NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年07月29日 更新 | 3,934 views

アイラインが変われば印象が変わる! 簡単たれ目メイクの方法

毎日同じメイクで飽き飽きしている人必見! アイラインの引きかたを変えるだけでできる、たれ目メイクを紹介します。たれ目メイクでは、実際の目の横幅よりも、目尻側を少し延長してアイラインを引くのがポイント。アイラインは、粘膜ギリギリに引くと眼病の原因になるので避けましょう。かわいい雰囲気を演出したいときは、たれ目メイクをやってみてください。

アイラインの引きかた次第で、顔の印象は大きく変わるんです。

今回は、優しくてかわいい雰囲気になれる「たれ目メイク」でのアイラインの引きかたを紹介します。

毎日同じメイクで飽き飽きしている人は、ぜひアイラインの引きかたを変えてみてください。

タレ目の持つ好印象ポイント

  • 可愛らしい
  • 守ってあげたくなる
  • 女性っぽさが増す
  • 親しみやすい

ペンシルタイプを使って簡単・きれいにアイラインを引こう

女性がアイラインを引いている画像

きれいなたれ目アイラインを引くなら、極細のリキッドタイプやジェルタイプのアイライナーがおすすめですが、慣れるまでは使いこなすのが難しいかも。

そこで、おすすめしたいのが、ペンシルタイプのアイライナー。ペンシルタイプなら、誰だって簡単に、きれいなアイラインが引けちゃいます。

アイライナーは目尻から黒目の方向へ、そして目頭から黒目の方向へ、少しづつ動かしていきます。もし、失敗しても綿棒で簡単に修正できるので安心です。

これで完璧! たれ目アイラインの引きかた

女性が指をくわえている画像

たれ目アイラインは、実際の目の横幅よりも、目尻側を少し延長して引くのがポイント。詳しい手順を見ていきましょう。

1. 目の形に添ってアイラインを引く。

まずは、目の形に添って上まぶた側にアイラインを引きます。

2.目尻から3ミリほどはみ出すようにアイラインを書き足す。

1で引いたアイラインの流れに沿うように、目尻のアイラインを延長します。

3. まつ毛のすきまを埋める。

細かくアイライナーを動かして、まつ毛とまつ毛の間を塗りつぶすようにします。

4. 目尻に「く」の字ラインを入れる。

下まぶたの目尻側から3分の1くらいの部分から、目尻を「く」の字で囲うようなアイラインを引きます。

同じ色のアイシャドウで少しぼかすと自然な感じになります。

ツリ目さんのためのタレ目講座

タレ目出典:topicks.jp

タレ目とは正反対のツリ目。きりっと目尻が上がっていて、クールな印象を持たれがちですね。

こんな目元だと優しい印象のタレ目にするのは難しいのでは・・・?と思いがちですが、ひと工夫すれば簡単にタレ目をつくることができます!

しっかりとポイントを抑えて、やさしい雰囲気の出るツリ目にしていきましょう。

①アイラインの入れ方

ツリ目の人はまずはアイラインの入れ方から気合を入れましょう!アイラインはできるだけ細く入れます。

普通タレ目メイクはアイラインを太めにすると出来がよく見えるのですが、ツリ目の場合はそこまで太くしないでおきましょう。

そして目尻をはね上げないようにして、若干下がり気味にするのがポイントです。

②目尻をアイライナーで埋める

はね上げずに下がり気味にしたアイラインですが、目尻から少しでたこのアイラインでできた三角地帯をしっかり埋めていきます。

つまり目の端っこをアイライナーで塗りつぶす感覚ですね。目が大きくなったような印象になるかと思います。

あまり極端に塗りすぎず、あくまでできた三角地帯を埋める感じで塗っていきましょう。

③下まぶたにアイシャドウ

仕上げとして目の下にアイシャドウを塗っていきます。こうすることで目の下が陰になるので、よりタレ目が強調されます。

下まぶたに塗るアイシャドウはブラウンやダーク系の色味がおすすめ。真っ黒だとクマのようになってしまいますので、注意が必要です!

+αでつけまつげも・・・

これに加えて、目尻のみにつけまつげをつけてもタレ目効果を出すことができます。

目尻をボリューミィにすることによって、タレ目の印象を出せますし、上記で紹介したアイメイクとの相性もばっちりです。

目の形に沿うようにして、うまくつけまつげをつけてあげてくださいね!

また毎回つけまつげをつけるのが面倒くさい!という方は、まつげエクステをしてもいいかもしれませんね。

マツエクをつけるときに「目尻を長くするようにしてください」とお願いすれば、常時タレ目状態に!

マツエクは一度つけてしまえば1か月ほど持ちますから、コストパフォーマンスも非常にいいです。

マスカラの有効活用

マスカラ出典:masi-maro.com

タレ目メイクを上手に仕上げるために、マスカラもぜひ活躍させましょう!

いつものメイクにちょっとしたテクニックを加えるだけで、タレ目効果バツグンのアイメイクにすることができます。

目尻を重めに

まずはビューラーでしっかりまつ毛を整えていきましょう。はじめにカールさせておくと、仕上がったあとのデカ目効果も大きくなります。

そして上まつげ全体にマスカラを塗っていきますが、ここでワンポイント。目尻にかけて重みを出していくようにマスカラを塗っていきましょう

黒目から目尻にかけて、とくに重点的にマスカラを重ね塗りするのです。下まつげも同様に塗っていきます。

ダマにならないように重ねて塗っていく

重ね塗りするとダマになりやすいですが、できるだけダマができないようにまつ毛がセパレートになるようにマスカラをしていってください。

ダマにならないようにするためにはいろいろな方法がありますが、マスカラを取れにくくすることもできるまつ毛下地を使うのがいちばんおすすめでしょうか。

マスカラを塗っている途中に、ブラシやコームを使って毛をとかすというのも手ですね。ご自身に合ったやり方で、ダマを防いでみてください。

また目尻の方に流れるように塗ると、自然できれいにな仕上がりになりますよ!

インラインを引くのは危険!

女性がアイラインを引いている画像

アイラインは、粘膜ギリギリのところにに引くものと思っている人も多いのではないでしょうか。

このようなラインのことを、「インライン」と呼びます。

雑誌などでもよく「まつ毛の生え際よりも内側の粘膜部分にインラインを引きましょう」と書かれていますが、実はこれ、おすすめできません。

粘膜部分には「マイボーム腺」という油分を分泌し、目を乾燥から守る皮脂腺があります。

インラインは、マイボーム腺を詰まらせてしまう原因に。マイボーム腺が詰まることで、眼病やドライアイになってしまうことも……。

目の健康のためにも、インラインは避けたほうがよさそうです。

たれ目メイクで変化を楽しもう♡

女性が伸びをしている画像

たれ目メイクは、かわいらしさを演出したいときにおすすめ。

デートなど、ここぞというときにたれ目メイクをするのも、ギャップがあって効果的かも……♡

アイラインの引きかたを変えるだけなので、ぜひ挑戦してみてください。

written by かよちゃん

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43334 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ