ひとつ大きな問題があります。

それはプラセンタ注射を1度でも打つと、献血ができなくなってしまうこと

いったいなぜ、プラセンタ注射を打つと献血ができなくなってしまうのでしょうか。

プラセンタ注射を打つと献血ができなくなる理由

草むらにたたずむ女性の後ろ姿の写真

献血ができない1番の理由は、プラセンタ注射がヒトの胎盤を使っているためです。

ヒトの胎盤が危険というわけではないのですが、病原体が侵入する可能性がゼロとは言い切れないんです。

厚生労働省は平成18年8月24日に「日本赤十字社はヒト胎盤エキス(プラセンタ)の注射剤を使用した人の献血を制限する」と発表しました。

これはクロイツフェルトヤコブ病(vCJD)の感染が血液検査では判別できないからです。

クロイツフェルトヤコブ病とは

クロイツフェルトヤコブ病は異常プリオンが脳に蓄積されて神経細胞を破壊する病気。

通常の生活上で感染することはありませんが、感染した場合確実に死に至ると言われています。

現在の発症率は約100万にひとりと決して多くはない数です。そのなかのほとんどが原因不明に発症しますが、ヒト死体硬膜製品を脳外科等の手術で移植した際にヤコブ病になってしまった例が報告されています。

そのため、以前は暫定的な措置として、欧州への滞在歴のある人や、ヤコブの病原菌の伝搬リスクが否定できない場合に、献血を制限していました。

そしてプラセンタ注射を打ったひとの場合も、念のための措置として献血を制限されることになったんです。

プラセンタ注射を打ってもヤコブ病に感染はしない

女性がこちらを見つめている写真

今のところ、献血によってクロイツフェルトヤコブ病(vCJD)に感染した事例は報告されていません

しかし、ヤコブ病自体は病気として解明されていない部分が多いため、感染リスクをできるだけ少なくするために「1度でもプラセンタ注射を打った人は献血できない」としているそう。

とはいえ、海外ではプラセンタ注射をしているひとでも献血ができるので、日本のこの方針は変化する可能性あるかもしれません。

献血はできないけど、プラセンタ注射が危険なわけではない

下を向いている女性の写真

「一生献血できない」「病原体が侵入するかもしれない」と聞くと、ぞっとしてしまいますが、実際は万が一のための措置なので、プラセンタ注射に危険は少ないと言われています。

プラセンタ注射に使われる製剤はウィルス検査のほか、高圧蒸気で殺菌されるなど、何重ものチェックをクリアしたものです。

それでも献血できなくなることが不安な場合は、サプリメントやゼリーでプラセンタを摂取するのがおすすめです。

サプリメントやゼリーは、プラセンタ注射に比べて効果が現れるのに時間がかかりますが、献血を制限されることはありません。

また、サプリメントによく使用される豚や馬プラセンタは安全が確認されていることもあり、安心して摂取することができるのだそうです。

written by かよちゃん

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

57,366 views

この記事の監修者

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

和田哲行

院長 / 監修記事 (214)

品川美容外科渋谷院

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー