NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年11月11日 更新 | 28,941 views

涙袋ライナーの色は白じゃダメ? 涙袋ライナーの正しい色とは

涙袋ライナーなどのコスメで、涙袋を作っている人は以前より増えました。そこで今回は、涙袋を自然に作ることができる本当におすすめの涙袋ライナーを調査。「涙袋ライナーの使い方が分からない……」という人でも大丈夫。ライナーの選び方や使い方のポイントをおさえれば、涙袋のメイクは意外と簡単なんです。

涙袋メイクに重要なのは、「光と影の演出」

ぷっくりさせたい部分を明るく、影になる部分をアイブロウで強調することで、つるっと平らな部分が膨らんで見えるんです。

そのメイクに必要不可欠なアイテムが涙袋ライナー

近年涙袋ライナーは種類がぐっと増えました。

シーン別の選び方や口コミを参考に、自分に合ったアイテムで簡単に理想の涙袋を手に入れよう♡

涙袋ライナーの選び方

予定を手帳に書き込んでいる女性

いざ涙袋ライナーを買おうと思っても、種類がありすぎて迷う……。

基本的には白っぽくて、キラキラと光るもののほうがぷっくりした涙袋を強調できるようですが、自然に見せたい場合はあえてラメや白は避けたほうがいい場合も。

自然に見えるライナーの選び方のポイントはこの3つ。

白の涙袋ライナーよりもベージュ系の涙袋ライナーを選ぶ

基本的には涙袋ライナーの色は白が多いけれど、白のライナーはやりすぎるとギャルっぽくなってしまいがち

ナチュラルに見せたいときは白を避け、ピンクベージュなどのベージュ系にすると、柔らかい印象になります。

ラメ入りよりもパール入りの涙袋ライナーを選ぶ

ラメはキラキラしていて迫力があるけれど、これも悪目立ちしてしまう恐れが。

同じキラキラ系なら、粒子の細かいパール入りのものを選んだほうが自然です。

少しだけうるうるした目にさせたいときにおすすめ。

なりたいイメージに合わせて色をチョイス

実は、涙袋は色によって印象を大きく変えることができるんです。

たとえば、

  • かわいらしい顔にしたかったら「ピンクパール」
  • うるうるした目でパッと目を引く目元にしたいなら「ゴールド」
  • とにかく涙袋を強調したいときは「真っ白なパール」

など。

シーンや服装、その日のメイクに合わせて色を変えてみると、涙袋だけが顔の中で浮くことなくバランスの取れたメイクにすることができます。

可能であれば、何種類か色の違う涙袋ライナーを持っていてもいいかも。

@cosmeの口コミで人気! おすすめの涙袋ライナー①

ふっくらとした涙袋をつくることができるペン出典:Amazon

ラブドロップス「涙袋ウルミライナー」 1,200円(税抜)

涙袋といえばコレ! といわれるほどリピ率の高いラブドロップス「涙袋ウルミライナー」は@cosmeで口コミ700件以上の大人気商品。

ペンシルタイプの涙袋ライナーなのでとても書きやすく、高発色なのでひと描きでうるうるした目元にしてくれるのが魅力。

上品な明るい色と輝きが一日中続くほか、鉛筆削り器つきで、鉛筆を削ればかなり長く使えるのも嬉しい♪

そして「涙袋ウルミライナー」の最大の長所は、とにかく簡単に涙袋ができること。

芯が柔らかいので、鉛筆特有の痛みはまったくなく、するする描けるのだとか。

簡単に涙袋を作りたいという人におすすめの涙袋ライナーです。

ただ、塗り心地が柔らかすぎて濃くなりすぎるという声も。

ギャルっぽくならないようにしたかったら、加減が必要みたいです。

株式会社石澤研究所 涙袋ウルミライナー商品ページ

@cosmeの口コミで人気! おすすめの涙袋ライナー②

涙袋用リキッドアイライナー出典:Amazon

メイベリン「ニューヨーク ビッグアイ ラブバッグ ライナー」 1,200円(税抜)

落ちにくさで選ぶならメイベリンの「ニューヨーク ビッグアイ ラブバッグ ライナー」がおすすめです。

「7種の贅沢パール&ヒアルロン酸Na(保湿成分)を配合」しているのでなめらかな描き心地。

さらに細筆タイプで失敗しにくいので、手先が不器用でも安心して使えます。

また、お湯で簡単オフのフィルムタイプなので、肌への負担も少ないところも嬉しいポイント。

友達に、「これ何を使ってるの?」と聞かれること間違いなしの涙袋ライナー。

きらきらの液たっぷりでセクシーに仕上がるので、デカ目をアピールしたい人にとくにおすすめです。

メイベリン ニューヨーク ビッグアイ ラブバッグ ライナー商品ページ

簡単! 涙袋ライナーの使い方

恋人と公園デートをして幸せそうな女性

①涙袋ライナーを入れる

涙袋ライナーを下まぶたのぷっくりした部分に入れます。

目の下が膨らんでいないという人は、鏡の前でにっこり笑顔をキープ

そうすることで下まぶたがぷっくり膨らむはず。その膨らみを強調するように、ライナーを乗せていきます。

黒目の下は少し多めにいれるのがポイント。

②涙袋の影を描く

次に明るいブラウンのアイブロウペンシルで涙袋の影を描いてきます。

このとき、影のラインを入れる位置に注意!

幅が狭すぎても不自然ですが、幅を広く取りすぎると、「なんだか疲れた顔してるよ」と声をかけたくなるようなクマに見えてしまうかも……。

自分の自然な位置を見つけるまで、何度か試した方がよさそうです。

できあがったら、綿棒でサッサッとぼかします。

力を入れすぎると線自体が消えてしまうので、優しい力で何度もぼかすのがコツ。

③シャドウを重ねる

仕上げに明るいブラウンのシャドウを、ぼかしたラインの上に重ねるとより自然な雰囲気になります。

シーンに合わせたメイクをしてみて

タブレットとメイク用品

涙袋ライナーだけじゃ印象深い目元にするには物足りない、という人は「マスカラ」を一緒に使うのもアリ

下まつ毛にマスカラをしっかり塗ることで、さらに目元の印象がはっきりして、より涙袋を強調することができます。

丁寧に一本一本長く塗っていくと◎。

涙袋のメイクひとつでも、やり方はざまざま。

メイクで大切なのはバランスです。

マスカラをあまり使わずに控えめなメイクにしたいときは、パールの入っていないベージュのアイシャドウで涙袋を描くのもいいかも。

シーンに合わせて涙袋ライナーに限らず、いろんなアイテムを試してみるのも楽しそうです。

涙袋ヒアルロン酸注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
城本クリニック 12,000円
湘南美容外科クリニック 25,925円
東京美容外科 35,000円
水の森美容外科 54,600円
品川美容外科 58,330円
聖心美容クリニック 65,000円

※費用は税抜表示です。ヒアルロン酸の種類や注入量は各クリニックで異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46032 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ