NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年10月31日 更新 | 1,764 views

小顔効果とたるみ改善が期待できる、バッカルファット除去手術って何?

ヴェリテクリニック 福岡 院長 室孝明

この記事は、ヴェリテクリニック 福岡 院長 室孝明が監修しています。

バッカルファットは「頬脂肪体(きょうしぼうたい)」とも呼ばれる脂肪のかたまりのことです。頬の深い部分にありますが、20歳頃から徐々に位置が下がってきます。バッカルファットを除去すると、頬のボリューム解消による小顔効果、口元のほうれい線やマリオネットラインの改善、将来的なたるみの予防などが可能です。

頬のボリュームが気になる人や、年齢とともに顔の輪郭が下ぶくれになって来たという人は、「バッカルファット」の除去手術で悩みが解消できるかもしれません。

バッカルファットには、一体どんな特徴があるのでしょうか?

バッカルファットは頬にある脂肪のかたまり

ウインクをしている女性出典:We Heart It

バッカルファットとは「頬脂肪体(きょうしぼうたい)」とも呼ばれる、頬の深い部分にある脂肪のこと。

個人差はありますが、だいたい卵の黄身ほどの大きさをした、被膜に包まれた脂肪の粒のかたまりで、皮下脂肪とは違うものです。

若いうちは頬の高い部分にあるのですが、20歳を過ぎた頃から年齢とともに段々と位置が下がってきます。

バッカルファットが下垂すると、口元のたるみを押し下げて強調するため、ほうれい線マリオネットラインが強く出る要因となってしまうのです。

バッカルファット除去で若返りも小顔も

バッカルファットを除去すると頬のボリュームが減るので、小顔効果や口元のほうれい線やマリオネットラインの改善効果が期待できます。

まだたるみが見られない若い年代の人でも、将来的なたるみの予防に有効です。

ただしバッカルファット除去は、肌のたるみ自体を改善するものではありません。

皮膚のたるみがすでに強く出ている人の場合は、リフトアップ術と組み合わせて施術を受けることでより大きな効果が期待できます。

バッカルファット除去の手術料金は、クリニックにより開きがありますが15〜30万円ほどとなっています。

バッカルファット除去手術の流れ

病院の施術室の様子

カウンセリング

カウンセリングで、バッカルファット除去によって効果が期待できるかなどを相談します。

頬の状態や希望する効果によっては、別の施術法(あごの筋肉が発達している人が小顔効果を期待する場合にはボトックス注射など)の方が適している場合もあります。

麻酔

手術は基本的に局所麻酔で行います。

笑気麻酔や静脈麻酔に対応しているクリニックもあるので、手術に対する恐怖心が強い人はあらかじめ相談しておきましょう。

バッカルファット除去手術

口の内側を数ミリ〜2センチ程度切開して、バッカルファットを除去します。手術に掛かる時間は20〜30分ほどです。

約1週間後

およそ1週間ほどで抜糸を行います。溶ける糸を使用した場合には抜糸は不要です。

バッカルファット除去のダウンタイム

バッカルファット除去は口内から手術を行うため、見える部分に傷跡は残りません。

ただし、おたふく風邪をひいた時や親知らずを抜いた時などに似た強い腫れがあり、手術直後よりも2〜3日後に腫れが強く出ます。

洗顔、シャワーは当日から行うことが可能です。ただし術後1週間ほどは、入浴時に熱いお湯に長時間浸かると結構が良くなりすぎ、腫れや痛みが強くなるので注意しましょう。

柔らかい食べ物を用意するのがベター

大きなコーヒーゼリー出典:We Heart It

食事については、辛いものや熱いものなどの刺激物を避け、食後にうがいや消毒で清潔な状態を保てば通常通り行うことが可能です。

ただ、実際に手術を受けた人の体験談では、術後3日ほどまでは腫れや痛みが強いため、ゼリードリンクやヨーグルトなどで食事を済ませることが多いようです。

完全に治るまでには1〜3ヶ月ほど

個人差はありますが、見た目にわかる腫れや内出血は1〜2週間ほどでおさまります。口内の傷が完全に治りフェイスラインがすっきりとするまでには1〜3ヶ月ほど掛かるようです。

除去しすぎると頬がこけるかも

驚いた表情で見つめている青い瞳の女性

バッカルファット除去は、脂肪を物理的に取り去る手術のため効果がはっきりと出やすい美容術です。

そのため、頬がこけてしまい、手術を受ける前よりもかえって老けて見えるようになったという声もあります。

また、頬骨が高い人がバッカルファットを除去しすぎると、頬がこけて見えやすい傾向があるようです。

ボリュームが減りすぎてしまった部分を補うためには、脂肪注入ヒアルロン酸注射などで対応します。

バッカルファット除去手術を受ける際には、希望する仕上がりや施術の計画について、念入りなカウンセリングを受けましょう。

おわりに

大掛かりな手術なだけに、効果があらわれやすいのがバッカルファット除去。事前にメリットとデメリットをよく理解して、そのうえで手術にのぞみましょう。

バッカルファット除去の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 177,371円
もとび美容外科クリニック 183,300円
水の森美容外科 200,000円
東京美容外科 350,000円

※費用は税抜表示です。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

バッカルファット除去の体験レポート公開中!

test

バッカルファット除去で小顔にしてみた|湘南美容外科 町田院

脂肪をなくし小顔になる方法としては、バッカルファット除去と脂肪溶解注射のふたつ。バッカルファット除去は、深い層の脂肪にあるバッカルファットを口の内側から除去し、小顔効果と加齢によって頬がたるむのを予防します。脂肪溶解注射は、あごの裏や頬などあらゆる部位の皮下脂肪を除去することで、小顔にします。また、それぞれの施術のメリットや副作用、ダウンタイム、施術の流れ、失敗例などを紹介します。

出典:脂肪をなくして小顔に!バッカルファット除去と脂肪溶解注射の違いとは

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

お悩み別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43769 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ