NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年02月09日 更新 | 2,654 views

短期集中使用がカギ。ニキビの抗生剤「ダラシンtゲル」の効果と副作用とは

皮膚科でニキビに効果のある治療薬としてよく処方されるのがダラシンtゲル。あのユンケルでおなじみのSATO製薬の商品です。ダラシンtゲルはニキビを治療するための抗生物質。そのためダラシンtゲルは短期集中で使う方が効果大。また、ダラシンtゲルには副作用もいくつか報告されているようです。

ダラシンtゲルはニキビ治療薬として効果が高いと言われています。

しかしごくまれに重篤な副作用があることも。

安心して使うためにはどんな点に注意したらいいのでしょうか。

ダラシンtゲルとは?その効果は?

「ダラシンtゲル」とは、皮膚科などでニキビ治療の際よく処方される塗り薬のこと。

栄養ドリンク剤のユンケルでおなじみの「SATO(佐藤製薬株式会社)」が販売しています。

ニキビに効果があるのはなぜ?

ニキビのなかでも赤くなったニキビはとっても気になりますよね。

ダラシンtゲルは、そんな化膿して炎症が伴っているようなニキビに効果・効能があると言われています。

ではどのような仕組みで赤ニキビを解消してくれるのでしょうか。

ダラシンtゲルは、「リン酸クリンダマイシン」という物質が主成分。

この「リン酸クリンダマイシン」には細菌のタンパク合成を阻害する働きがあるので、ニキビのアクネ菌を抗菌することができます。

ダラシンtゲルは菌が育つのを阻害する薬、つまりニキビの原因であるアクネ菌に対して優れた抗菌作用を発揮してくれる抗生物質なんです。

ダラシンtゲルは短期集中で使う

ダラシンtゲルは抗生物質なので、短期間に集中して使うことで効果を発揮します。

ダラダラと長期間継続して使うと耐性菌(薬に対して耐性を持つようになった菌のこと)ができ、ニキビを治療する効果が減ってしまうと言われているんです。

ダラシンtゲルの使い方は?

ダラシンtゲルは1日2回、洗顔後にニキビが出来ている部分にだけつけます。

まんべんなく顔全体に塗る必要はありません。

使用していて顔が突っ張るようなら、化粧水などでスキンケアしてから薬をつけても◎。

1ヶ月程度使用してみて、効果が現れないようであれば皮膚科で医師に相談しましょう。

何か副作用があるの?

どんな薬でも副作用は考えられます。

SATO製薬のサイトで公開されている情報には、ダラシンtゲルの副作用は308例中25例(全体の約8%)認められています。

多くは軽いもので、

  • ピリピリした刺激を感じる
  • 発赤
  • 肌が突っ張る
  • かゆみ
  • かぶれ

といった症状が報告されているようです。

ごくまれな重篤な副作用

ダラシンtゲルの主成分であるクリンダマイシンは、ごくまれに「偽膜性腸炎」を発症する場合があります。

妊娠中・授乳中の方やアレルギー体質の人は、使用する前に医師に相談してみたほうがよさそう。

塗り薬とはいえダラシンtゲルは抗生物質です。

合わない場合は腹痛、血便、下痢、発熱、大腸炎などの重篤な副作用が出る可能性があります。

医師と相談しながら様子を見て

どんな薬でも合う、合わないがあります。

体質に合わないと思ったら、早めに薬を変えて下さい。

しかし、ほんのわずかな副作用なら使い続けるうちに好転してニキビが治る可能性もあります。

医師とよく相談しながら使用しましょう。

written by ぎりぎりへぶん

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

ニキビ・ニキビ跡

詳しく見る

全国

湘南美容外科

ニキビ・くすみ・しわ

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43167 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ