NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年05月06日 更新 | 1,215 views

欲しい美容成分をぜいたくに取り込めちゃう♡ 目的別美容点滴まとめ

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行が監修しています。

美容に有効な成分を、血流にのせて直接身体の隅々に届けることを可能にする「美容点滴」。美容点滴は、美白や美肌、疲労回復、ダイエット、アンチエイジングなどの効果のあるさまざまな成分が配合された点滴薬を静脈に注入することで、同じ成分が含まれたサプリメントなどを経口摂取する場合の何倍も大きな効果を期待することができるんです。

三つ編みをつかむ女性

美容に関心の高い人のあいだで最近話題になっている「美容点滴」。

点滴といえば身体の具合の悪い人がするものと思っている人も少なくありませんが、実は、点滴は栄養素を体内に補給するだけでなく、美容効果を高める使い方もあるんです。

短時間で簡単に美容効果を実感できる美容点滴について知っておきましょう。

美容点滴ってなに?

青いコートの女性

美容点滴とは、点滴のなかでも美容効果のある点滴のこと。

美容に有効な成分を点滴で血管内に注入することで全身に直接美容成分を行きわたらせ、美容効果を得ることができるんです。

美容点滴の代表的なものとしては、美肌点滴やダイエット点滴、高濃度ビタミンC点滴などがあり、多くのクリニックでさまざまな用途に合わせて配合した薬剤を用いた点滴療法が行われているよう。

また、美容点滴に使われている点滴薬には、ひとつの成分が単独で配合されているものもあれば、複数の成分をミックスしてブレンドされているものもあります。

なかには欲しい美容効果のある薬剤を自由に選んでミックスし、点滴することができる「点滴ビュッフェ」というメニューを置いているクリニックもあるとか。

多忙な生活のなかで美を保つ必要のある芸能人にもファンが多い美容療法です。

美容点滴の種類6つ

赤いリップの女性

美容点滴は、種類ごとにさまざまな効果があります。

自分がいま特に欲しい効果の点滴があれば、1度受けてみるのもいいでしょう。

美容点滴の種類1:美肌効果のある点滴

ビタミンやアミノ酸などを中心に、美肌効果の高い成分を注入する点滴。

美白に効く「ビタミンC」、ニキビや肌荒れを改善してくれる「ビタミンB群」などを、食事やサプリメントで摂れる量の何倍も体内に取り込むことが可能です。

##美容点滴の種類2: 疲労回復効果のある点滴

美しい身体づくりのためにはまずなによりも健康であることが重要。

だから、美の点滴である疲労を回復する効果のある点滴を打てば、美しい肌を保てそうです。

また、「ビタミンB1」や「ビタミンC」など、肉体疲労を回復する効果のある成分を配合した栄養ドリンクのような薬剤を注入する点滴もあります。

美容点滴の種類3:ダイエット点滴

ダイエット点滴は、脂肪を燃焼させる「L-カルニチン」と、抗酸化作用があり、体内の糖をすばやくエネルギーに変えて新陳代謝を促してくれる「α-リポ酸」などが配合された薬剤を注入する点滴

脂肪を燃焼させ、体脂肪の増殖を抑えます。

美容点滴の種類4:マイヤーズ・カクテル

マイヤーズ・カクテルは、アメリカの開業医ジョン・マイヤーズ医師が考案した、「ビタミンB群」や「ビタミンC」などの複数のビタミンと、マグネシウムなどのミネラルが配合された「マイヤーズ・カクテル」という点滴薬を使用した点滴。

慢性的な疲労や気管支喘息、鼻やのどの炎症、花粉症などを改善させる効果のほか、美肌効果も期待できます

美容点滴の種類5:グルタチオン点滴

「グルタミン酸」、「システイン」、「グリシン」という3つのアミノ酸が連なった「ペプチド(化合物)」で免疫力を高めてくれる抗酸化物質「グルタチオン」を注入する点滴。

アレルギーや喘息、肝障害、パーキンソン病、抗ガン剤の副作用などの改善が期待できるほか、アンチエイジングにも有効だと言われています。

美容点滴の種類6:高濃度ビタミンC点滴

高濃度ビタミンC点滴は、濃度の高いビタミンC製剤を血管内に直接大量に投与することで、血中のビタミンC濃度を上昇させ、ビタミンCのもつ健康効果や美容効果を経口摂取する場合の何倍も得ることのできるというもの。

ビタミンCがもたらす強力な抗酸化作用が肌の老化を防ぎ、アンチエイジングにとても効果的だといわれています。

抗酸化作用とともに発生する過酸化水素には、がん細胞のみを破壊する作用があるので、がん治療にも用いられているよう。

美のカリスマIKKOさんも高濃度ビタミンC点滴を愛用されているそうです。

美容点滴に用いられるおもな栄養素と効果

壁に寄りかかる女性

美容点滴に使われる栄養素はさまざまあります。

その栄養素のなかでも主なのが、

  • 疲労回復、ストレス緩和の効果がある「ビタミンB1」
  • 皮膚や粘膜の保護、代謝の促進をする「ビタミンB2」
  • 皮膚炎の予防や免疫力アップに繋がる「ビタミンB6」
  • 美白効果やコラーゲン増加、抗酸化作用、免疫力アップ、風邪予防、疲労回復を助ける「ビタミンC」
  • 脂肪燃焼や疲労回復、免疫力を向上させる「L-カルニチン」
  • 抗酸化作用やアンチエイジング効果、デトックス効果のある「α-リポ酸」
  • 抗炎症作用や抗アレルギー作用がある「グリチルリチン」
  • 疲労回復やストレス緩和、脳の機能の向上、認知症予防を期待できる「グルタミン酸」
  • 不眠改善を助ける「グリシン」
  • 美白や代謝を促進する「システイン」
  • 美白効果や抗炎症作用、抗アレルギー作用のある「トラネキサム酸」

などです。

自分が欲しい効果のある美容成分を知っておいて、医師に相談していくつかの成分を混ぜた点滴を受ければ、うれしい効果を一気に実感できちゃうかもしれません。

目的別! 美容点滴の効果的な使い方

美容点滴をする人は、美白を目指すためだったり、アンチエイジングケアのためだったり、目的はさまざまです。

目的別に効果的な美容成分は、

  • 肌を白くしたい人……ビタミンC、システイン、トラネキサム酸
  • しみやくすみを解消したい人……ビタミンC、システイン、トラネキサム酸
  • 日焼けが気になる人……ビタミンC、システイン、トラネキサム酸
  • シワやたるみを解消したい人……ビタミンC
  • ニキビ、肌荒れ、口内炎が気になる人……ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、システイン、トラネキサム酸
  • 慢性的な疲労感のある人……ビタミンB1、ビタミンC、L-カルニチン、グルタミン酸
  • 喫煙している人……ビタミンC
  • お酒をよく飲む人……ビタミンB1、システイン
  • 痩せたい人……L-カルニチン、α-リポ酸

という感じ。

自分の目的に合う成分はなんなのかを理解しておくと、美容点滴選びがスムーズにできるかもしれません。

美容点滴の施術について

サングラをかけた女性

美容点滴にはさまざまな種類がありますが、施術の流れや点滴を受ける頻度はあまり変わりません。

継続的に美容点滴を受ける場合を考えて、目安を知っておきましょう。

美容点滴の施術の流れ

クリニックでの事前カウンセリングで要望を伝え、医師から点滴に関する説明を聞いたあと、椅子に座った状態またはベッドに寝た状態で点滴を受けます。

点滴はだいたい30分~1時間程度で終わり、帰宅後はいつも通りの生活を送ることができることが多いです。

少しでも不安なことがあれば、事前のカウンセリングで医師に相談しておきましょう。

美容点滴を受ける頻度

美容点滴の効果を実感するためには、週に1~2回くらいの頻度で継続して注射を受けることが望ましいよう。

クリニックによって頻度の目安は異なるかもしれないので、念のため医師にどのくらいの頻度で通うのがいいか聞いておくといいかもしれません。

美容点滴の費用

美容点滴1回の料金の相場は、5,000円~2万円ほどで、点滴に使われる点滴薬によってかなり差があるようです。

継続して受ける場合は、注射数回分の料金をまとめて支払うと割引になるクリニックもあります。

点滴薬の安全性

クリニックによってさまざまな点滴薬を使用しているようですが、なるべく厚生労働省の認可を受けた安全性の高い薬剤を使用しているクリニックで施術を受けることをおすすめします

どんな点滴薬を使っているのか事前に調べておくことが重要です。

美容点滴の副作用

美容点滴をすると、まれにアレルギー反応や下痢、頭痛、湿疹、蕁麻疹などが生じることがあるよう。

なにか不調が起きたら、医師の指示のもと、投与を中止しましょう。

また、点滴後に軽い眠気や吐き気などが生じることがありますが、軽い症状のものであればすぐに回復することが多いようです。

美容点滴を受けるには?

スニーカーをはいた足

美容点滴は、医療機関の内科や皮膚科、美容皮膚科、美容外科などで受けられます。

美容や滋養強壮のための点滴療法の需要が高くなったので、美容クリニックで点滴外来を設けるところも増えているよう。

なかには、オシャレな内装の空間でリラックスしながら点滴を受けることのできる「点滴BAR」というところもあるんだとか。

また、クリニック探しをする際は複数のクリニックのサイトを見比べて治療内容や価格を比較しながら探すのがいいですが、あきらかに相場よりも格安の料金設定のところには気をつけたほうがいいかもしれません。

激安価格に釣られてクリニックに行ってみたら、ほかの薬剤の追加も勧められたり、ほかの治療を勧められたりして、結局相場より高くついてしまった……ということもあるようです。

さらに、、クリニックの口コミサイトを参考にする方もいらっしゃると思いますが、口コミサイトに載っているのはあくまでも個人の感想なので、あまり鵜呑みにしすぎず、参考にするくらいにとどめておきましょう。

美容点滴が向いてない人

振り返る女性

美容点滴で効果を得るには継続的に通うことが必要だったり、比較的値段が高かったりするので、人によって向き不向きがあるかも。

継続的にクリニックに通えるか、価格設定に納得できるかなどを事前にチェックしておきましょう。

点滴の針を刺すのが怖い人

美容点滴を受ける際には、もちろん血管に針を刺す必要があります。

先端恐怖症などで身体に針を刺すことが生理的に苦手という人の場合、まずそれを克服する必要があるかもしれません。

ちなみに点滴の針を刺す際の痛みは一般的な注射と大差なく、針を刺す時にちくっとするくらいだというのが多くの人の感想のようです。

病院に通うのがめんどくさい人

定期的にクリニックに美容点滴を受けに行くのには、手間と時間がかかります。

「毎週病院に通うのはめんどくさい、でも美容点滴を受けたい……」という人は、なるべく自宅や職場に近いところで気軽に点滴を受けられるクリニックを選ぶのがおすすめです。

なるべく美容にお金をかけたくない人

美容点滴のほとんどは、継続して打ち続けることで効果を発揮していくものです。

だから、1回あたりの点滴にかかる費用は大したことないと思っていても、トータルで考えるとそれなりに出費がかさんでしまうことも

総合的な予算を計算してから点滴するかどうかを決めたほうがいいかもしれません。

成分のはたらきを確認して、より効果的な美容点滴を

クラッチバックを持つ女性

美容点滴に用いられる薬剤には、さまざまな有効成分がブレンドがされた多くの種類があります。

自分の目的に必要な成分はなんなのかを事前に知っておき、医師と相談しながらどんな美容点滴にするか決めましょう

また、美容点滴は継続的に受ける必要のあるものがほとんどなので、継続的に受けられるか、総合的な予算に納得できるかなどを考慮することも重要です。

images via Shutterstock

written by エクリトアコ

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

湘南美容外科

美肌・美白

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45376 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ