NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年04月30日 更新 | 5,759 views

身長の遺伝の影響は25%! 身長を伸ばす方法と知っておきたい真実

自分の身長にコンプレックスを抱える人は意外に多いもの。特に男性は高身長に憧れる人が多いかもしれません。一般的に20代で成長が止まると言われる身長ですが、大人になってからも「身長が伸びた」という実例は少なくありません。そんな低身長に悩みを抱えている人のために、知っておきたい身長を伸ばすための情報をまとめました。

上を見上げている女性の写真

もう少し背が高かったら……。

身長の悩みを抱えている人は意外に多いものです。

親の背が低いから仕方ない……。遺伝だから伸びない......。

確かに、身長を決める要素に遺伝はありますが、遺伝よりも食事や運動、睡眠のほうが大きく影響します。

なので、「両親の身長が低いから無理」と、あきらめる必要はないのです!

ここでは、身長と遺伝の関係や知識と、身長を伸ばす方法を紹介します。

大人必見!身長が2~3センチ伸びるかもしれない、大人になってからでも身長が伸びる方法は「隠れ身長」に注目することもオススメです。

身長の25%は遺伝で決まり、残りは外的要因で決まる!

花冠をかぶっている子供の写真

人間の体型や骨格は、両親からの遺伝の影響を受けているのは事実です。

でも、身長の遺伝の影響はなんと25%ほどしかないんです。

思い返すと両親の身長が低くても、背の高い子がいたかも.......。

では、残りの75%は何かと言うと、遺伝ではなく外的要因によるものです。

外的要因とは、生活環境や食生活、生活習慣やストレスのこと。でも本当に、外的要因が重要なのでしょうか?

日本人の平均身長が高くなった理由は?

外的要因が身長に大きな影響を及ぼすことがよくわかるデータがあります。

65年前の1950年、成人男性の平均身長は161.5センチ、女性は150.8センチでした。

それが2013年では、成人男性の平均身長は171.65センチ、女性は158.6センチです。

日本人の遺伝子が急激に変わることは考えられませんが、食生活や生活環境は確実に変化しました。

身長が遺伝で決まるならこんなには伸びないはず。身長を伸ばすには外的要因が重要!

もちろん、病気や自然環境の影響もあるので、一概にすべてのひとに当てはまるわけではありません。

でも、身長が低いのは遺伝だとあきらめる前に、外的要因を見直す必要があることがわかりましたね。

栄養と成長ホルモンが身長を伸ばす

身長を伸ばすことは、骨を伸ばすこと。

骨を伸ばすために必要なことは、「栄養」と「成長ホルモン」です。

骨の材料となる栄養をしっかりと摂った上で、成長ホルモンの分泌を促すことで、骨を伸ばすことができます。

身長を伸ばす4つの方法

海辺にいる女性の写真

1. バランスのとれた食事をとる

身長が伸びる栄養素として有名なものは、タンパク質、カルシウム、マグネシウム、亜鉛の4つです。

これらの栄養素を意識しながら、バランスのとれた食事をとることで、骨が伸びるために必要な材料が揃います。

2. 良質な睡眠をとる

身長を伸ばすために最も重要なのは「成長ホルモン」です。

成長ホルモンは深くて良質な睡眠をとっているときに多く分泌されます。

夜22時から夜中の2時が成長ホルモン分泌のゴールデンタイムなので、この時間までに寝ていると高い効果が期待できます。

3. 適度な運動をする

適度な運動で骨を刺激することで、脳に「もっと骨を強く成長させる必要がある」と思わせましょう。

使わないものや必要のないものを、脳が成長させるはずがありません。

また、適度な運動には食欲増進やストレス解消、良質な睡眠を助けるはたらきがあり、成長ホルモンの分泌を促します。

4. 正しい姿勢をとる

O脚やX脚のような身体の歪み、猫背などは、身長を縮ませる、身長が低く見える原因です。

これを矯正すれば見かけの身長が伸びたように見えますし、子どもの頃から正しい姿勢でいれば、身長が縮むのを防ぐことができます。

骨の成長を妨げる悪習慣とは?

ベンチに座っている女性の写真

1. 偏食、スナック菓子や甘いもの中心の食事

身長を伸ばすために必要な栄養素の1つカルシウムは、砂糖に含まれる成分と結びつくと、身体に吸収されにくくなるんです。

そのため、砂糖の入った飲み物やお菓子、甘いものの食べすぎには十分に注意しましょう。

2. 睡眠不足や生活習慣の乱れ

身長を伸ばすために最も重要なのは成長ホルモンの分泌です。

成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されるため、睡眠不足だと成長ホルモンが多く分泌されず、骨の成長を妨げてしまいます。

また、睡眠時間が長くても、夜遅くまで起きていたり、寝る直前までゲームやマンガを読んで興奮状態にあると、良質な睡眠とは言えません。

3. ストレス

過度なストレスは成長ホルモンの分泌を妨げます。

学校や家庭で過度なストレスを抱えている場合、成長ホルモンの分泌が妨げられ、骨の成長が遅くなってしまうかもしれません。

また、少ないストレスでも、ストレス解消法を持っていないと、いつまでも抱え込んでしまうので、ストレスは適度に発散させましょう。

4. 運動不足

偏食、睡眠不足、ストレスのすべてに関係するのが「運動不足」です。

適度な運動をしていればバランスのとれた食事が食べたくなりますし、夜は眠たくなります。

ストレス解消にも効果的な運動は、積極的にすると良いでしょう。

大人になってからもあきらめるのはまだ早い!

頬杖をついている女性の写真

身長を伸ばすには骨の成長が欠かせません。

成長が止まってしまった大人は基本的にはもう伸びることはありませんが、その一方で、25歳を超えてから「身長が伸びた」というひともなかにはいるんです。

大人になってしまったからといってあきらめることなく、運動習慣や生活習慣の改善をしてみてはいかがでしょうか。

それでも伸ばしたい!という方は、身長を伸ばす整形手術の「イリザロフ法」と「ISKD法」があるので、チェックしてみるといいかもしれません。

written by hananoko

大人必見!身長が2~3センチ伸びるかもしれない、大人になってからでも身長が伸びる方法は「隠れ身長」に注目することもオススメです。

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44937 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ