NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年01月23日 更新 | 4,793 views

小顔メイクはファンデの2色使いで作る♡陰影&光効果で小顔ゲット!

小顔は永遠の女子の願いですよね。生まれつき小顔じゃなくても、小顔はメイクで作ることができます。小顔メイクのポイントはベースメイク。ファンデーションを2色使いして、顔に立体感を出すことが大切なんです♡また影をつけるだけでなく、ハイライトで光も足すことで、凹凸のあるはっきりとした顔立ちをゲットすることができるんです。

#安室奈美恵 #amuronamie

A photo posted by 安室奈美恵 (@__amuro__) on

小顔は多くの女性の永遠の願いですよね。

私も昔は安室ちゃんのような小顔の女性に憧れたものです。

「でも、元々の顏の大きさは変わらないし…」と小顔の夢を諦めてしまいがちですが、大きい顔に見えるか小顔に見えるかの印象は、わずか数ミリの差で変わるんだとか

女性にはメイクという心強い味方がいます。

小顔メイクをマスターして、憧れのすっきり小顔をゲットしましょう♡

小顔メイクの基本はベース!

ファンデーションのパレットの写真出典:we♡it

小顔に見せる秘訣は顔に立体感をつけること

顏に立体感をつけるためには、ベースメイクのファンデーションを2色使いにしてみましょう。

いつも通り下地で肌を整えたら、自分の肌色に合ったファンデーションを内側から外側に伸ばしていきます。

このとき肌に比べて明るすぎる色を塗ってしまうと、ハイライトの効果が薄れてしまうので、やや暗めに感じるくらいの色がちょうどいいそう。

いつものファンデーションを塗り終わったら、こめかみから頬に向かって1トーン暗いファンデーションをのせます

この2色使いが顔を引き締め、小顔効果を発揮してくれるんです。

大きめのブラシでひとはけシェーディング!

メイクブラシの写真出典:we♡it

次に、自分の肌より2トーンほど暗い色のパウダーをえらの張った部分に乗せていきます

ポイントは大きなブラシでふんわりと入れること。

小さなブラシでガシガシと入れると、舞台メイクのようになってしまうのでNG。

自然な立体感がより小顔感を際立たせるんです。

鼻を高く!ノーズシャドウで小顔効果アップ

👑LA KING 撮影 Model Kana Photo つっしー Make あたし Hair King ⛄️ガツンとカッコいい冬メイク💁 LA KINGならではのガツン!バーン!!っていうイメージで撮影😚 ⛄️肌は#陰影 をつけて#骨格 にメリハリを✨ ⛄️#眉毛 は#平行眉 髪色と同じ色にしましょう😊 ⛄️#アイシャドウ はクリームベージュ1色のせています ⛄️#アイライナー は#ブラック のペンシルで長めに引いて流し目をつくりましょう😳下にもラインをいれて、目尻は濃いブラウンでぼかします❄️ ⛄️まつ毛 はあまり上げずに、#マスカラ もブラックで目尻がっつり、下まつ毛にたっぷりと ⛄️#チーク は斜めに#赤 を入れました❄️ ⛄️#リップ は赤💄 モデルの肌色が白いのとライティングががっつりなので濃いブラウンを混ぜました😚赤:茶=4:6 🔑ポイントは陰影のついたメリハリ土台作り ベースを塗ったら2色の#シェーディング で骨格を作り、珍しく#ノーズシャドウ も入れました❤️#パール の効いた#ハイライト も使い、リップの上にもがっつりハイライトを入れています⛄️全体的に陰影の効いたカッコいい仕上がりになります #hair #make #hairsalon #laking #美容室 #ラキング #ヘアメイク #メイク #コスメ #サロモ #サロンモデル #ヘアサロン #instagood #ハンサム女子 #ハンサムメイク

A photo posted by MARINA (@vi.marina) on

ベースメイクが終わったら、今度は小さなブラシに持ち替えて、ノーズシャドウを入れていきましょう。

眉頭の下から鼻筋に沿って、軽いタッチで入れていきます。

こちらもやりすぎると舞台メイクのようになってしまうので、鏡で確認しながら少しづつ陰影を足していきましょう。

ハイライトを忘れずにONしよう!

女性が目をつむっている写真出典:we♡it

さて、これで小顔メイクは終わりではありません。

立体感を出すためには、陰影を付けるだけでは足りないのです。

重要なのは、光の演出

ハイライトを入れることで、光を味方につけましょう。

顔の凹凸をしっかりと出したい部分であるTゾーンや、頬の高い部分にハイライトを入れていきます。

ポイントは丸く乗せるのではなく、逆三角形を意識して乗せること。

ハイライトは膨張色なので、広くのせると顔を大きく見せてしまうので要注意。

チークや眉にも一工夫でさらに立体感を出してみよう♡

ベースメイクの配置アドバイスの写真出典:we♡it

チークを2色使いにして頬の中央が明るい色になるように塗るとさらに小顔効果が期待できます。

また、いつも通り眉を描いたあと、眉下に影をつけるようにブラウンのシャドウをすっと引くと、ハーフ顏のようなはっきりとした印象になります。

顔を美白に見せたいという理由で、色の明るいファンデーションやハイライトばかりを買うのはNG。

顔全体の光と影をつける部分を意識して、自分の肌に合った色のアイテムを選択するのが大事です。

小顔メイクでいつもとは違う自分を演出してみてください♡

written by かよちゃん

top image via we♡it

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46031 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ