NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年05月06日 更新 | 3,075 views

つらい更年期障害を助けてくれるメルスモン注射とは?

品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香

この記事は、品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香が監修しています。

メルスモン注射はプラセンタ注射の一種。更年期の気分の低下を抑え、シミやシワを解消するアンチエイジング効果もあるんです。基本的に副作用はないとされていますが、タンパク質アレルギー体質の人は、悪寒や発熱、発疹、疼痛などの副作用を引き起こしてしまうこともあるよう。副作用が出た場合は、使用を中止して医師に相談しましょう。

ニット帽をかぶった女性

細胞の新陳代謝を促進するプラセンタ注射。プラセンタ注射には種類があり、そのうちのひとつが「メルスモン注射」です。

メルスモン注射には更年期障害の改善やアンチエイジング効果が期待できます。

メルスモン注射があれば、つらい更年期障害を乗り越えられるかも。

そもそもメルスモンとは?

サングラスをかけた女性

メルスモンとは、1950年に創業したプラセンタ専門の製薬会社の名前。

本社は東京の池袋にあり、大阪、名古屋、福岡などに連絡事務所があります。

また、プラセンタを作る工場が行田と川口にあり、完全国内製造を貫いているよう。

メルスモンはプラセンタを使った医療用医薬品や一般用医薬品、化粧品、健康食品などを製造しており、特に医療用医薬品として使われるプラセンタが「メルスモン注射」と呼ばれています

メルスモン注射の特徴

ひもがほどけたスニーカー

メルスモン注射の特徴は、国内の健康な妊婦さんの胎盤を「組織療法」で製造していること

組織療法とは、胎盤から抽出したエキスを酸で加水分解し、121度の高温で30分間最終滅菌して感染症に対する安全性を確認しながら作るというものです。

また、メルスモン注射の1アンプル(2ミリリットル)の成分は、

  • 胎盤から抽出したエキス「ヒト胎盤繊毛分解物の水溶性物質」:100ミリグラム
  • 無痛化剤「ベンジルアルコール」:0.03ミリリットル

のみ。

メルスモン注射の中身は、とても純度の高いプラセンタといえそうです。

メルスモン プラセンタ注射の効果

赤いリップの女性

メルスモン注射は製薬会社が作っている製品なので、動物実験を行い、安全性や効力をしっかりとデータで公開しています。

また、更年期障害の女性31人を対象に、メルスモン注射を1回1管を1週間に3回、2週間継続して合計6回皮膚の下から薬を投与する「皮下投与」の調査をしたところ、有効率はなんと77.4%だったそう。

さらに、実際には治療効果はないものの「薬を投与した」という事実が精神に作用し、症状が緩和するプラシーボ効果も認められるようです。

そのうえ、メルスモン注射には、呼吸を促進する作用や怪我や病気からの早期回復、疲労回復効果があることが認められています。

メルスモン プラセンタ注射に関する口コミ

髪を結ぶ女性

メルスモン プラセンタ注射を実際に体験した人は、

  • シミやくすみが薄くなった
  • 肌に張りが出て来た
  • 髪の毛の抜け毛が減って来た
  • 胸が大きくなった
  • 落ち込む時間が減った

などの効果を実感しているよう。

メルスモン注射は更年期障害の改善はもちろん、アンチエイジング効果も期待できるんです。

メルスモン注射には副作用も

メルスモンは創業から60年以上プラセンタを製造していますが、重篤な副作用は今まで報告されていないそう。

ただ、メルスモン注射はタンパク質アレルギー体質の人の場合、悪寒や発熱、発疹、疼痛といった副作用が起こることがあります

使用してみて身体に異変が起きたら、使用を中止して医師に診てもらいましょう。

メルスモン注射はプラセンタと同じ効能がある

手を広げる女性

メルスモン注射はメルスモンという会社で製造されている、プラセンタ注射。一般的なプラセンタ注射と同様、更年期障害を改善したり、アンチエイジング効果を得られたりします。

ただ、タンパク質アレルギー体質の人がメルスモン注射を使用すると悪寒や発熱、発疹、疼痛などの副作用を起こしてしまう場合も。

使用して身体に不調を感じたら、使用をやめて医師に相談してみましょう。

written by ぎりぎりへぶん

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

湘南美容外科

美肌・美白

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44770 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ