注射を打つだけで理想のおでこに。額ヒアルロン酸注入について

おでこの形の美しさは、均整のとれた顔立ちの重要な要素のひとつ。おでこは目もとや口もとなどと違い、メイクなどで自力で修正するのが難しい部分ですが、ヒアルロン酸注射によって簡単に形を整えることが可能です。理想のおでこを手に入れたら、髪で隠しがちだった顔を堂々をだせるかも。

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行先生が監修しています。

人の顔の印象を決める上で、意外と大切な「おでこの形」。

額の中央がふくらんだ丸いボール状のおでこ、ふくらみがあまりない平らな絶壁のようなおでこ、欧米人に多い眉のあたりが張り出したおでこ……

一口におでこといっても、その形はさまざまです。

「私のおでこ、形がよくないから……」と分厚い前髪でおでこを覆ってしまいがちなら、「ヒアルロン酸注射」を検討してみては。

ヒアルロン酸注射は、簡単におでこの形を変えられる美容整形として注目を集めています。

額ヒアルロン酸注入とは

注射器

額ヒアルロン酸注入とは、いわゆる「ヒアルロン酸注射」と呼ばれているプチ整形の一種。

額の皮膚に注射器でヒアルロン酸を注入することによってシワやくぼみを埋めたり、ふくらませて形を整えます。

保水力の高いヒアルロン酸が増量されることで、肌のうるおいやハリが増すなどの美肌効果も期待できるとか。

ヒアルロン酸はもともとわたしたちの体のなかに存在する物質で、さらにアレルギーの原因となるたんぱく質を含んでいないため、注入材としてとても安全性が高いといわれています。

しかし、体内に注入されたヒアルロン酸は徐々に吸収されていくため、その効果を継続させるためには定期的な再注入が必要です。

額ヒアルロン酸注入

BEFOREAFTERを見比べると、ヒアルロン酸を注入することで、やや絶壁気味だったおでこが丸く女性らしいシルエットに変わっているのがわかります。

額ヒアルロン酸注入の施術内容

笑顔の美人女性

ヒアルロン注入は、まず施術箇所に局所麻酔や麻酔クリームなどで麻酔をします。

そして、患者の好みに応じて注射器でヒアルロン酸を注入。

おでこ全体を整形することはもちろん、「ここのへこんだ部分だけ」など、一部分にだけ注入することも可能です。

施術は10分ほどで終わり、それ以降の通院・入院などは必要ありません。

効果が持続する期間は、施術後3か月~半年ほどといわれています。

ヒアルロン酸の種類によっては、1年前後効果が持続するものもあるようです。

吸収されてしまう前に除去したい場合には、ヒアルロン酸の種類にもよりますが、たいていはヒアルロニダーゼという、ヒアルロン酸を分解する酵素を注入することで溶かすことが可能です。

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

料金は注入するヒアルロン酸の種類や注入量にもよりますが、8〜15万円ほどのようです。

ヒアルロン酸注射の術後のダウンタイム

ヒアルロン酸を注入した後、おでこからまぶたのあたりにかけて腫れが生じることがありますが、2~3日で引くことがほとんどです。

また注射時に針が毛細血管を傷つけ、内出血する場合がありますが、1~2週間ほどで消えます。

施術後2~3日の間は、額のあたりに軽い痛みが生じることがあるかも。

注入直後から全顔にメイクを施すことが可能ですが、針穴から入り込み感染症をひき起すおそれがあるため、リキッドファンデーションの使用は控えた方が良いです。

ヒアルロン酸注入施術後のよくあるトラブル

額をおさえ悩んでいる女性

額ヒアルロン酸注入は手軽にできるとはいえ、やはりトラブルが起こる可能性も。

ヒアルロン酸を注入した部分に凸凹ができた

注入されたヒアルロン酸が均等にいきわたっていないと、肌に凹凸が生じます。

時間の経過とともになじんで平らになったり、マッサージすることで解消される場合も多いですが、それでも改善しない場合には、クリニックで少量のヒアルロニダーゼを注射して中のヒアルロン酸を部分的に溶かし、凹凸を少なくすることが可能です。

おでこがふくらみすぎる

ヒアルロン酸注射後は皮膚に腫れやむくみが生じることがあるため、仕上がりのイメージよりもおでこがふくらんだ状態になっていることが多いです。

注射後1~2週間ほどたってもふくらみが大きすぎるように感じられるようでしたら、施術を受けたクリニックに相談しましょう。

おでこが痺れるような感じがする

注射時に針が神経にあたってしまった場合、おでこに軽い痺れが生じることがあります。

痺れが自然に消えるまでには約1か月ほど、長くて3か月ほどかかるようです。

皮膚の腫れや赤みが引かない

施術後の腫れや赤みが完全に引くまでにかかる時間には個人差がありますが、あまりに長引くようなら施術を受けたクリニックに相談すべきかも。

ヒアルロン酸を注入した部分が熱をもったり、はげしい痛みを生じたり、腫れや赤みが日ごとにひどくなるような場合には感染症などの疑いがあります。

また、これはごくまれなケースですが、注入されたヒアルロン酸が血流を阻害して皮膚が赤黒い色や紫色に変色する場合が。

放っておくと皮膚が壊死する可能性があるので、速やかに施術を受けたクリニックで再診してもらう必要があります。

額ヒアルロン酸注入の症例写真が見られるサイト

スマホをいじる女性の手元

タカミクリニック公式サイト

タカミクリニック公式サイトでは、「タカミ式ヒアルロン酸注入」のページでおでこへのヒアルロン酸注入の症例写真を見ることが可能。

シワやへこみなど、さまざまなおでこの形状の問題点がヒアルロン酸注射によって見事に改善しています。

シエルクリニック院長ブログ

シエルクリニック院長ブログでは、「額ヒアルロン酸」でテーマ検索をすると、おでこへのヒアルロン酸注入の症例写真を見ることができます。

注射後、数か月経ったおでこの写真が多数掲載されていて、術後の経過を詳しく知りたい人におすすめです。

理想のフォルムを頭に思い描いて、めざせおでこ美人!

理想のおでこを手に入れたら、髪で隠しがちだった顔を堂々とだせるかも。

おでこに自信をもっていろんな髪型に挑戦したら、おしゃれの幅がもっと広がるはずです。

まずはクリニックへ相談をして、おでこ美人を目指してみては。

相談するクリニックを探している人にピックアップクリニック

医師の技術水準向上に力を入れている水の森美容外科をピックアップ。おでこのヒアルロン酸注射の施術に関してお悩みの人は、お気軽に無料カウンセリングで医師に相談してみてください。

水の森美容外科は開院10年を迎えるクリニックで、銀座、大阪、名古屋、北海道にクリニックを展開しています。

参考価格

額ヒアルロン酸注射 入れ放題 キャンペーン価格 100,000〜200,000円(税抜)   ※自由診療となるため保険証は使えません

水の森美容外科の詳細・無料カウンセリングはこちら

written by エクリトアコ

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

関連する記事

二重整形を悩んでいる人へ!知っておきたい情報記事まとめ

二重整形をしたくても踏み出せず、悩んでいる人に役立つ情報を一挙にまとめました。「どのような二重になれるのか」「二重施術の基礎情報」「施術を受けた人のブログ」「二重施術の失敗やリスク」「クリニック選びのコツ」など役立つ情報を紹介します。

関連する記事

☆二重整形をするクリニックを選んでいる人、必見!地域別まとめ特集☆

見やすいクリニックまとめ一覧です。埋没法、切開法、口コミで今回はまとめました。近くに気になるクリニックは見つかりましたか?お医者様によって施術法もこだわりがあったりします。ぜひサイトを訪問してみてくださいね。

ヒアルロン酸の施術を受けられるクリニック

  • 東京銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分
  • 鼻筋ヒアルロン酸39,000円

水の森美容外科 東京銀座院の詳細

  • 福岡西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分
  • 鼻筋ヒアルロン酸初回 46,000円

品川スキンクリニック 福岡院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

和田哲行

院長 / 監修記事 (224)

品川美容外科渋谷院

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー