NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年10月28日 更新 | 112,489 views

自宅でできちゃう簡単二重ラインの癖付けで理想の二重まぶたに♡

二重ラインの癖付けには、脂肪燃焼マッサージや上目づかいマッサージ、まばたきマッサージなどのマッサージ法、アイテープを付けたまま寝る方法などがあります。また、癖付けした二重ラインを強調したい場合は、二重ラインのうえにアイシャドウを重ね塗りしたり、黒のペンシルで二重ラインをなぞってからぼかしたりするといいでしょう。

華やかな印象を与える二重まぶたは憧れです。

でも、いざ二重になりたいと思っても、整形手術をする費用や時間は今のところないし…と諦められがち。

でも実は、整形をしなくても、自力で簡単に二重ラインの癖付けをすることができるんです。

目次

そもそも一重まぶたになる原因とは

一重まぶたは、まぶたが厚かったり、脂肪が多かったりして、まぶたを持ち上げる目の筋肉「眼瞼挙筋(がんけんきょきん)」がまぶたをうまく持ち上げられず、目の上にまぶたがかぶさっている状態。

ひとえまぶたの原因①

さらにまぶたの皮下脂肪が発達してしまうと、まぶたの上の皮膚を持ち上げることができなくなって、重い一重になってしまうんです。

ただ、まぶたを持ち上げる力を強くしたり、皮下脂肪を少なくしたりすれば、二重まぶたを手に入れられることもあるよう。

一重の仕組み②

だから、まぶたの脂肪を減らすマッサージや、まぶたを持ち上げやすくする二重ラインの癖付けは二重まぶたを作るうえで効果的なのです。

二重になるための癖付けライン探し

眉を引き上げ、目を思い切り開くと、まぶたにわずかなくぼみができます。

このときまぶたにできたくぼみが二重ラインの基準となります。

分かりづらい場合は、目を思い切り開いてから眉だけをもとの位置に戻すと、二重ラインがはっきりと表れるでしょう。

ただ、まぶたがかなり厚めだったり脂肪が多めだったりする人は、二重ラインができないことがあるので、思い切り目を見開いたときにできるくぼみを利用しましょう。

二重ラインの癖付けができる簡単マッサージ

二重ラインの癖付けをする方法のひとつとして、マッサージがあります。

効果的なマッサージ法は3つあります。

自分に合ったマッサージ法を選んでください。

二重ラインの癖付けができる簡単マッサージ①:まぶたの脂肪燃焼マッサージ

まぶたの脂肪燃焼マッサージのやり方は、

  • 眉間の下にある、まぶたのくぼんでいる部分に親指を置く
  • 親指をまぶたに押し込み、1分間押し続ける
まぶたの脂肪燃焼マッサージ

だけ。

親指でまぶたをマッサージすることで血行がよくなり脂肪燃焼に繋がるため、二重ラインが作りやすくなるんです。

また、1分間まぶたを押し続けるときは、力加減を変えないで一定の力を保つようにしましょう。

ただし、一生懸命癖を付けようとしてくぼみを押す指に力をいれすぎてしまうと、眼球を傷つけてしまうおそれがあります。

やさしくくぼみを押してあげましょう。

二重ラインの癖付けができる簡単マッサージ②:上目づかいマッサージ

上目づかいマッサージのやり方は、

  • 眉を動かさずに上目づかいをする
  • 眉間にしわを寄せたり、眉を動かしたりしないように気を付けて、上目づかいのまま目を開け閉めする
上目づかいマッサージ

という2ステップ。

眉間にしわを寄せないことがポイントなので、最初のうちはおでこを手で押さえて上目づかいマッサージをするとやりやすいかもしれません。

二重ラインの癖付けができる簡単マッサージ③:まばたきマッサージ

まばたきマッサージはとっても簡単で、1日500回以上まばたきするようにするだけ。

ただ、500回のまばたきを数えるのは大変なので、とにかく多くまばたきをすることを意識するといいでしょう。

毎日まばたきをたくさんするようにしていると、いつの間にか二重ラインの癖付けに成功していたという人もいるようです。

アイテープで二重ラインを癖付けする方法

アイテープの選び方

アイテープで二重ラインの癖付けをするときに必要なのは、100円均一で売っている片面タイプのアイテープだけ。

ただ、まぶたの脂肪が厚い一重の人の場合は片面タイプのアイテープでは二重にならないことがあります。

最初は両面タイプのアイテープを使い、二重のラインがなじんできたら片面タイプのテープにしてみるといいでしょう。

片面タイプのテープのアイテープを使う理由は、両面タイプのアイテープよりつっぱり感がなく、目を閉じやすいから。

ただ、使用するアイテープが太いとまぶたが伸びて二重ラインが定着しにくいので、細めのタイプを選びましょう。

アイテープの選び方

家では透明タイプ、出かけるなら素肌タイプのアイテープで癖付けするのがおすすめ

さらに二重ラインの癖付けにおすすめなのが、固く定着しやすい透明タイプのアイテープ

ただ、透明タイプは光に当たると反射してしまう場合があるので、出かけるときは素肌タイプにしたほうがいいかも。

素肌タイプのアイテープでおすすめなのは、ダイソーのアイテープ。

ダイソーのアイテープは薄くて柔らかいので二重ラインの癖付けはしにくいそうですが、ばれにくいうえに低価格なので、出かけるときなどに重宝すること間違いなしです。

アイテープの貼り方

アイテープの貼り方は、なりたい二重ラインを決め、その二重ラインのうえにテープを貼るだけ。

ただ、二重幅を広くしすぎると不自然なラインになってしまうので、何度か貼りなおして自然な二重に見えるベストな位置を決めるといいでしょう。

また、どうしても幅広の二重ラインにしたい場合は、テープを2枚重ねると定着しやすくなります。

まぶたに負担をかけないために気を付けること

夜寝ているあいだにテープで癖付けして、朝起きて二重メイクをしていると、まぶたに負担がかかってしまいます。

まぶたがかゆくなったり、かぶれてしまったりする人もいるそうなので、毎日まぶたの状態をチェックしましょう。

まぶたの皮膚があれてしまったら、すぐに使用を中止してください。

癖付けした二重ラインをメイクで強調する方法

二重ラインを癖付けしたら、「ダブルライン」でさらに二重ラインを強調するのがおすすめ。

ダブルラインの引き方

ダブルラインの引き方は、

  • アイホール全体に好みのブラウン系のアイシャドウを乗せる
  • 画像の黒点線を二重ラインだとすると、青で囲ったラインに同じアイシャドウを重ね塗りする

という2ステップ。

二重ラインの周りのアイシャドウを濃くするだけで、ナチュラルに二重ラインを強調することができます。

また、はっきりとしたダブルラインを引きたいときは、黒のペンシルで二重ラインをなぞり、少しぼかすといいでしょう。

二重ラインの癖付け方法は他にもいろいろある

笑顔の女性の写真

アイテープを使った二重ラインの癖付け以外にも、寝ているあいだに二重ラインを癖付けする二重専用の目もとパックや、絆創膏を使う方法もあります。

自分に合った方法で二重ラインの癖付けにチャレンジしてみてください♡

早い人では、3日で二重の癖がついてきたと実感したそうです。

そして、大切なのは二重になりたい気持ちを強く持つこと。

二重ラインの癖付けと一緒にマッサージを行うとより二重のラインが定着しやすくなるので、二重ラインの癖付けとマッサージを習慣化して理想の二重を目指しましょう。

まとめ

二重ラインを癖付けするための二重ラインの探し方

  • 眉を思い切り引きあげて、目を見開くときにできるまぶたのくぼみを二重ラインの基準にする
  • 目を見開いた状態で眉をもとの位置に戻すと、二重ラインがくっきりとあらわれる場合がある

簡単なマッサージで二重ラインを癖付けする方法

  • 眉間の下にあるまぶたのくぼみを親指で押す「脂肪燃焼マッサージ」
  • 眉間にしわを作らずに上目づかいをする「上目づかいマッサージ」
  • 1日500回以上まばたきをするように心がける「まばたきマッサージ」

アイテープで二重ラインを癖付けする方法

  • 片面アイテープを二重ラインに貼り、付けたまま寝る
  • 家でアイテープを付けるときは透明タイプのものを、外出するときは素肌タイプのものを使用する
  • 寝るときも起きているときもアイテープをしている場合はまぶたのケアを念入りにする

癖付けした二重ラインをダブルラインでナチュラルに目立たせる方法

  • 二重ラインのうえにアイシャドウを重ね塗りすると、ナチュラルなダブルラインになる
  • はっきりしたダブルラインを描きたいときは、黒のペンシルで二重ラインをなぞってからぼかす

二重埋没法の体験レポート公開中!

test

二重埋没法の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 13,611円
品川美容外科 18,140円
水の森美容外科 55,555円
城本クリニック 60,000円
聖心美容クリニック 115,000円
東京美容外科 130,000円

※費用は税抜表示です。※2点留め、両目の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44937 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ