NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1035記事

メルマガ登録

2016年09月05日 更新 | 3,494 views

しっかりと輪郭形成をしたいなら「エレベス」で美容整形!

しわの修正目的で使用されるヒアルロン酸注入剤の中では、もっとも高濃度の「エレベス」。硬さがあるため横流れしにくく、鼻やあごなどのしっかりとした輪郭形成が可能な注入剤です。硬いながらも、とてもなめらかな質感なので、極細の注射針を使用して注入することが可能です。注入時の痛みが少ないこともエレベスの大きな特徴です。

注射器で肌の内部にヒアルロン酸を注入することで、顔にメスを入れることなくしわ取りや鼻、あごなどの輪郭形成が可能なプチ整形「ヒアルロン酸注入」。

充填物によって肌にふくらみを与える美容治療、いわゆる「フィラー」の一種で、ヒアルロン酸はとくに安全性が高いということから注入剤としてよく用いられます。

一口に「ヒアルロン酸」といっても、実は注入するヒアルロン酸製剤にはさまざまな種類があり、それぞれ性質も適した用途も異なっているのです。

今回はその中のひとつ「エレベス」について見ていきましょう。

「エレベス」とは?

ヒアルロン酸注入剤「エレベス」の写真出典:elevess.com

「エレベス(Elevess)」は、アメリカの美容皮膚科関連製品メーカーAnika Therapeutics社が製造販売を行っているヒアルロン酸注入剤です。

日本国内で取り扱っているクリニックは少ないですが、FDA(アメリカ食品医薬品局)から認可を受けた注入剤なので、その安全性と品質の高さには定評があります。

エレベス注入量1ccあたりの料金の相場は5~10万円ほど。麻酔代や術後に服用する薬代、内出血をおこしにくい特殊な針を使う場合の代金は別途でかかることもあります。

※施術料金はクリニックによってかなり差があります。

エレベスの特徴

濃度の高さ

エレベスのヒアルロン酸濃度は28mg/ml。しわの修正目的で使用されるヒアルロン酸注入剤の中では、もっとも高濃度です。

濃度の高さ=粘性の高さなので、エレベスはかなり弾力があり硬めの質感をしています。

注入時の痛みの少なさ

通常、硬いヒアルロン酸注入剤の注入には太めの注射針を用いる必要があるので、どうしても注入時の痛みや内出血を生じるリスクが高くなります。

しかしエレベスは、硬さがありつつもとてもなめらかな注入剤なので、そうしたリスクの少ない極細の注射針で注入することが可能です。

麻酔成分のリドカインが少量配合されているため、注入時の痛みがさらに軽減されています。

持続性の高さ

皮膚内に注入されたヒアルロン酸注入剤は、吸収されてやがて自然になくなっていきますが、エレベスは体内のヒアルロン酸分解酵素に分解されにくいので、ほかのヒアルロン酸注入剤と比べて吸収されるまでに時間がかかります。そのため、エレベスは効果が長期間持続しやすいと言われています。

一般的なヒアルロン酸注入剤の効果持続期間は半年~1年ほどですが、エレベスの場合は12か月ほど持続することが多いとされています。

エレベスを注入するのに適した部位

鼻が高くて肌の綺麗な女性
  • ゴルゴライン(目頭から頬にかけてななめに走る線)
  • ほうれい線
  • あご

適度に硬さのあるエレベスは、柔らかなヒアルロン酸注入剤のように注入部から横に流れたり、周囲に広がってしまうことが少ないため、深いしわをピンポイントで修正したり、シャープで高さのある鼻やあごのラインを形成することが可能です。

実際に注入してみた人の感想

清潔感のある施術室の様子

「エレベスを入れて鼻を高くしてもらってきた。硬いヒアルロン酸は入れるとき痛いっていうけど、全然痛くなかった!」

「あごの形を整えてもらってから1年近く経つけど、まだかなりきれいな形を保ってる。」

注入時の痛みの少なさが大きな特徴のエレベス。

ほかのヒアルロン酸注入剤を注入した経験のある人は、エレベスを注入する際に「どうしてこんなに痛くないの?」と驚かれることが少なくないようです。

注入後は持ちの良さを実感しているという人の声も多く、その持続性の高さがうかがえます。

エレベスに関するQ&A

ヒアルロン酸出典:welq.jp

日本の美容整形クリニックではまだまだ扱っている場所が少ないエレベスですが、もう少し詳細な情報が知りたいですよね。

ヒアルロン酸注射にもともと興味があったけど、どうせ受けるならエレベスにしてみようかな・・・という方もいらっしゃるかと思います。

エレベスに関して患者さんが抱きそうな疑問をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

施術時間はどれくらい?

ヒアルロン酸注射よりも濃度が高くて大きな美容効果が出せると言われているエレベスですが、施術時間はどれくらいなのでしょうか?

施術にかかる時間は10分程度、それも10分間ずっと注射をしているわけでなくあくまでもトータルの施術時間です。

実際に注射をしている時間は箇所の多さにもよりますが、2~3分で終わってしまうようです。本当にあっという間に終わります。

ヒアルロン酸注射もこれくらいで施術が終了するので、かかる時間に関しては差異がまったくありません。エレベスの方が効果が高いからといって、時間がかかるわけではないのです。

エレベスの方がヒアルロン酸よりも優れている?

前述したように、エレベスはヒアルロン酸よりも高密度の物質です。なので長時間肌の中にとどまりやすいと言われています。

吸収されにくいので、エレベスとヒアルロン酸を同じ量注射した場合に早く効果がなくなってしまうのはヒアルロン酸です。

それではすべてにおいてエレベスの方が美容効果が高いかというと・・・そういうわけでもないんです。

エレベスとヒアルロン酸においては、改善したい場所によって使い分けるというのが最もおすすめなやり方です。自分の顔の整形したい部分に応じて、どちらを使うか変えていくのです。

エレベスは濃度があり硬さのあるものなので、「高さを出したい」「しっかり固めたい」場所に注射するのがおすすめです。エレベスは鼻やあごの整形に向いています

また目の下などの柔らかい部分に硬いエレベスを注射してしまうと、変に凹凸が出てしまう可能性があります。なのでこういった部分には、比較的柔らかいヒアルロン酸を注射しましょう!

「盛り上がり」をつくりにはエレベス、「凹みを埋めたい」ときはヒアルロン酸といった感じで、同じような美容整形でも使い分けていってくださいね。

エレベスをやってみた方の口コミは?

エレベスはまだ日本に来て間もないということで、口コミがほとんどありません

もちろん皆無なわけではないのですが、美容口コミの総合サイトなどにはまだまだ掲載されている数が少ないようです。

なのでおすすめは個人ブログにエレベスの美容整形をした感想を載せている方を見つけることです。ブログにエレベスをした経緯や感想を細かに書いている人を探してみてください!

こちらの女性は、鼻にエレベス施術をしようと思ってクリニックを訪ねたようで・・・

36歳整形記録二重まぶた全切開と眉下切開(眉下リフト)と鼻プロテーゼ**

「鼻にがっつりエレベスを入れてください!」とお医者さんに頼んだところ、

あなたはあごが全然ないから、あごに一本入れた方がいいよ」と返されてしまったといいます・・・(笑)

クリニックではこういったアドバイスをもらえることもありますから、カウンセリングはしっかり行っていきたいですね!

あごがない方がエレベスを注射すると、顔がほっそりして見えるのでダイエット効果もあるそうですよ。太っていないのに太って見られがち・・・という方は、案外あごが原因かも!?

エレベスを取り扱っているクリニック

清潔感のある施術室の様子

ヒアルロン酸注入に用いる注入剤として、エレベスの取り扱いがある美容整形クリニックをいくつかご紹介します。

エレベス取扱い美容外科

赤坂ビューティークリニック(東京)

赤坂ビューティークリニックでエレベスについてくわしく見る

わかばクリニック(東京)

わかばクリニックでエレベスについてくわしく見る

有楽町美容外科クリニック(東京)

有楽町美容外科クリニックでエレベスについてくわしく見る

東京ジェイズクリニック(東京)

東京ジェイズクリニックでエレベスについてくわしく見る

ツツイ美容外科(大阪)

ツツイ美容外科でエレベスについてくわしく見る

コイズミ形成クリニック(愛知)

コイズミ形成クリニックでエレベスについてくわしく見る

少ない痛みで輪郭形成をするならエレベス

エレベスはしっかりとした輪郭形成や深いしわの修復が可能な硬さを持ちながらも、なめらかなテクスチャーと配合された麻薬成分で、注入時の痛みが最小に抑えられたヒアルロン酸注入剤。

注入時の痛みがネックになって「硬さのあるヒアルロン酸注入は怖い」と思っている人にはとくにおすすめです。

エレベスを使用しての治療が不向きの顔の浅いしわや細かいしわには、ほかの柔らかい質感のヒアルロン酸注入剤を併用するといいでしょう。

複数のヒアルロン酸注入剤を使い分ければ、顔全体の効率的な若返りを図ることが可能となります。

written by エクリトアコ

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

お悩み別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45870 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ