NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年12月03日 更新 | 1,186 views

植物プラセンタは胎盤じゃなくて何? 効果や副作用、動物プラセンタとの違いは?

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行が監修しています。

胎盤という意味を持つプラセンタ。それでは「植物プラセンタ」とはいったい何なのでしょうか? 植物に胎盤があるわけないし……。実は、植物には、動物プラセンタと同様の成分があるんです。植物プラセンタとは何なのか、その効果や副作用を調べて、動物プラセンタと比較してみましょう。

色とりどりの様々な花出典:Pinterest

プラセンタとは「胎盤」という意味なので「植物プラセンタ」と言われると、「植物に胎盤?」と疑問に思う人が多いかも。

実はその通りで、植物にはプラセンタはありません。ただ実は、動物プラセンタと同様の成分を持っているんです。

しかも、植物プラセンタの方が動物プラセンタよりもメリットが大きいと言われることもあるとか。

そこで、植物プラセンタの正しい知識を身につけて、アンチエイジングに上手に取り入れましょう。

植物プラセンタとは?

お花を抱きしめている花かんむりをしている女の子出典:Pinterest

プラセンタとは胎盤という意味です。

胎盤は哺乳類特有のものなので、当然植物にはありません。

つまり実際は、植物プラセンタを「プラセンタ」と呼ぶのは間違いです。

公益財団法人日本健康・栄養食品協会の規格によれば残念ながら植物プラセンタはプラセンタ食品としては認められていません。

植物プラセンタは、植物の「胎座」という部分を指しています。

あまり耳なじみのない言葉ですが、簡単に言うと種の周りの部分のことです。

たとえばスイカで言うと、好んで食べる赤い部分が胎座にあたります。

胎座は発芽が起きる部分なので、充分に芽を成長させるために栄養が豊富に詰まっているんです。

一般的な化粧品にはアロエ、クロレラ、ライ麦、トウモロコシ、カッコンなどの胎座がよく使われています。

胎座は動物の胎盤に近い働きをするので「胎座=プラセンタ」と呼ぶのもまったく的外れではないよう。

植物プラセンタにはどんな効果があるの?

白いドレスを着ている金髪の女の子出典:Pinterest

植物プラセンタにも動物プラセンタと同じようにアミノ酸やビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれています。たから、動物プラセンタ同様、美肌効果が期待できるんです。

化粧品に多く使われるのはそのためですが、胎座と胎盤は根本的には異なるものなので、動物プラセンタのように細胞を活性化させる効果は期待できません。

植物プラセンタを使った人の口コミや体験談

真っ赤な一輪のバラを持っている女の子出典:Weheartit

主に化粧品で植物プラセンタを使った人の口コミや体験談をチェックしてみると、よく言われているのが

  • 肌がしっとりしてプルプル肌を実感できた
  • 保湿クリームを使わなくても肌が潤うようになってきた
  • 日焼けが薄くなって目尻や口元のちりめんじわが目立たなくなった

というもの。

美肌への効果が高いことがわかりますね。

植物プラセンタが使われている商品

DHCの植物性プラセンタ出典:DHC公式オンラインショップ

4,800円(税抜)※2016年2月9日までのキャンペーン価格:3,760円(税抜)

植物プラセンタが使われている商品で、人気が高いのが、DHCの「DHC植物性プラコエンタ」です。

これはライ麦由来の植物性プラセンタ原液で、ライ麦の胎座からわずかにとれるプラセンタエキスを、国内で初めて美容液に配合したもの。

とくに日やけによるシミやソバカスを防ぎます。

また、豊富に含まれるアミノ酸やビタミン、ミネラルが、肌のハリやキメを整えて、みずみずしい張りのある肌へと導いてくれるんです。

植物プラセンタの副作用や注意点

黄色の花飾りをつけている緑色の髪の毛の女性出典:Weheartit

植物性プラセンタは、植物アレルギー以外はほとんど副作用はないと考えていいでしょう。

動物プラセンタと違って、病気や感染症などの心配はまずありません。

動物由来の化粧品やサプリメントが苦手という人でも安心して使用できます。

注意点としては、アミノ酸などの栄養素が豊富なので、使いすぎるとニキビができたり、まれにつけすぎてかゆみや湿疹が出たりする場合があります。

しかし適切な使い方をすれば、安心、安全な商品だといえます。

植物プラセンタは、美肌への効果が期待できる!

ドレスをきて一輪のバラをもっている女性出典:Weheartit

植物プラセンタには、動物プラセンタに含まれている成長因子はありませんが、副作用がないのがうれしいポイント。

プラセンタを使ってみたいなら、まずは植物性プラセンタから試してみるといいかもしれません。

Topimage via Pinterest

written by ぎりぎりへぶん

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

湘南美容外科

美肌・美白

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46126 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ