2017年10月11日 更新

二重がとれやすくなる恐れも?埋没法後のコンタクト着用について

埋没法での二重まぶた整形手術を受ける際のコンタクトレンズのご使用は、手術中はもちろん目もとに一時的な腫れが生じる術後数日の間もなるべく控えたほうが良いでしょう。少しでも埋没法でつくった二重まぶたを長持ちさせるため、術後にコンタクトの使用を再開する際は、可能なかぎりまぶたに負担をかけないよう心がけることが大切です。

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行先生が監修しています。

まぶたをメスで切らず、糸で留めることで二重のひだをつくる埋没法

気軽なプチ整形とはいえ、目の手術なのでコンタクトレンズを着用している人は以下のような疑問や不安をもつのではないでしょうか。

「コンタクトを外したらなにも見えないんだけど、手術を受けて大丈夫? 」

「手術のあといつからコンタクトを着けても良いの? 」

「コンタクトを使うことで埋没法でつくった二重が取れやすくなったりしない? 」

そこで今回は、埋没法手術当日・術後のコンタクトレンズの使用、その際に気をつけたほうが良いこと、そしてコンタクトの使用が埋没法の効果の持続性に与える影響などについて調べてみました。

目次

埋没法手術当日のコンタクト着用について

手術当日、コンタクトレンズをつけていっても問題ありませんが、施術中は必ず手術前に外すことになります。

しかし、手術前に医師に理想の二重ラインの最終チェックを鏡を見て行うことがあるため、視力が悪い人は眼鏡を持参しておきましょう。

施術終了後はコンタクトの使用は避ける方が◎

手術終了後、すぐにコンタクトを装着することは不可能ではありませんが、手術当日は、炎症をさけるためにも極力しないようにと指導する医師が多いようです。

そのため、視力が悪い人は帰宅時に着用するためにも眼鏡を用意しておきましょう。

1万円台から埋没法が受けられるクリニックをみる

手術後いつからコンタクトをつけてい良い?

コンタクトを付けようとしている女性の写真

埋没法の手術後のコンタクト着用は、上述したように当日から一応可能ではあります。

しかし、術後1週間ほどはまぶたが腫れて厚ぼったくなっているためコンタクトが入りづらいようです。

また、まぶたの裏側が変形していることもあるために裸眼の状態でも目がゴロゴロしたり、異物感があったりするので、コンタクトの使用はなるべくそれらの症状が消えてからにした方が良いでしょう。

コンタクトの着用は二重がとれるリスクを高める?

埋没法による二重は一度施術したら永久にとれないというものではなく、術後何年か経つとまぶたの中に埋め込まれた糸がゆるみ、ほどけてもとに戻ってしまうといわれています。

とくに、まつげエクステや、つけまつ毛の着用など、まぶたに負担がかかるあらゆる行為は、埋没法による二重の糸がとれてしまうリスクを早めます。

また、コンタクトレンズの着用も、人によってはまぶたを強く引っ張ったり、抑えたりすることもあるため、埋没法による二重がとれるリスクはゼロではありません。

1万円台から埋没法が受けられるクリニックをみる

埋没法手術後にコンタクトを使用する際に気をつけたいこと

女性の目元のアップ写真

埋没法手術を受けた後でコンタクトレンズのご使用を再開する場合、以下のような点に留意しましょう。

コンタクト使用時、まぶたの皮膚にはなるべく触れないようにする

術後の皮膚は手術を受ける前に比べて非常にナーバスになっています。

とくにまぶたに腫れが出ている間は、触ることで刺激して腫れをひどくしてしまう恐れがあるので、コンタクトを出し入れする際などできるだけ触れないようにしたほうが良いでしょう。

術後しばらくの間は無理にコンタクトを入れない

手術後時間が浅いうちは、まだまぶたの中に埋め込んだ糸が周辺組織と一体化しておらず、比較的ほどけやすい状態です。

万が一ということもありえますので、開きづらいまぶたを力づくでこじあけてコンタクトを入れるのはやめましょう

まぶたを開けるのがさほど難しくない場合でも、極力まぶたに力がかからないよう、入れ方を工夫した方が安全です。

コンタクトの装着時間を短くする

先述のとおり、埋没法手術後しばらくは糸が定着していない状態であるため、コンタクトの使用によってまぶたにかける負担は極力少なくしたほうが良いでしょう。

定着した後でも長期間にわたるコンタクトレンズの常用は、埋没法で形成された二重のもちに影響を及ぼさないとも限りませんので、着用時間は必要最低限にとどめておくに越したことはありません。

コンタクトを着用して違和感があればクリニックへ

埋没手術後にコンタクトを装着した際に、ずれてしまったり、ひどく目が痛いと感じたりする場合は、手術時に埋め込んだ糸の結び目がまぶたの裏側に出っ張っていたり、糸が出てきてしまったりしている可能性があります。

放っておくと角膜を傷つけてしまうおそれなどもあるため、コンタクトレンズの使用を一時中止して埋没法を受けたクリニックや眼科を受診しましょう。

まぶたの負担を軽減し、美しい二重を保とう

コンタクトレンズの使用は、多かれ少なかれどうしてもまぶたに負荷をかけてしまうもの。

ともすると、埋没法二重の寿命を縮めてしまうことも……。

しかし、かといってせっかく美しい二重を手に入れた目もとを常にメガネのフレームで覆ってしまったりするのはもったいないので、「コンタクトの使用」と「埋没法二重の維持」とをいかにうまく両立させるかを考えましょう。

コンタクトレンズを使いつつ埋没法による二重まぶたを長もちさせるためには、可能な限りまぶたに負担をかけないように心がけながら使用することが大切です。

1万円台から埋没法が受けられるクリニックをみる

二重埋没法の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 13,611円
品川美容外科 18,140円
城本クリニック 60,000円
聖心美容クリニック 115,000円
東京美容外科 130,000円

※費用は税抜表示です。※主に2点留め、両目の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

この記事の監修医:和田哲行先生のクリニックはこちら

  • 住所東京都渋谷区道玄坂2-3-2 大外ビル4F
  • アクセスJR渋谷駅 「ハチ公改札」徒歩約1分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00〜20:00
  • 電話番号0120-175-600
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

品川美容外科渋谷院の詳細

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

二重整形・二重まぶたの施術を受けられるクリニック

  • 大阪JR大阪駅より徒歩3分
  • 両目ナチュラルベーシック法2点留め14,700円〜

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院の詳細

  • 福岡西鉄 福岡駅より徒歩約5分
  • 二重術スーパークイック法1点留め2年保証9,070円〜

品川美容外科 福岡院の詳細

この記事の監修者

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

和田哲行

院長 / 監修記事 (48)

品川美容外科渋谷院

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー