NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年10月31日 更新 | 1,290 views

下着・サプリ・手術、どの豊胸で理想のバストを手に入れる?

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行が監修しています。

小さなバストに悩む女性の憧れ、豊胸。手軽に豊胸するための方法として、胸を育てるというブラジャーの使用や、サプリの摂取があります。また、ヒアルロン酸や脂肪注入、希望のサイズに合わせたバッグを入れる豊胸手術など、本格的な方法も。たくさんの豊胸術の中から、自分にあった方法を選んでみましょう。

車に手をつくセクシーな女性の写真出典:We Heart It

バストの大きさや形に悩む女性は、たくさんいるでしょう。とくにバストの大きさは気になるもの。女性の魅力はバストだけじゃないとわかっていても、もう少し大きければ……と。

豊胸する方法はさまざまで、手軽にブラジャーを変えてみたり、サプリを飲んでみたり。豊胸手術では、ヒアルロン酸や脂肪注入、本格的なバッグを入れる方法があります。

まずは手軽にブラジャーをチェンジ

シャツの胸をはだけた女性の写真出典:We Heart It

ブラジャーを変えるだけで、バストの形や大きさが変わることがあるそうです。なかでもしっかりと設計された補正下着は、「バストを育てる」と大人気。

バストの脂肪は、知らず知らずのうちに脇や背中に流れるもの。脂肪がバストから流れないようにワイヤーやサイドパネルでしっかり補正することで、バストにボリュームが出るようにするのです。

下着が合うかどうかはかなり個人差があるので、必ず試着して、自分に合うものを選びましょう。バストを補正するブラジャーの人気ブランドのサイトを見て、まずは情報収集してみては?

豊胸効果のある補正下着(ブラジャー)の人気ブランドベスト3選

食事とサプリでできる豊胸

薬を飲む女性の写真

バストを大きくするためには、バストに脂肪をつきやすくする乳腺の発達が重要です。そして乳腺の発達には、女性ホルモンの1つである、エストロゲンが必要となります。

大豆に含まれているイソフラボンは腸内細菌と結びつくことで、エクオールというエストロゲンによく似た成分を産生します。豆腐やみそ、納豆や豆乳から大豆イソフラボンを摂取できるので、毎朝みそ汁を1杯飲むだけでもOK。

しかし、このイソフラボンをエクオールに変化させられるのは、日本人の約半分程度なのだとか。なので、大豆やイソフラボンのサプリメントを摂取しても効果が感じられない人は、エクオール配合のサプリメントを取り入れてみましょう。

エクオール配合のサプメント

人気の高い豊胸手術

清潔感のある施術室の様子

ヒアルロン酸注入

豊胸効果が約2年間持続するという、ヒアルロン酸注入。注射針で注入するので施術跡が小さく、短時間でできます。ヒアルロン酸を入れる量や場所を調節できるので、理想的なバストの形を実現しやすいそう。

もともと人の体にある成分を利用するため、サイズアップだけでなく肌にハリをもたらし、副作用が少ないことがポイントです。

脂肪注入

体の余分な脂肪を吸引し、バストに注入して豊胸する方法です。バストアップだけでなく、ヒップやウエスト周りなど、脂肪が気になる部分を細くするというメリットがあります。

自分自身の脂肪を注入するので、自然なバストアップが可能なのですが、施術後に脂肪が体に吸収されてしまうことがあるそうです。効果がどれくらい持つのかなど、カウンセリングの際に確認するといいでしょう。

シリコンバッグ挿入

シリコンバッグをバストに挿入する方法です。近年のシリコンバッグは人の体勢に合わせて形が変わるので、とても自然だそう。さらに、挿入するときには脇のしわに合わせて切開するので、小さい傷跡で済みます。

確実にバストを大きくしたい人は、シリコンバッグ挿入を選ぶことが多いようです。

知っておきたい豊胸のデメリット

豊胸には、メリットだけでなくデメリットもあるので注意が必要です。

サプリの摂取では、成分によって生理不順や体調不良をもたらすことがあります。プエラリアミリフィカワイルドヤムなどの効果が実証されていない成分は、副作用をともなうことがあるので、避けましょう。

また、ヒアルロン酸による豊胸術は、注入する量が多すぎたり、注入間隔が短すぎたりすると、しこりになることがあります。

さらに脂肪注入法では、吸引する場所によって強い痛みが出ることがあり、脂肪を採取する施術であることから、痩せている人には使えない手段となります。注入系の施術では「形が気に入らない」「左右でフォルムが違う」ということもあり得るそうなので、医師の技術力が問われますね。

そして、半永久的といわれているシリコンバッグ挿入でも、バッグが破裂したり形が変わったりすることがありますので、心配な人はバッグの強度について医師に確認してみましょう。実際にバッグを触らせてくれるクリニックも多くあるそうです。

また、シリコンバッグ挿入には、カプセル拘縮やリップリング、石灰化などのリスクもあるので要注意です。

豊胸手術は、どのような方法で進めたらいいか、自分にはどのような豊胸術が合っているかなど、事前の綿密なカウンセリングが大切です。デメリットを理解したうえで進めれば、失敗した!と嫌な思いをすることはなくなるでしょう。

クリニックはじっくり比較して選ぼう

豊胸手術は医師の技術やセンスが出るので、ネットなどで気になる病院をチェックして、カウンセリングを受けてみましょう。口コミサイトやランキングサイトは情報が多くておすすめです。

豊胸で失敗しないために

バストが小さいというだけで、ふさぎ込んでしまい、なんとなく自信が持てないものですよね。豊胸は新しい自分に生まれ変わる1つの方法です。

メリット、デメリットをしっかり理解して、自分にぴったりの豊胸方法を選びたいですね。

ヒアルロン酸プチ豊胸の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
品川美容外科 15,000円
湘南美容外科クリニック 127,777円
東京美容外科 172,000円
聖心美容クリニック 300,000円
水の森美容外科 300,000円
城本クリニック 715,000円

※費用は税抜表示です。100ccの金額を掲載しています。1cc表記しか確認できなかったものは表示金額の100倍で換算してあります。ヒアルロン酸の種類や注入量は各クリニックで異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

ヒアルロン酸プチ豊胸の体験レポート公開中!

test

ビキニからあふれる胸になれるかも♡ヒアルロン酸注入で豊胸してきた!

「きれいなおわん型の大きな胸が欲しい……」そう切望する女性は少なくないのでは。今回そんな胸に悩みを抱える女性のひとり・まことが、思い切ってヒアルロン酸注入による豊胸を体験してきました。カウンセリングから施術までを、たくさんの写真と共に徹底解説。ビフォーアフターは必見です。

出典:ビキニからあふれる胸になれるかも♡ヒアルロン酸注入で豊胸してきた!【品川スキンクリニック表参道院】

豊胸・プチ豊胸の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

聖心美容外科 福岡院

西鉄福岡天神駅より徒歩5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43770 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ