2017年01月10日 更新 | 5,409 views

ほうれい線におすすめ! ヒアルロン酸注入剤「レスチレン」とは

「レスチレン」というのはヒアルロン酸注射に用いられるヒアルロン酸注入剤の一種で、世界中でもっとも広く用いられている信頼性の高い製品のひとつです。レスチレンに含まれるヒアルロン酸粒子の大きさは中程度で、硬すぎず柔らかすぎない質感。ほうれい線など、ある程度までの深さに刻まれている顔のしわの解消にとくに適しているようです。

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行先生が監修しています。

女性の顔下半分

注射を打つだけで肌を内側から盛り上げ、しわやくぼみの解消を目指す手軽なプチ整形として人気を集める、ヒアルロン酸注入。

一口に「ヒアルロン酸」といっても、じつは注入するヒアルロン酸注入剤にはさまざまな種類があり、それぞれ性質も適した用途も異なります。

今回はその中のひとつ「レスチレン」について調べました。

レスチレンとは?

レスチレン」とは、スイスの美容皮膚科関連製品メーカーであるガルデルマ社(旧・Q-Med社)が製造販売を行っているヒアルロン酸注入剤、レスチレン・シリーズのうちのひとつです。

麻酔成分配合のレスチレン「レスチレン・リド」(リドとはリドカイン=麻酔の意味)が厚生労働省からの承認を受けていることからも伺えるように、その安全性・信頼性の高さに定評があります。

レスチレン注入にかかる費用

レスチレン1ccあたりの費用の相場は2万~10万円ほど

麻酔代や術後に服用する薬代、内出血を起こしにくい特殊な針を使う場合などの費用は別途でかかることもあります。

施術料金はクリニックによってかなり差があります。

レスチレン・シリーズとは?

レスチレン・シリーズというのは、ガルデルマ社製のヒアルロン酸注入剤の製品シリーズです。

同社製のヒアルロン注入剤は、用途に合わせてヒアルロン酸の粒子の大きさを調整したさまざまな種類があります。

レスチレン・シリーズに含まれる製品の多くは世界各国の美容医療の現場で使用され、日本国内でもトップクラスのシェアを誇るもの

美容目的で皮膚内に注入されるヒアルロン酸注入剤の中では、とてもポピュラーなんです。

シリーズのラインナップのうちの「レスチレン・リド」「レスチレン・パーレーン・リド」は、2015年に厚生労働省から「しわの矯正および整容目的」での使用を認可されました。

NASHA (Non Animal Stabilized Hyaluronic Acid=非動物性安定化ヒアルロン酸) という特許技術を使って製造される同社のヒアルロン注入剤は、BSEや鳥インフルエンザやHIVに感染するおそれがないそうです

レスチレンの特徴

レスチレンに含まれるヒアルロン酸の粒子の大きさは、ヒアルロン酸注入剤の中では中程度

そのため、レスチレンは硬すぎず、柔らかすぎないテクスチャーを持った注入剤となっています。

レスチレンは顔全体のしわやほうれい線の解消などに最適で、それ以外にも、鼻に注入して高くする隆鼻術・あごや唇の形を整えるなど、幅広い用途で使用することができます。

実際に注入してみた人の感想

感想

実際にレスチレンを注入した人の感想は、

  • 「目の下にレスチレンを入れたけど、ちょっと凸凹する。」
  • 「しわを取るためにレスチレンを顔の何か所かに注射。ほうれい線は消えたけど、眉間の深いしわには効果なし。」

だそう。

レスチレンは皮膚の薄い部分や細かいしわの寄っている部分に注入すると、やや凹凸ができやすいようです。

かといって、深いしわに注入しても変化が見られないとの声も。

しわ取りにレスチレンを用いる場合は「あまり浅すぎず、深すぎないしわ」の解消に適している注入剤という認識を持ちましょう。

同じレスチレン・シリーズの中でも、浅いしわであれば粒子が細かいレスチレン・ヴィタールやレスチレン・タッチ、深いしわであれば粒子が大きいレスチレン・パーレーンなどのほうが適性が高いようです。

複数のヒアルロン酸注入剤を使い分けて、効率的に美肌づくりを!

美肌

オールマイティーに使えるヒアルロン酸注入剤で、取り扱っているクリニックも多いレスチレン。

中程度のサイズの粒子によって構成され、柔らかすぎず、硬すぎないその性質は、よくも悪くも中庸的

極端に浅いしわや深いしわを埋めたり、硬さや高さを出したい輪郭形成にはほかのヒアルロン酸注入剤を用いたほうが効果が期待できる場合も多いようです。

目的ごとに使い分けることで、より効率的な美肌づくりが可能になるでしょう。

しわ取りヒアルロン酸注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
城本クリニック 9,800円
湘南美容外科クリニック 25,925円
東京美容外科 35,000円
品川美容外科 36,000円
水の森美容外科 51,000円
聖心美容クリニック 55,000円

※費用は税抜表示です。ヒアルロン酸の種類や注入量は各クリニックで異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

しわ・ほうれい線の施術を受けられるクリニック

  • 東京JR池袋駅より徒歩5分
  • しわほうれい線治療 3DPRP注入 2箇所124,200円

湘南美容外科 池袋東口院の詳細

  • 大阪JR大阪駅より徒歩3分
  • しわ・ほうれい線治療 ヒアルロン酸注入60,000円〜

シロノクリニック 大阪院の詳細

  • 福岡西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分
  • ほうれい線治療うるおい注射 1箇所46,110円

品川スキンクリニック 福岡院の詳細

注目の記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

和田哲行

院長 / 監修記事 (226)

品川美容外科渋谷院

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー