2017年02月21日 更新 | 44,005 views

埋没法の痛みって実際どんな感じなの?経験者のブログから感想を集めてみた

比較的簡単で痛みの少ない施術だと言われる「埋没法」は、ダウンタイムも切開法に比べれば段違いに少ないのだそう。「埋没法は痛くありません」と謳う美容クリニックもあるけれど、実際に受けてみたら「施術中のアレが痛かった!」「全然痛くなかった」と、痛みの感じ方にはやはり個人差があるようです。

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

この記事は、水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平先生が監修しています。

埋没法は比較的痛みが少ないと言われています。

でも痛みの感じ方にはもちろん個人差が。

どれくらいの痛みなのか、経験者たちのブログから感想をまとめてみました。

術中の痛み1:埋没法の麻酔って痛いの?

クリニックサイトの説明を読むと、埋没法は「ほとんど痛くありません」といわれていることがしばしば。

麻酔をするため手術自体の痛みはほとんど感じないそうだけれど、この麻酔の注射自体が痛いのでは……?

そもそも、クリニックではどういった手順で麻酔から手術に進むのでしょうか。

あるクリニックの一例は以下のとおり。

麻酔の手順の一例

  1. 手術前に麻酔の点眼薬(目薬)をした後、さらに目元の皮膚に麻酔クリームを塗る。
  2. 二重まぶたのラインのデザインを決める。
  3. 手術部位を消毒して、局所麻酔の注射をする。

やはりこの局所麻酔の注射が「わずかに痛い」そう。

でもなかには、麻酔注射が「とても痛い!」という声もありました。

実際に「埋没法」を受けた人の麻酔の痛み

埋没法経過ブログでは、イラスト付きでとてもリアルに麻酔注射がいかに痛かったか表現されています。

何と言っても、麻酔注射は目の付け根とまぶたの裏に2回するというのが驚き。

両目だから合計4回の麻酔注射。確かにこれは痛そう……。

もしかしたら麻酔注射の痛みがほぼなかったという人は、その前の点眼薬やクリームがよく効いていたのかも。

痛みに弱いという人は、その旨を医師に伝えたほうがよさそうです。

それでは、水の森美容外科名古屋院の副委員長、西川陽平先生に麻酔について訊いてみましょう!

NICOLY調査隊

NICOLY調査隊

ちなみに、麻酔クリームと麻酔注射の違いってどこにあるのですか?

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

目薬やクリームの麻酔は表面にしか効かないものです。
一方で、注射の痛みは表面に刺すときのチクッとした痛みと、組織の中に薬が入っていくときの痛みがあります。

NICOLY調査隊

NICOLY調査隊

それじゃあ、そもそも効果が出る部分が違うんですね!

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

そうですね、目薬やクリームは皮膚表面には多少効果があったとしても、皮膚内部にはほとんど効果がありません

NICOLY調査隊

NICOLY調査隊

でも、それじゃあ麻酔クリームや目薬はなくてもいいような……?

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

麻酔時の痛みのメインは皮膚内部の組織に行う麻酔注射なので、目薬やクリームの麻酔は注射の痛みをやわらげるために重要ではないと考えます。
このため、当院ではクリームは使用していないのです。

NICOLY調査隊

NICOLY調査隊

なるほど!
点眼麻酔も使用していないということですか?

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

いえ、当院でも目薬は使用しています。
ただ、目薬の主な使用目的は、埋没法の糸や手術器具が眼球表面に触れた時の刺激を和らげるためです。

つまり、皮膚内部の組織の痛みを軽減させるためだけなら麻酔注射だけでも良く、施術時に外からの刺激があるときは目薬麻酔を使う場合があるということですね。

さらにくわしく知りたい人は、無料カウンセリングなどで直接訊いてみることをおすすめします。

水の森美容外科名古屋院でさらに詳細を知りたい!

術中の痛み2:眼球保護板って痛いの?

麻酔のあとには、眼球を保護するために鉄でできた板を眼球にかぶせます。

これは、まぶたを縫っているあいだに眼球を針で傷つけないようにするためなんだそう。

実はこの板を入れる際が結構怖いようで、これにも「痛みがあった」という人もいれば「なかった」という人もいるそうです。

実際に埋没法を受けた人の眼球保護板の痛み

埋没法経過ブログの僕さんは、この保護板を入れる際が麻酔よりも痛くて仕方なかったと語っています。

確かに、鉄の板を入れるなんて想像するだけで痛そう……。

でも入れてしまえば、視界が塞がれ恐怖心がやわらぐようです。

しかし、実際のところはどうなのでしょうか……? 先生に質問してみましょう!

NICOLY調査隊

NICOLY調査隊

埋没法で保護板を入れるのがかなり痛いみたいなのですが、保護板はどうしても入れなきゃいけないんですか……?

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

当院では埋没法で保護板は必要性に乏しいため、使用しておりません
クリニックによって使用しているところもあることは事実ですが、むしろ少数派だと考えます。

NICOLY調査隊

NICOLY調査隊

それなら痛みに敏感な人でもそこまで心配せずに施術を受けられそう!

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

ただ、施術中に保護板を使ったからといって必ずしも強い痛みが発生するわけではないのです。

NICOLY調査隊

NICOLY調査隊

と言いますと……?

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

当院でも、他の手術で保護板を使用することはありますが、その際に強い痛みを訴えられる方はおりません。

よって、保護板で激痛があるというのは操作上の問題か、患者様が力んで強く目を閉じてしまっている可能性などが原因として考えられます。

NICOLY調査隊

NICOLY調査隊

なるほど!
それじゃあ施術に保護板を使用するといわれたからと言って、強く警戒する必要もなさそうですね。

もっと西川先生に質問したい!

術中の痛み3:埋没法の手術自体の痛みは?

「埋没法」では、基本的に施術中麻酔をしているため、術中ほとんど痛みはなく、まぶたが引っ張られている感覚がある程度なことがほとんど。

実際に埋没法を受けた人の手術自体の痛み

Eridorさんによれば、手術中はほとんど痛みは感じなかったそう。

その痛みもちょっとチクチクするかな、という程度だったそうです。

また、施術時間は10分程度と短め。

埋没法経過ブログの僕さんも、麻酔などが済んでしまえばそのあとはあっという間だったと感じたそう。

たしかに麻酔が効いているあいだは痛みを感じないのは当然ですね。

埋没法の術後の痛みは?

施術後は2~3時間で局所麻酔が切れてきて、徐々に痛みを感じてきます。

とはいえ、その痛みも「わずかな痛み」で済むそう。

ちょっとした切り傷、すり傷程度の痛み程度で、「痛くて夜も眠れない」なんてことはないようです。

また、術後3日目くらいには、痛みはほとんどなくなっているか、気にならないくらいのわずかな痛みになるとか。

でも3日も痛みが続くなんて、結構痛いのかも?

3日以上続くような深刻な痛みではないということでしょうか……。

実際に埋没法をした人の術後の痛み

実際に埋没法を体験したEridorさんによれば、術後は最後に縫った右目の真ん中あたりがちょっとだけチリチリする程度で痛みはほとんどなかったそう。

ただ、瞼の周辺をこすったり、目をギュッと閉じると激痛が!

どうやらまぶたを強く動かすと痛むようです。

安静にしていれば、本当に擦り傷程度の痛みしか感じないそうなので、過ごし方次第かもしれません。

埋没法の痛み止めの方法は?

クリニックによっては痛み止めを処方してくれるところもあります

痛み止めについても西川先生に訊いてみましょう!

NICOLY調査隊

NICOLY調査隊

そもそも埋没法の術後の痛みはどれくらいなのでしょうか?

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

埋没法で術後に痛み止めが必要なほど痛くなることはまれですね。

NICOLY調査隊

NICOLY調査隊

なるほど!
それじゃあ水の森美容外科名古屋院では、痛み止めはとくに処方していないのですか?

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

もしご希望であれば、当院では市販の内服薬を飲んでもらうようにはしています。
ただ、もし強い痛みが続くようなら感染症や糸が切れている等なにかしらの合併症の可能性も考え、我慢せず早めに受診して頂いています。

埋没法の術後に強い痛みが出た場合、ただの痛みなのかどうかは自分では判断しづらいです。

自分では判断しづらいと思ったときにすぐに相談できるクリニックを選ぶということも重要かもしれません。

感染症など具体的なことをもっと知りたい!

冷すことも痛み止めに

もし埋没法で術後痛みが気になるとしたら、腫れてじんわりと感じる痛みかも

この痛みを止めるには、冷やすのが1番です。

ただし、冷えピタなどを患部に直接貼るのはNG。

布にくるんだ氷を当てて、10~15分程度を1日数回繰り返すと良いそう。

あとは早く傷口が回復するように、早めに就寝することをおすすめします。

施術した当日は特に長風呂も出来ないので、さっさと布団に入って眠ってしまうのがいいかもしれません。

また、その方がダウンタイムもぐっと短くなるそうです。

まとめ

痛みの感じ方には個人差があれど、埋没法の痛みは擦り傷程度、というのがブログを読んでみた総合的な答えになりそうです。

「激痛で目も開けられない」という人もいたけれど、その場合はあきらかに施術の失敗という感じ。

痛くて我慢できない場合は、糸が裏まぶたに当たって眼球を傷つけているか、失敗の可能性が高いかも。

その場合は早急に病院を再度受診して、医師に相談して下さいね。

NICOLY調査隊

NICOLY調査隊

では、最後に西川先生と振り返っていきましょう!
麻酔の痛みについては、皮膚内部の組織に行う麻酔注射をする場合に痛みが発生するということでしたよね。

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

そうですね。
埋没法の麻酔の痛みはもちろん注射なりの痛みはあるけれど、ほかの注射と比べて特別に痛いわけではないと思います。

NICOLY調査隊

NICOLY調査隊

ただ、埋没法の場合はまぶたに注射をすることになるので、普通の部位に注射するときよりは痛みを感じやすいかもしれませんよね。

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

まぶたに注射するときは、まぶたという特殊な部位に注射するという恐怖心から痛みが増強されて感じているケースも多いです。
当院でまったく同じ手技で麻酔をしても「思ったより全然痛くなかった」、と感じる方もいれば、「かなり痛かった」とおっしゃる方もおります。

NICOLY調査隊

NICOLY調査隊

つまり、麻酔注射の痛みの感じ方にも個人差があると?

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

そうですね。
たとえばインフルエンザの予防接種でも痛がる人、痛がらない人がいるように、痛みというのは心理的な面や元々の痛みに対する耐性などが影響し個人差が非常に大きいため、一概には言えない部分があります。

NICOLY調査隊

NICOLY調査隊

参考程度に、先生の担当した患者さんには痛みを感じる人が多かったかどうか聞かせてください!

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

水の森美容外科名古屋院 副院長 西川陽平

経験上は「想像してた程痛くない」という患者様が多いと思いますね。

NICOLY調査隊

NICOLY調査隊

なるほど!
西川先生、ありがとうございました!
もっとくわしいことを知りたい人は、下のリンクボタンから質問してみてくださいね。

気になることを西川先生に質問してみる!


埋没法、切開法にの詳しい詳細を知りたい方は、二重整形の手術方法やリスクを見てみてください。

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

関連する記事

二重整形を悩んでいる人へ!知っておきたい情報記事まとめ

二重整形をしたくても踏み出せず、悩んでいる人に役立つ情報を一挙にまとめました。「どのような二重になれるのか」「二重施術の基礎情報」「施術を受けた人のブログ」「二重施術の失敗やリスク」「クリニック選びのコツ」など役立つ情報を紹介します。

関連する記事

☆二重整形をするクリニックを選んでいる人、必見!地域別まとめ特集☆

見やすいクリニックまとめ一覧です。埋没法、切開法、口コミで今回はまとめました。近くに気になるクリニックは見つかりましたか?お医者様によって施術法もこだわりがあったりします。ぜひサイトを訪問してみてくださいね。

二重整形・二重まぶたの施術を受けられるクリニック

  • 東京銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分
  • 二重埋没法(NLQ法)※要問い合わせ

水の森美容外科 東京銀座院の詳細

  • 大阪JR大阪駅より徒歩3分
  • 両目ナチュラルベーシック法2点留め14,700円〜

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院の詳細

  • 福岡西鉄 福岡駅より徒歩約5分
  • 二重術スーパークイック法1点留め2年保証9,070円〜

品川美容外科 福岡院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー