2017年10月11日 更新

埋没法 × まつエクは大丈夫?手術する前に知りたい!気になる4つの疑問

埋没法による二重整形を受ける際、まつエクは使用してのか……と疑問に思う人は多いもの。実はまつエクの使用が埋没法の仕上がりや術後の経過に影響を及ぼすも。そこで今回は、埋没法手術前後のまつエク使用について知っておきたいをまとめました。

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行先生が監修しています。

まつ毛エクステは、人工まつ毛などを自まつげに付けて、目元の印象を華やかにする効果が期待できることから幅広い年代の女性の人気を集めています。

埋没法により、ぱっちした目元を手に入れた人のなかにも、まつエクをしたい!という人は多いでしょう。

しかし、「埋没法の手術中、手術後はまつエクをして良いの?」と疑問に感じる人もいるのではないでしょうか?

この記事では、埋没法の手術前後のまつエクに関する疑問を紹介します。

目次

Q1.埋没法の手術中、まつエクしていても大丈夫?

花束をもつ女性

埋没法の手術中、基本的にまつエクの使用自体は可能とされています。

しかし、場合によっては、手術に支障をきたしたり、皮膚が敏感な状態になっているために炎症やかぶれなどが生じることもあります。

手術に影響が出る可能性はある

術後のまぶたの腫れを目立たせないようにと、埋没法手術前にあえてまつ毛エクステをつける人もいます。

しかし、まつエクをつけていない状態で施術を受ける場合に比べるデメリットがあります。

  • まつエクにマスカラなどが残っていると、傷口が不潔になりやすい
  • 皮膚に糸を通す際に、まつエクが絡んでやりづらい
  • 手術中、まつエクに血液やガーゼが絡みつきやすい
  • 手術がやりづらくなって時間がかかる分、手術中の出血量が増え、術後の腫れがひどくなりやすい

これらの理由から手術の仕上がりや術後の経過に影響が出る可能性があります。

医師の施術をやりづらくしてしまうので、まつエクはなるべくつけていない状態で手術を受けることをおすすめします。

1万円台から埋没法が受けられるクリニックをみる

Q2.埋没法の手術後、まつエクはいつからつけられる?

座り込んで考える女性

埋没法手術後、まつエクを施すなら、手術後すくなくとも1週間、できれば1か月はおいてからまつエクを受けるのが望ましいとされています。

埋没法によってまぶたに生じる腫れや内出血がおさまってくるのが、だいたい術後10日~2週間くらいほど。

そのため、少なくとも腫れや内出血が引いてからまつエクを受けることをおすすめします。

また、サロンによっては1か月以内に目の手術を受けた人にはマツエクの施術はできないと断っているところもあるようです。

同様に、まぶたに負担がかかるまつげパーマやつけまつ毛、アイテープなどの使用も術後1か月くらいは控えたほうが良いでしょう。

Q3.まつエクは埋没法のもちに影響する?

鏡を見る女性の写真

まつエクをすることが埋没法のもちを悪くする、とは言い切れませんが、まつエクの施術はどうしてもまぶたに負担をかけてしまいます。

そのため、まつエクが埋没法の持ちに影響することはあるようです。

自まつげとエクステを繋げる接着剤だけでなく、まつエクの施術中はまつげがよく見えるようにまぶたをテープで固定してるので、せっかく埋没した糸がずれてしまうこともあります。

そうなってしまうと、埋没法手術の効果の持続性にまつエクがある程度影響する可能性はあります。

1万円台から埋没法が受けられるクリニックをみる

Q4.埋没法手術後のまつエクで、肌に異常を感じたら?

目元の写真

まつエク施術後のまぶたに強いかゆみや腫れなどが生じたら、施術を受けたサロンで外してもらいましょう

自分で、まぶたをひっぱったり掻きむしったり外そうとしたりすると、まぶたに負担がかかってしまうので、絶対にやめましょう。

まぶたへの負担を極力抑えつつ美しい目もとを

カメラを持ってこちらに笑顔を向ける女性

人の目もとの印象を決めるという非常に重要な役割を担っているまぶたですが、その皮膚は薄く、とてもデリケート。

埋没法の手術前後はまつエクをしばらくお休みすることが、きれいな二重まぶたを持続させるためには大切なよう。

美しい目もとづくりのために、いつも頑張ってくれているまぶたにも、ときにはすこし休息が必要です。

1万円台から埋没法が受けられるクリニックをみる

二重埋没法の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 13,611円
品川美容外科 18,140円
城本クリニック 60,000円
聖心美容クリニック 115,000円
東京美容外科 130,000円

※費用は税抜表示です。※主に2点留め、両目の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

この記事の監修医:和田哲行先生のクリニックはこちら

  • 住所東京都渋谷区道玄坂2-3-2 大外ビル4F
  • アクセスJR渋谷駅 「ハチ公改札」徒歩約1分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00〜20:00
  • 電話番号0120-175-600
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

品川美容外科渋谷院の詳細

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

二重整形・二重まぶたの施術を受けられるクリニック

  • 大阪JR大阪駅より徒歩3分
  • 両目ナチュラルベーシック法2点留め14,700円〜

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院の詳細

  • 福岡西鉄 福岡駅より徒歩約5分
  • 二重術スーパークイック法1点留め2年保証9,070円〜

品川美容外科 福岡院の詳細

この記事の監修者

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

和田哲行

院長 / 監修記事 (48)

品川美容外科渋谷院

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー