NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年07月15日 更新 | 11,051 views

みるみるお尻やせ効果が出る筋トレ「スクワットチャレンジ」とは?

アメリカで大人気の筋トレ、スクワットチャレンジ。30日という目標設定もでき、お尻やせに効果的なんだとか。やり方はいたってシンプル。毎日続けられて、効果を実感しやすいのがスクワットのいいところ。スクワットチャレンジのやりかたや、お尻やせに効果的なスクワット方法をチェックしてみましょう。

お尻やせをメインに、下半身全体のシェイプアップに効果があるといわれる筋トレ、スクワット。

アメリカでも「スクワットチャレンジ」と称したダイエットが大流行しているんです!

誰でもかんたんにできるクワットを継続することで、お尻やせを目指しましょう。

アメリカで大流行! スクワットチャレンジ

女性が大勢でスクワットをしている

スクワットチャレンジは、アメリカで大流行している筋トレです。

シンプルな筋トレ方法が続けやすく、お尻やせやヒップアップ効果もあらわれやすいことから、幅広い年代の女性に人気なんだとか。

スクワットチャレンジは、日ごとに回数を増やしていく筋トレ

スクワットチャレンジのやり方はいたってシンプル。

初日はスクワット50回からスタートし、それ以降は、2日目が55回、3日目が60回、4日目が65回……というふうに、毎日5回ずつ増やしていくだけ。これを、30日間行います。

最終日の30日目には、なんと250回もスクワットをすることに!

もちろん、体と相談しながら、無理しすぎない程度に回数を減らすのもOK。

筋トレを継続することが、スクワットチャレンジでは大切なんです。

スクワットチャレンジの効果

スクワットは、ダイエットにとても効果的な筋トレなんです。

スクワットをたった15回行うだけで、腹筋500回に相当するくらい、筋肉量を増やせるそう。

筋肉量を増やすことで、基礎代謝がアップしてやせやすい体になれます。

また、大殿筋と呼ばれるお尻全体の筋肉や、太もも裏のハムストリングを中心とした、下半身全体に引き締め効果があらわれます。

なので、スクワットをすることで、お尻やせだけでなく、美脚効果も期待できそう。

スクワットがおすすめの理由

セルライトのお尻と綺麗なお尻出典:reflexologist-health.com

スクワットは手軽にできる筋肉トレーニングのひとつ。そんなスクワットチャレンジですが、どうしてここまでブームになっているのでしょうか?

おすすめされるのにはこんな理由がありました!

何歳でもできるのがスクワットチャレンジ

スクワットは強度の高い筋トレだと思われがちですが、どんな年代の方でもできる簡単なトレーニングなんです。

それこそ80歳のおばあちゃんにだって可能な筋トレ。しかも年齢にかかわらず、しっかり毎日継続したトレーニングをすればぷりっとしたお尻が手に入るのも人気の秘訣なのです。

普通にスクワットするのが辛いという方は、後述しますが補助を使ったスクワットでもはじめはOKです!年齢や自分のできる強度を考慮してスクワットチャレンジをはじめていきましょう!

お尻は成果が出やすい場所

お尻というのは他の体の部分に比べて、トレーニングをしたらした分だけしっかり結果が出る場所と言われています。それはお尻には筋量が多いからです。筋トレすることで、しっかり引き締まったお尻が仕上がっていきます。

今まで筋トレで挫折してきた人というのは、腹筋や背筋をメインに鍛えてきたのではないでしょうか。なかなか結果が出ないと、続けるモチベーションも下がりますよね。

そんなあなたは今日からスクワットチャレンジをしてみましょう!スクワットの効果は1週間ほどで目に見えるほど実感できます。

頑張った分だけ体が応えてくれる、それがスクワットというトレーニングなのです!

セルライトを解消する効果がある

スクワットにはお尻したにできてしまった、セルライトを改善する効果もあります。セルライトは一度できてしまうとなかなか落ちにくく、エステなどに行っても苦戦することが多いかと思います。

そんな方はぜひスクワットチャレンジで嫌なセルライトを解消していきましょう!お尻が引き締まる上にセルライトもなくなるなんて、一石二鳥ですよね♪

見た目以外にも効果が・・・

スクワットチャレンジは体のシェイプアップを目的に行う方が多いですが、実は体内にも変化を及ぼします。体の外側にも内側にも効果のあるスクワット、どんな体内効果が望めるのでしょうか?

代謝がよくなる

スクワットをすると必然的に体の筋肉量が増えます。お尻・太ももの筋肉はもちろん、お腹周りにも実は筋肉がつき始めるのです。

これらの筋肉は基礎代謝量を上げてくれます。基礎代謝量とは普通に毎日生活しているだけで消費されるカロリーのことを指します。

つまり基礎代謝が上がることは、ただ突っ立っているだけでもカロリーがどんどん消費されている、痩せやすい体になったとも言い換えることができます。

スクワットを継続的に行うことで、太らない体づくりができるのは嬉しいですよね!

体幹が鍛えられる

体幹とは体の芯のようなもの。人は体幹によって体のバランスをとっているので、ここが鍛えられて整うと姿勢が良くなったりお腹の引き締めがあったりしていいことづくしです。

スクワットチャレンジはブレた体幹を鍛え直すのにはうってつけの方法!体のバランスが悪い・太っていないのにスタイルが悪い人には、ぜひスクワットで体幹を良くしていただきたいと思います。

体全体のバランスも良くなるので、体重が減っていなくともどこかスタイルが良くなったような印象になるでしょう。体幹を鍛えるというのは、プロポーションを美しく保つのに必須なのです。

ただしスクワットのやり方が間違っていると、体幹が鍛えられないことが多いので注意しましょう。体幹がブレてしまうと、見た目の美しさも失われてしまうので気をつけなければいけに部分です。

こんなにたくさん! スクワットの方法いろいろ

女性が靴紐を結んでいる画像

それでは早速、スクワットをやってみましょう!

ノーマルスクワット

まずは、お尻やせに最適のノーマルスクワットを紹介します。

  1. 肩幅よりも少し広めに足を開き、爪先は外向きにして立ちます。
  2. 猫背にならないように背筋をまっすぐに伸ばし、膝が爪先より前に出ないよう、お尻を引くようにして腰を下ろします。
  3. 太ももが床と平行になる高さまで腰を下ろしたら、そのまま数秒キープし、ゆっくりと元の体勢に戻ります。戻ったときに、完全に脚を伸ばしきらないようにしましょう。

詳しい解説動画はこちらから観られます。

相撲スクワット(ワイドスクワット)

お尻やせはしたいけれど、もともと太ももに筋肉がある程度ついているので、これ以上筋肉を大きくしたくないという人におすすめなのが、相撲スクワット。

  1. 相撲の四股を踏むように、脚を大股に開きます。爪先はやや外向きを意識しましょう。
  2. ノーマルスクワットのようにお尻を突き出すのではなく、真下に腰を下ろします。 この時、太ももが床と平行になるまで下ろします。
  3. 腰を下ろした体勢で数秒キープしたら、ゆっくり元の体勢に戻ります。 この時もノーマルスクワット同様、体勢を戻しても脚をまっすぐに伸ばさないように注意してください。

詳しい解説動画はこちらから観られます。

初心者さんにおすすめ! テーブルスクワット

ノーマルスクワットだと後ろに倒れそうになって上手くできない人は、まずテーブルを支えにしたスクワットからスタートしましょう。

  1. ノーマルスクワットを、テーブルに手をついた状態で15回行います。これを3セット繰り返しましょう。
  2. 次に、片脚を浮かせて同じようにスクワットします。 反対の脚も同様に行いましょう。

詳しい解説動画はこちらから観られます。

脚を前後に開いてスクワット

脚を前後に開いて行う、ちょっと変わったスクワットもあります。

  1. 脚を前後に開いて、腰を落とし、10回スクワットします。 このとき、膝がそれぞれ90度に曲がるくらいに腰を落としましょう。
  2. 次に、脚を前後に開いて腰を落とし、後ろに下げた脚を元の位置に戻します。 これを10回行います。
  3. 今度は、後ろに下げる脚を、反対の脚よりも外側にひねるように置いて腰を落とし、元の位置に戻します。 これを10回行います。
  4. それぞれ、脚を交代して同様に行いましょう。

詳しい解説動画はこちらから観られます。

継続は力なり! スクワットでお尻やせを目指して

女性がバランスボールにもたれて微笑んでいる

筋トレに慣れないあいだは、スクワットを10回行うのも大変。

でも、毎日続けて筋トレを行うだけで、お尻周りの筋肉がその動きになじんできて、だんだんと負荷が少なくなり、回数を増やすことができるんです。

継続は力なり。スクワットチャレンジを利用した筋トレで、お尻やせを目指しましょう!

written by ぎりぎりへぶん

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44101 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ