NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年05月13日 更新 | 4,833 views

あなたの印象を変えてくれる簡単アイメイク方法まとめ

シーンや会う人によって与えたい印象はさまざま。実は、アイメイク方法を少し変えるだけで相手に与える印象はがらっと変わるんです。たとえば、オレンジのアイシャドウは明るい印象を、淡いピンクのアイシャドウなら清楚な印象を、ブラウンなら上品な印象を与えてくれます。また、アイラインでたれ目を作ったりネコ目を作ったりするだけでも印象は変わるようです。

シーンや会う人、その日の気分によって与えたい印象は変わるものです。

でも、メイクを使い分けるのって結構難しい……。

実は、アイシャドウの色やアイラインの引き方をいつもとほんの少し変えるだけで、自然に印象を変えられちゃうんです。

この記事に書いてあること

  • ナチュラルアイメイクの5つのポイント
  • アイシャドウのカラーで印象を変える方法
  • アイラインの引き方で印象を変える2つの方法

ナチュラルアイメイクのメイク方法のポイント5つ

黒いドレスを着た女性

まずは、ナチュラルアイメイクのメイク方法の基本から知っておきましょう。

ナチュラルアイメイクのメイク方法のポイント1:ベースメイクをしっかりする

ナチュラルアイメイクをするなら、ベースメイクをしっかりとするのが重要。

ベースメイクは、アイホールにホワイトパール系のシャドウベースを薄く、かつしっかりとのせます

眉下にベースがあることで、顔色もぱっと明るくなったり、アイシャドウの発色がよくなったり、アイシャドウがヨレにくくなるんです。

ナチュラルアイメイクのメイク方法のポイント2:まぶたにグラデーションをつける

アイシャドウでミルフィーユのようなグラデーションをつけます。

明るめのゴールドやベージュなどのベースをさらにアイホール全体に塗りましょう

パール入りのアイシャドウを使うと立体感が出るのでおすすめです。

ナチュラルアイメイクのメイク方法のポイント3:濃いブラウンのアイシャドウでまぶたのきわを強調する

まつ毛の付け根から二重ラインに濃いブラウンのアイシャドウを載せます。

濃いブラウンのアイシャドウを塗るときは眉を少しだけ引っ張って、まつ毛のキワを埋めるようにして塗りましょう

一重まぶたの人の場合は、指がまぶたに触れたときに眼球のカーブを確認できるところまで塗るのがおすすめ。

ナチュラルアイメイクのメイク方法のポイント4:アイラインはまつげの隙間を埋めるように塗る

ナチュラルな目元はペンシルタイプのアイライナーで、まつ毛の隙間を埋めるように塗っていきます

最後にふちをすっとひと塗りすると、よりいいでしょう。

また、まつ毛の隙間が塗りにくい場合は、まぶたを持ち上げて下を向きながら鏡を確認しつつアイラインを描いてみてください。

ひとえの人は、正面を向いた時にラインが見えるように、大胆に太く描きましょう。

ナチュラルアイメイクのメイク方法のポイント5:マスカラは丁寧に、そしてジグザグに塗る

マスカラは、丁寧に放射線状に塗るのがポイント。

根元からクシを通すように当てたら、ジグザグに動かしてマスカラがだまにならないように塗りましょう

ただ、何度も塗るとゲジゲジのひじきまつ毛になってしまうので、数回だけ重ねて塗るのがベストです。

アイメイクをするときに便利なアイテム♪

アイメイクは細かい作業が多く、不器用な人にとってはなかなか難しい作業。

ちょっとでも手元が狂うと、修正が必要になることも・・・。しかも直すのにも神経を使うくらい細かいんですよね。

そんなアイメイクに役立つのが、先端がとんがっている綿棒!これを使えば繊細なアイメイクもたちまち効率よく簡単になります!

メイク用綿棒出典:販促品/景品/ノベルティ 特価市

アイメイクの修正だけでなく、ぼかし用にもつかうことができます。ぜひ使ってみてくださいね。

アイシャドウのカラーで印象を変えるアイメイク方法

黒いハイヒールとワンピース

目を自然に強調してくれるのがアイシャドウ。

実は、自然に印象を変えたいなら、アイシャドウの色を少し変えるのがおすすめなんです。

明るい印象を与えてくれるアイシャドウ

明るい印象を与えてくれるのが、オレンジのアイシャドウ

オレンジのアイシャドウは春先には特にぴったりの色です。

ブラウンとオレンジのアイシャドウを合わせてグラデーションを作ると、くりっとした黒目がちの目を手に入れられちゃうかもしれません。

ガーリーらしい印象を与えてくれるアイシャドウ

まぶたに塗るだけで女の子らしい印象を与えてくれるのは、ピンクのアイシャドウ。

ピンクの度合いによって印象は変わりますが、桜色などの淡い色合いのアイシャドウを使えば、ふんわり柔らかい清楚な雰囲気にしてくれちゃいます。

また、濃い目のピンクにすると、ポップでギャル系な印象になるでしょう。

セクシーな印象を与えてくれるアイシャドウ

大人でセクシーな印象を与えてくれて、おしゃれ上級者向けなのが、紫のアイシャドウ。

紫のアイシャドウは、強く印象付けたいときはまぶた全体に、ほのかに彩らせたいときはまぶたのふちに沿ってそっとおくのがいいでしょう。

友達と遊ぶときや彼とのデートのときなど、いつもと違った印象を見せたいときにおすすめです。

上品な印象を与えてくれるアイシャドウ

上品で落ち着いた印象を与えてくれるのが、ブラウンのアイシャドウ。

ブラウンのアイシャドウは肌の色と近いので肌なじみが良く、誰にでも似合いやすいです。

さらに、瞳の色が茶色なら特に似合うでしょう。

あまり主張しすぎないメイクをしたいときにおすすめです。

知的な印象を与えてくれるアイシャドウ

知的でクール、そしてミステリアスな印象を与えてくれるのが、ブルーのアイシャドウ。

ブルーのアイシャドウを塗ると涼しげな目元になるので、夏などにいいでしょう。

ただ、あまり色を重ねすぎると怖い印象を与えてしまうことになるので、目尻にちょこんと乗せるくらいがちょうど良さそうです。

番外編:いつもと違った印象にしてくれる縦割りグラデーション

アイシャドウのグラデーションは、目に近い部分を濃い締め色にするのが一般的ですが、たまには縦割りグラデーションにするのもいいかも。

ミルフィーユのような横グラデーションはめもとを優しく見せる効果がありますが、反対に、縦割りグラデーションは目元を色っぽく見せてくれるんです。

縦割りグラデーションの作り方は、リキッドアイライナーをいつもより太く長く目尻に入れ、アイシャドウを塗るときは目尻側に締め色を入れるだけ。

いつもと違う、うるっとしたセクシーな目元を作って彼をどきっとさせちゃいましょう。

春夏に目元を遊ばせたい人には・・・断然縦割りがおすすめ!

春や夏にはカラフルで、色味の主張が強いメイクがぴったり似合いますよね。

世間のトレンド的にも、色の主張が比較的強いアイシャドウなどが人気になってくるかと思います。

そういったカラフルなアイメイクをしたい方には、断然縦割りグラデーションがおすすめです!

縦割りグラデで、春夏メイクを大人っぽく色っぽく仕上げましょう。

「私には似合わない色味かも・・・」と遠慮している人も、縦割りグラデでぜひ春夏の大人メイクを楽しんでくださいね!

ポイントメイクにチャレンジ

まぶたのグラデーションの次は、目元のポイントメイクにも挑戦してみてはいかがでしょうか?

ポイントメイクをすることによって、ぐっと目ヂカラが上がって印象的な女性になれることでしょう。

下まぶたにポイントメイク

まぶた以外にもアイメイクをしっかり施すと、周りに一歩差をつけるようなメイクができます。

下まぶたの目のキワに、主張の強い色のアイシャドウをちょこんと乗せるとかなり上級者な目元に!

ピンクを乗せればキュート感、グリーンを乗せればクール感がぐっと放出されます♪

また同じ色でも濃度によって印象もまた変わってきます。自分の着る洋服の雰囲気や髪型によって、色味の濃淡も変えてみるとなおGOODですよ!

ハイライトを入れて上級者アイメイク

目元のメイクにハイライト、というのはすでに使っている方も多いでしょう。

とくに最近は涙袋ブーム、涙袋をふっくら見せることでキュートで女性らしい印象をつけることができます。

ハイライトを目の下にいれると、より涙袋が目立つので可愛らしさをゲットしたい方にはおすすめです。

ただハイライトの働きはこれだけではありません!

まぶたと目の下の、黒目のある部分にハイライトをいれると・・・黒目が強調されてまん丸な目元が出来上がります♪

ちょうど上下に黒目を挟み込むようにハイライトを入れるのがポイントです。

黒目がちな目は、つぶらで赤ちゃんのように守ってあげたくなる目・・・。愛される女性になるために、ぜひハイライトを活用してみてくださいね!

アイラインの引き方で印象を変えるアイメイク方法2選

サングラスとバッグを持つ女性

目元の印象は、アイシャドウのグラデーションだけでなく、アイラインの引き方でも大きく変わります。

アイラインの引き方次第でいつもよりおっとりカワイイ印象にしたり、クールなネコ目にしたしたりできるんです。

アイラインで印象を変えるアイメイク方法1:キュートなたれ目メイク

たれ目メイクはおっとりした優しげな目元を演出してくれ、女の子をいつもよりかわいくしてくれちゃいます。

たれ目メイクのコツは、下目尻のアイラインをやや下がり気味に描くこと

できるだけ目に沿うようにしながら描くと、自然なたれ目になります。

ただ、あまりにアイラインを下がり気味に描くように意識しすぎると、ギャルっぽく見えてしまうことも。

アイラインを余分に描くのは目尻から1mm~2mm程度にしましょう。

最後にアイシャドウの締め色を下まぶたの目尻3分の1にのせて完成です。

アイラインで印象を変えるアイメイク方法2:セクシーなネコ目メイク

女の子らしいキュートなたれ目メイクもいいですが、たまには目尻を跳ね上げたネコ目でセクシーさを演出するのもいいですよね。

ネコ目を手に入れるアイメイク方法は、

  1. 目尻側に濃い目のブラウンシャドウを塗り、目頭に向かって伸ばすように塗る
  2. ジェルペンシルで目のまぶたのきわに沿うようにアイラインを描く
  3. ジェルペンシルを使って、目尻に太く、やや三角形っぽいネコ目を描く
  4. ジェルペンシルが乾かないうちにアイシャドウチップでアイラインをぼかす
  5. アイシャドウの1番濃いブラウンでハネ上げラインを描く
  6. 下まぶたの粘膜ぎりぎりにペンシルで細くインサイドラインを引く

の6ステップ。

ぼかしたい場合は、ジェルが乾かないうちにやることがポイント。綿棒などを使えば、細かい場所でもしっかりぼかすことができます。

ネコ目メイクに使うアイシャドウベースは、ベージュやピンクを使いましょう。

ジェルのアイラインはインパクトがあるので、他のアイメイクをすべて終わらせてから最後に塗るときれいに仕上がります。

最終的な仕上げに、目尻の毛が長めのつけまつげをつけてもいいかもしれません。

そして一重や奥二重の人は、柔らかいタイプのアイライナーを使うとうまくアイメイクができます。

インテグレートキラーウインクかなり使用感が柔らかいので、一重・奥二重に人には人気のある商品です。

くっきりとした線もひけますし、多少ぼかしたいというときにも使えて非常に便利。濃いブラウンで、色味が気に入っている!という方も多いんだとか。

「今使っているアイライナーが引きづらい!」とお悩みの方は、一度使ってみてはいかがでしょうか?

資生堂 インテグレート キラーウインクジェルライナー BK999 0.28g出典:amazon

アイシャドウを変えるだけでも印象は大きく変わる

白いハットをかぶった女性

アイシャドウの色を変えるだけで、いつもと違った印象を自然に与えることができます。

与えたいのが明るい印象ならオレンジ、女の子らしい清楚な印象なら淡いピンク、セクシーな印象なら紫、上品な印象ならブラウン、知的な印象ならブルーのアイシャドウにしてみるといいかも。

また、たれ目やネコ目にして大きく印象を変えたいなら、アイラインを変えてみるといいでしょう。

「今日はデートだから、目尻にちょっとだけピンクを入れよう」というように、その日の気分に合わせてメイクを楽しんでみてください。

まとめ:あなたの印象を変えるアイメイクの方法をおさらい

ナチュラルアイメイクの5つのポイント

  1. ベースメイクはしっかり
  2. まぶたにグラデーションをつける
  3. 濃いブラウンのアイシャドウでまぶたのきわを強調
  4. アイラインはまつ毛のすきまを埋めるように
  5. マスカラは丁寧にジグザグに塗る

アイシャドウのカラーで印象を変える方法

  • 明るい印象にしたい場合→オレンジのアイシャドウを使う
  • ガーリーな印象にしたい場合→ピンクのアイシャドウを使う
  • セクシーな印象にしたい場合→紫のアイシャドを使う
  • 上品な印象にしたい場合→ブラウンのアイシャドウを使う
  • 知的な印象にしたい場合→ブルーのアイシャドウを使う
  • いつもと違った印象にしたい場合→アイシャドウのグラデーションを縦割りにしてみる

アイラインの引き方で印象を変える2つの方法

  • 下目尻のアイラインをやや下がり気味に書くことでキュートなたれ目メイクに
  • ジェルペンシルを使って、目尻に太く、やや三角形っぽいネコ目を描くことでセクシーなネコ目メイクに

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45343 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ