NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年05月05日 更新 | 8,317 views

リピーター続出! 本当に使えるおすすめ二重アイテムまとめ

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行が監修しています。

「私はまぶたがすごく重いから自力で二重にはできないかも……」とお悩みの人も大丈夫。今は、自分で簡単にぱっちり二重になれる二重形成アイテムが豊富にあるのです。アイプチやシール、のり、美容液など、おすすめのアイテムがたくさん。自分にぴったりのアイテムを見つけて、コンプレックスから解放されましょう!

一重でお悩みの人は、自力でなんとか二重になれたらうれしいですよね。二重をつくるアイテムは、アイプチやシール、のり、美容液などなど、たくさんあります。「いったいどれから試せばいいの?おすすめはどれ?」と困ってしまう前に、人気口コミサイト「@cosme」のランキングや、二重まぶた上級者のブログを参考にしてみましょう!

「@cosme」でNo.1「ふたえパテ」

二重をつくることができるのり出典:www.prebute.co.jp

珍しい、パテタイプの目元用コスメ。

パテ状チップが均一な皮膜を形成し、5種類の植物由来エキスが、お肌をいたわりながら美しい目元をつくります。

汗や水に強いウォータープルーフというのもうれしいポイントですが、まぶたを接着しないでつくる二重も、接着してつくる二重も両方使えるところも魅力的。

100円の優秀アイテム!「ヌード二重まぶたシール」

二重をつくるシール出典:www.cosme.net

「安いのにめちゃくちゃ使える!」という口コミ続出! 中には「今まで使ってきた中で一番いい」という声もあります。

おすすめの理由は、細すぎない太さ、肌馴染みのいい色、柔らかすぎず素材がしっかりしているという点。

粘着力もあって、なかなか取れないのもおすすめポイントだそうです。

また、「二重の矯正用として使っているうちに、二重の幅が広くなった」という声もありました。 絆創膏より取れにくく、しっかりと幅広二重の癖をつけてくれるそうです。

口コミ200件以上! 「ノーヤルプチアイム」

「まぶたの皮膚を接着させるのではなく、液を塗った部分が目を開けることによって折り込まれ、自然な二重をつくるアイテム」だそうです。

接着性を抑えつつ密着度を高くしたことにより収縮性を持ち、まばたきを妨げないところがおすすめポイント。おまけにウォータープルーフなのもうれしいですね。

リピートしている方の意見は、「高いけど、がっつり一重の私でもすごく自然な二重になれるから」なんだとか。

コツは黒目より目頭の方を塗らないこと。そして、まつ毛のところは少し多めに塗ることなんだそうです。

時間短縮をしたい人は、アイテープを土台にしてその上から使うのでもいいそうです。

時間が経つとまつ毛の部分が白くなるときもあるそうなのですが、アイラインを引いておけばあまり気にならないようです。

他の商品に比べると、完成まで少し時間がかかるそうなので、手間暇を惜しまない!という人におすすめの商品かもしれません。

保湿+ハリのある目元になる「ふたえサプリ」

二重の線をつきやすくする美容液出典:www.prebute.co.jp

16種類の保湿成分を配合したこちらの美容液は、ぱっちり二重を作るために、しっかりと保湿をしてくれます。

涙袋の目元ケア、傷みがちなまつ毛のトリートメントにも使えるので、とてもおすすめ!

実際にこちらの商品をリピ買いしている人は、毎晩アイテープで癖をつけてふたえにしているうちに目元がかぶれてしまい、困っていた頃にこの商品に出会ったのだそうです。そして、結果は大当たり!

二重を癖付けたまぶたに塗って寝ると、次の日もそのまま二重。

この商品を塗ると、アイテープを貼らないで寝ても昨日癖付けたとおりの幅広二重をつくってくれるのだとか。

「感動です!!」という声まで寄せられてる実力派なので、「美容液なんて使ったことないし……」という人にこそおすすめです。

まずはおすすめアイテムを使ってみて!

「これ、使ってみたいな」というものはありましたか?

どれもリピーター率の高いおすすめ商品なので、一重まぶたにお悩みの人は、ぜひ参考にしてみてください。

理想どおりの二重まぶたになれたら、コンプレックスから解放されますよ!

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

それでも癖が付きにくい方、お肌が敏感な方は美容整形が良いと思います。

written by かよちゃん

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ