2016年12月26日 更新 | 13,402 views

その「ガミースマイル」、ボトックス注射で治療できるかも!

笑ったときに歯茎が見える「ガミースマイル」をコンプレックスに感じている人は少なくありません。ガミースマイルの原因には、骨格の問題や、歯の生える位置の問題などがあり、その場合、治療が大掛かりになりがち。しかし、上唇の筋力が強いことが原因の場合、ボトックス注射で改善が目指せるかもしれません。

品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香

この記事は、品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香先生が監修しています。

ガミースマイルは、笑ったときに歯だけではなく歯茎が見えてしまう状態のこと。

ガミースマイルがコンプレックスで、笑顔に自信が持てない人も少なくないようです。

でも、ガミースマイルは、原因によってはボトックス注射で改善が目指せるかもしれません。

ガミースマイルの3つの原因

下唇をかんでいる女性の口元

ガミースマイルになってしまう原因は、大きく分けて3つ。

原因その1: 上顎の骨が発達しすぎている

上顎の骨が発達しすぎて通常より前に出てしまっていると、歯茎が露出しやすくなります。

症状が重いと、笑ったときだけでなく、唇の力が緩むだけで歯茎が見えることも。

原因その2: 歯が生えている位置自体が下にある

一般的な歯の生え方に比べて、歯が下に生えていたり、歯が極端に短い人は、ガミースマイルになりやすいです。

歯に比べて歯肉の面積の占める割合が多いので、会話のときや笑ったときに歯茎が見えやすくなります。

原因その3: 上唇の筋力が強い

歯の生え方や骨格に問題はないものの、上唇の筋力が強く、笑うときに無意識に上唇が上がりすぎてしまうことも、ガミースマイルの原因のひとつです。

ガミースマイルの治療方法

笑っている女性の口元

ガミースマイルは原因がさまざまなので、治療方法も異なります。

骨格が原因でガミースマイルになってしまっている場合は、骨を切るような大掛かりな美容整形が必要です。

また、歯の生え方が原因となっている場合は、歯列矯正などで歯の並び方などを改善していきます。

このように、ガミースマイルの治療は大掛かりになりがち。

でも、 上唇の筋力が強いことが原因なら、ボトックス注射で手軽にガミースマイルの改善が目指せるかもしれません。

ボトックスによるガミースマイルの施術を詳しく知ろう

女性が歯の治療器具を持って笑っている

ボトックス注射でガミースマイルはどのように改善を目指せるのでしょうか?

ボトックス注射って?

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌毒素という成分を体内に入れる注射のこと。

ボツリヌス菌毒素には筋肉の動きを弱める働きがあるため、上唇の筋力を弱めてあまり動かなくすることができます。

筋力が強すぎて必要以上に上唇が上がってしまう場合のガミースマイルには効果的です。

ボトックス注射によるガミースマイル治療の基礎知識

歯の治療を受けている女性の口元

ボトックス注射によるガミースマイル治療の方法や施術時間、費用などをチェックしましょう。

いったいどんな治療をするの?

ボトックス注射の施術では、まず麻酔クリームを塗ります。

麻酔クリームは、施術したい部分の表面に麻酔を塗ることで、緩やかに神経を麻痺させることができるもの。

麻酔が効いてきたら、上唇の上あたりにボトックス注射を打ちます。

治療にかかる時間はどのくらい?

注射は数本打ちますが、施術にかかる時間は大体10分ほど。

ガミースマイルのボトックス注射の施術は一度で終わりますが、 ボツリヌス菌毒素の効果が現れるのには少し時間がかかります。

術後3日ぐらい経過すると少しずつ効果が感じられるようになり、2~4週後には効果が安定してくるようです。

費用はどのくらい必要なの?

ガミースマイルの改善を目指すボトックス注射には、健康保険は適用されません。

そのため、クリニックによって価格設定はさまざま。平均的な相場は約5万円~10万円です。

ボトックス注射の注意点・副作用

女性が口元を抑えている画像

ガミースマイルのボトックス注射は、顎の骨を削ったり、歯茎の粘膜を切ったりする大掛かりな施術とは違って、手軽に行うことができます。

でも、比較的安全で簡単な施術ではあるものの、副作用や注意点についてはきちんと理解しておくことが必要です。

腫れや内出血が起こることも!

簡単な施術といっても注射を打つことに変わりはないので、中には注射による腫れや内出血を起こしてしまう人がいます。

ただし、腫れや内出血自体は異常なことではなく、2~3週間ほどでおさまります。

ボトックス注射の効果には終わりがある

何よりも理解しておかなければならないのは、ボトックス注射の効果は永久的ではないということ。

ボツリヌス菌毒素の効果は3~6か月ほどで消滅してしまうんです。

その後、上唇の筋力は元通りになるので、ガミースマイルに戻ってしまうよう。

継続的な効果を望むなら、定期的にボトックス注射を受ける必要があります。

表情がぎこちなくなることも

また、ボツリヌス菌が筋力の動きを弱めてしまうので、顔の筋肉が動きにくくなり、表情が不自然になってしまうことも。

ただし、ボトックス注射の効果は3~6か月ぐらいなので、万が一表情がぎこちなくなってしまっても、時間が経てば元通りになります。

まずはカウンセリングを受けてみて

口元のアップ写真を顔の前に掲げている人の画像

ガミースマイルの治療方法は原因によって異なるもの。

ガミースマイルで悩んでいる人は、まずカウンセリングで自分のガミースマイルの原因や、それに合わせた治療方法を確認してみましょう。

written by mariaxx

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー