NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年10月28日 更新 | 36,367 views

「鼻がでかい」は目の錯覚? 鼻を小さく見せる方法って?

「鼻がでかい」という人は、鼻以外のパーツが比較的小さいために鼻が大きく見えてしまっているという場合が少なくないよう。つまり、メイクや髪形などで、顔の鼻以外のパーツを目立たせることができれば鼻を小さくみせることができるかも!今回は、鼻が大きく見える理由や鼻を小さく見せる方法などをご紹介します。

花畑の中にいる女の子

わたしの鼻って、でかいかも……なんて気にしている人いませんか?

鼻の大きさは、鼻をいじったりティッシュを詰めるなどの癖によって影響も多少ありますが、やはり遺伝による先天的な要因が大きいよう。

日本人の鼻の横幅(左右の小鼻までを合わせた幅)の平均は約35mmであるといわれています。そのため、30mm以下だとやや小さく、40mm以上だとやや大きめだといえるかも。

しかし実際には大きな鼻の印象は、鼻自体の大きさよりも、顔のほかのパーツとの兼ね合いによるものが大きいんです……!

「鼻がでかい」ではなく、「鼻がでかく見える」

美しい顔の黄金比とは?

美しい顔の黄金比率として、次のような条件が挙げられています。

  • 目の横幅、目と目のあいだの長さ、鼻の横幅がおなじ
  • 口の横幅は鼻の横幅の1.5倍

「鼻がでかい」という人の多くは比較的小顔だったり、ほかのパーツが小さめで鼻がでかく見えるというパターンが多いよう。

比較してみよう!

鼻が大きく見える画像

上の2枚の画像を見比べてみてください。

上の画像は眉と目と口の大きさだけ小さく変えてありますが、鼻の大きさはどちらもまったくおなじです。

しかし、上の画像のほうが鼻がでかいように、目立っているように見えませんか?

このように鼻の大きさは、ほかの顔パーツの大きさしだいで見え方が変わってくるんです……!

「鼻デカ美人」な女性芸能人

女性芸能人で比較的「鼻がでかい」と言われる人として、

  • 篠原涼子さん
  • 栗山千明さん
  • 小沢真珠さん
  • マリエさん
  • 柏木由紀さん
  • 前田敦子さん

などが挙げられます。

彼女たちは、美しい顔の黄金比の「目の横幅と鼻の横幅がおなじ」という条件に当てはまるか、やや鼻幅が大きめくらい。

ただ、目もとなど他のパーツが目立つ分、鼻の大きさが控えめに見えているだけ!

つまり、もしかしたらこの女性芸能人の中には「鼻がでかい!」と悩んでいる人よりもずっとでかい鼻の持ち主もいるかも……?

鼻を大きくしてしまう習慣3つ!

日常でついついやってしまいがちな行動、それが鼻を大きくする原因につながっていることがしばしばあります。しっかりこのNG習慣を正して、鼻が大きくなるのを食い止めましょう!

鼻を指でほじってしまう

鼻の穴の中に思いっきり自分の指をつっこんでしまうと、鼻の穴はどんどん広がっていきます。鼻の中の掃除をするときなどは、綿棒などを使うのがおすすめです。

鼻の中に異物感を感じると、どうしても反射で指を突っ込んでしまいがちですができればやめておきたい習慣です。どうしてものときはしょうがないですが、極力入れないように心がけてください。

寝ている間やふとした瞬間に指を入れてしまう方もいるので、そんな人はかなり意識して治さないと改善しません。マスクをする等で物理的に防ぐのも効果アリです。

口呼吸をしている

意外に思うかもしれませんが、口呼吸というのは鼻を大きくする要因になることがあるのです。口呼吸はアゴの筋肉の衰えを引き起こします。

これによって小鼻周辺は支えを失って、どんどん鼻が横に広がってくるという現象が起きます。こういった事態にならないようにするために、口呼吸ではなく鼻呼吸を心がけるべきです。

さらに鼻呼吸をするときに、意識的に小鼻をすぼませるイメージで行うと鼻全体を引き締める効果があるんだそうです。

また小鼻効果からは逸れてしまいますが、片鼻呼吸という手で一方の鼻の穴を塞いで片穴で呼吸する方法もおすすめ。片鼻で呼吸することによって、自律神経を落ち着かせることができるため、高いリラックス効果を得られるんだとか。

でかい鼻を小さく、かわいく見せる方法

化粧をする女の子

鼻を小さく見せるためには、とにかく鼻以外のパーツを大きく見せることがポイント!

メイクで他のパーツを強調

眉、目、口といった顔の鼻以外のパーツをメイクで大きく見せることが重要。

とくに目は、メイク次第でどうにでも変えることができます。アイライン・つけまつげなどをしっかり用いて、デカ目メイクをしてみてください。

つけまつげはできるだけ目尻にボリュームを置いた方が目が大きく見えて、鼻のでがさが目立たなくなります。

最近流行りのカラーコンタクトをつけるのもおすすめです。黒目を大きくすることによって、鼻ではなく目元に注目を集められるので鼻の印象は薄くなるでしょう。

鼻自体のメイクにも工夫をしてみてください。いちばん簡単なのは、鼻の小脇にハイライトを入れて鼻を小さく見せることです。

鼻の横幅をなくしてくれるので、小鼻効果を実感することができるでしょう。入れすぎると不自然になってしまうので、指でナチュラルにぼかして仕上げをしてくださいね。

また他パーツを目立つ色使いのメイクで印象的に見せることも、鼻を目立たないようにするコツです。

アイシャドウやチークなどを比較的色味の強いものにしたりすると、他人からの視線を顔の上の方に集めることができます。こうすることで鼻のでかさを極力目立たなくさせることができるのです。

髪型もひと工夫

美容院で髪の毛をセットしてもらった女性出典:chiebukuro.yahoo.co.jp

おなじように、顔の輪郭を広げることで鼻が小さく見せることができるので、前髪を作らずにおでこを出すのもおすすめ。

おでこがしっかり出ていると、周りからの目線は自然と額~目元に集まります。鼻が大きくて注目されたくない!という方は前髪を伸ばしてワンレンにしてもいいかもしれませんね。

鼻が大きいと運気もいい!?

人相学の面から言うと、鼻がでかいことは決して悪いことではありません。むしろ鼻が大きいということはメリットと思われている節があります。

鼻は人相学の観点から見ると、非常に重要な場所。鼻が大きい人は強運の持ち主で、財運もいいという傾向にあるようです。

何事にもタフな精神を持ち続けて、困難なことにも立ち向かって行ける。小鼻が広がっていると、お金持ちになれるなんてことも言われいていますね。

さらに鷲鼻タイプの方は、社交的で人脈作りがうまいなんていうのも人相学が証明していること。ビジネスの世界で成功することも珍しくないそうです。

このように、鼻がでなきというのは必ずしもデメリットばかりでないということは覚えておいていただきたいです。

目指せ、バランスのいい美顔

女の子が笑顔で肘をついている様子

人に「美しい顔」という印象をあたえる顔とは、顔全体のパーツがバランスよく整っていること

「自分の鼻がでかい」と思い込んでいる人も、これからは「ほかのパーツがちょっと目立っていないだけ」と捉え方を変えてみて。

どんな目もと、口もとだったら自分の鼻につりあうか……大切なのはそれを考えることです。

小鼻縮小の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 150,000円
湘南美容外科クリニック 170,250円
品川美容外科 220,370円
城本クリニック 300,000円
聖心美容クリニック 300,000円

※費用は税抜表示です。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

小鼻縮小の体験レポート公開中!

test

小鼻縮小とプロテーゼで美鼻を手にいれた!【山本クリニック】

鼻を小さくする・小鼻縮小の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック

御堂筋線 心斎橋 駅より徒歩4分

詳しく見る

福岡

聖心美容外科 福岡院

西鉄福岡天神駅より徒歩5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44150 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ