NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年07月15日 更新 | 2,905 views

アンダーヘアも個性の時代! ブラジリアンワックスで好きな形にデザイン

ヘアスタイルやまゆ毛など「毛」は女性にとってファッションアイテムのひとつといっても過言ではないかも。だから、アンダーヘアだって個性を発揮するべき! ブラジリアンワックスなら、気分によってアンダーヘアのデザインを変えることができちゃうんです。

白いビキニを着た女性の股間

デリケートゾーンの脱毛、VIO脱毛。

ちなみに……

  • V:ビキニライン
  • I:股の間
  • O:おしりの周り

のこと。

IとOだけ脱毛したい、Vの形だけ整えたい……。

など人によってVIO脱毛に求めるものは違います。

でもエステやクリニックでのVIO脱毛は、一度形を決めたら二度と変えられません。

そんなとき、ブラジリアンワックスなら、そのときどきの気分でアンダーヘアのデザインを変えられちゃうんです♡

ブラジリアンワックスとは?

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスとは、その名の通りワックスを使った脱毛のこと。

ブラジリアンワックスときくとアンダーヘアの脱毛のみを思い浮かべがちですが、ブラジリアンワックスはほぼ全身に施術が可能です。

ブラジリアンワックスを使った脱毛は、海外ではかなりメジャーな脱毛方法。

男性もブラジリアンワックスを頻繁に使っている国もあるほどです。

すべての毛をなくすハイジニーナ脱毛はもちろん、ハート型や逆三角型など好きな形に脱毛してくれるのがうれしいポイント。

サロンによって少し差がありますが、基本的にロウ状のワックスを脱毛箇所に塗り、ペーパーを当てて一気に抜きとるのが主流。

ハチミツや砂糖をベースにした、ナチュラルな成分のワックス剤を使っているサロンが多いです。

ただ、あくまでも毛を「抜く」だけなので効果は一時的なもの。

1、2週間経つとまた生えてくるため、2週間~1か月に1度のペースで行うのが理想的

料金はもちろんサロンによってさまざまですが、大体は1度の施術につき6,000~8, 000円程度です。

ブラジリアンワックスでVIO脱毛するメリット

笑顔で斜め上を見上げる女性

海外ではメジャーな脱毛方法で、日本でも徐々にファンを増やしているブラジリアンワックス。

ブラジリアンワックスを使ったVIO脱毛のメリットとはなんなのでしょうか。

痛みは一瞬

レーザー脱毛や光脱毛だと機械を何度も当てるので、痛みに耐える時間が長く感じることも。

ブラジリアンワックスはペーパーで一気に毛を抜き取るので、痛みはほぼ一瞬ですみます。

粘膜部分も脱毛可能

レーザーなどのVIO脱毛の欠点は、デリケートな粘膜部分には照射ができないということ。

でもブラジリアンワックスはナチュラルな素材で作ってることが多いので、安全性が高く、粘膜部分の脱毛も可能なんです。

その場で毛を一掃できる

一般的なレーザー脱毛は施術してから効果が現れるまでに1週間~10日ほどかかるといわれています。

ブラジリアンワックスはその場で毛を全部脱毛するので、急に「VIO脱毛しなきゃ! 」となったときの強い味方です。

繰り返せば自然と薄くなる

ブラジリアンワックスは毛根から毛を抜きとるので、繰り返し行うことで毛が薄くなってゆきます。

毛が薄くなってゆけば痛みも減ってゆくので、身体への負担も少なくなるかもしれません。

美肌効果も期待できる

ブラジリアンワックスは、脱毛する際に古い角質も取り除いてくれます。

自己処理だと気になる黒ずみも、ブラジリアンワックスを繰り返せば気にならなくなってゆくかも。

気分に合わせてVIOのデザインを変えられる

ブラジリアンワックスは永久脱毛ではないので、そのときどきの気分でVIOのデザインを変えることができるんです。

VIOのデザインを自由自在にできることこそ、ブラジリアンワックス最大のメリットかも。

面積のせまいビキニを着るからハイジニーナにしたい、ハート型のデザインを1度してみたい、キレイに整えて王道の逆三角型にしたい……。

そのときの気分に合わせてVIOのデザインを変えることができたら、なんだかちょっと楽しくなりそう!

気分によってヘアスタイルやまゆ毛の形を変えるように、VIOのデザインをコロコロ変えるのだってありなはずです。

セフルブラジリアンワックスについて

出典:ameblo.jp

ブラジリアンワックスはサロンでも実施することができますが、自宅でセルフ脱毛するために用いられていることも多いです。

ただ脱毛を自分でやっても平気なの?危険じゃないの?という疑問はついてまわるところ。そんなセルフブラジリアンワックスに関して詳しく見ていきましょう。

自宅でブラジリアンワックスをするメリット・デメリット

セルフブラジリアンワックスにはこんな利点と難点があります。

メリット

  • サロンで行う脱毛よりも低コストで行える
  • 毛根から引き抜くため仕上がりがきれい
  • 一気に引き抜くので短時間で脱毛が完了する

デメリット

  • 肌への負担が大きいためトラブルを引き起こしやすい
  • 毛のない部分の角質もいっしょに剥がしてしまう
  • 処理が難しいため失敗する恐れもある

手順は後述しますが、ブラジリアンワックスはシンプルに見えてかなり技のいる脱毛方法。なので肌に関するトラブルは他のセルフ脱毛に比べて多いと言われています。

こういったリスクをしっかり踏まえてから、ブラジリアンワックスに挑戦した方がいいですね!

セルフブラジリアンワックスのやり方

それでは実際にブラジリアンワックスを使って自宅で脱毛するときの手順を見ていきましょう!

  1. ワックス・ヘラ・シートなど必要な道具を用意する
  2. 脱毛したい部分にヘラでワックスを塗布
  3. 毛の流れに逆らってシートを一気に剥がす

手順だけみると非常に簡単に見えますね。ただワックスの量や毛の流れによって、脱毛の仕上がりはかなり変わってきます。

そしてワックスを塗る場所も体勢や場所によってはかなりキツいときがあります。自分一人ではなかなか望む場所を脱毛しきれないといった声もネットに上がっていますね。

おすすめなのは、まずサロンへ行ってブラジリアンワックスでどうやったらうまく脱毛できるのかを学んでくることです。プロの脱毛の仕方を知れば、自宅でもうまく実践できるかもしれません。

またセルフブラジリアンワックスで皮膚にトラブルが起こってしまったら、すぐに皮膚科へ行ってください。悪化する前にしっかり処置をしてもらいましょう!

ブラジリアンワックスを行う頻度

ブラジリアンワックスは何度も言っているように、肌への負担が大きい脱毛方法です。なので頻繁に行うと肌は荒れてしまって大変なことになってしまいます。

かと言って、一度の脱毛で完璧に脱毛しきれるわけではありません。毛は抜かれてもまた再生して生えてくるのです。

だんだん毛を薄くするには何度も繰り返し脱毛するしかないのですが、ブラジリアンワックスの場合は2週間~1か月は間隔をあけて脱毛してください。

そしてブラジリアンワックスをするときには、毛の長さが0.5mm以上ないとシートにくっついてくれません。なのである程度毛の長さを成長させる必要があります。

ブラジリアンワックスを試した人の声

このように、ブラジリアンワックスの脱毛に強烈な痛さを感じている方も多いようです。昔粘着テープを貼り付けて一気に剥がす脱毛方法が流行りましたが、大元のやり方はそれと同じ。

やはり痛みに弱い方はブラジリアンワックスはあまり合わないかもしれませんね・・・。

しかし全然痛くなかった!と言っている方も少なくないので、やはり個人差が大きいのかなとも思います。まずは局所的にやってみて、自分が痛みに耐えられるのかを確認した方が良さそうですね!

ブラジリアンワックスで、セクシーだってお手のもの!

ランジェリーをきたセクシーな女性

もともと女性がTバックをかっこよく着こなすために、ブラジルで作られたブラジリアンワックス。

ブラジリアンワックスでVIOの脱毛をすれば、透け感があったり、面積がせまかったりするランジェリーも素敵に着こなせます。

そのときどきの気分でVIOのデザインを変えられることは、女性のおしゃれの幅をもっと広くしてくれるはず。

written by 町田真琴

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44767 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ