NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年07月07日 更新 | 11,433 views

効果が1年以上も持続する! ヒアルロン酸注入剤「パーレーン」について

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行が監修しています。

「パーレーン」は世界中で広く使われているヒアルロン酸注入剤のシリーズ「レスチレンシリーズ」のひとつで、ヒアルロン酸粒子が大きく弾力と硬さがあるので、深いしわの修正や鼻やあごの輪郭形成に適しており、持続性も高いんです。ただ、注入時に比較的痛みを感じやすい注入剤なので、施術前に麻酔を打ったり、パーレーンに麻酔薬が混ざった注入剤「レスチレンパーレーンリド」を使用したりするといいでしょう。

キッチンで料理する女性出典:we heart it

注射を打つだけでしわ取りができると人気なのが、ヒアルロン酸注射。

ヒアルロン酸注射は、ヒアルロン酸注入剤を皮膚に注入することで体内にあるヒアルロン酸と融合させ、皮膚に内側からふくらみを持たせるというもので、しわやくぼみの解消、輪郭形成などがしやすいです。

ただ、ひとくちに「ヒアルロン酸」といっても、実は注入するヒアルロン酸注入剤にはさまざまな種類があり、それぞれ性質も適した用途も異なるよう。

さまざまあるヒアルロン酸注入剤のひとつに「パーレーン」というものがあります。

「パーレーン」とは?

ローファーを履いた3人の女性出典:we heart it

「パーレーン」とは、スイスの美容皮膚科関連製品メーカーであるガルデルマ社(旧Q-Med社)が製造販売を行っているヒアルロン酸注入剤、レスチレンシリーズのうちのひとつ。

正式な名称は「レスチレンパーレーン」といいます。

パーレーン注入量1ccあたりの料金の相場は5万~10万円ほどで、麻酔代や術後に服用する薬代や、内出血をおこしにくい特殊な針を使う場合は別途で費用がかかることも。

また、施術料金はクリニックによってかなり差があるようです。

レスチレンシリーズとは?

レスチレンシリーズというのは、ガルデルマ社製のヒアルロン酸注入剤の製品シリーズです。

ガルデルマ社製のヒアルロン注入剤には、さまざまな用途のためにヒアルロン酸の粒子の大きさを調整されたものがいくつか存在しています。

レスチレンシリーズに含まれる製品の多くは世界各国の美容医療の現場で使用され、日本国内でもトップクラスのシェアを誇っているそう。

だから、審美目的で皮膚内に注入されるヒアルロン酸注入剤のなかではかなりポピュラーなもののようです。

また、レスチレンシリーズのうち、「リドカイン」という麻酔成分が配合された「レスチレンリド」、「レスチレンパーレーンリド」は、2015年に厚生労働省からしわの矯正および整容目的での使用が認められました。

さらに、ガルデルマ社のヒアルロン酸注入剤は、「非動物性安定化ヒアルロン酸」という意味のある特許技術「NASHA(Non Animal Stabilized Hyaluronic Acid) 」で製造されています。

「NASHA」で作られたヒアルロン酸注入剤は、牛の病気のひとつで狂牛病ともいわれる「BSE」や、鳥インフルエンザ、また、HIVに感染する恐れがなく、アレルギーの頻度も少ないようです。

パーレーンの特徴

茶色い革の鞄を持つ女性出典:we heart it

パレーンは、レスチレンシリーズのヒアルロン酸注入剤のなかでもっともヒアルロン酸の粒子が大きいんです。

だから、硬く、しっかりとした質感の注入剤となっています。

また、注入部から横流れしにくいパーレーンは、特に硬さや高さを求められる隆鼻術やあごなどの輪郭形成に適しているよう

さらに、ほうれい線など深く刻まれたしわの修正にも適しています。

バーレーンの効果持続性

ヒアルロン酸注入剤はやがて体内で吸収されて消えてしまいますが、粒子が大きいパーレーンは比較的吸収されにくいため、効果が長期間持続しやすいようです。

数か月で吸収されてしまうヒアルロン酸注入剤も多いですが、パーレーンの場合は12か月ほど持続することも少なくありません

パーレーンを入れてもう1年になるけど、まだ効果が抜けない。

という感想を持つ人もいるようです。

また、ヒアルロン酸注入に用いる注入剤として、パーレーンを取り扱っているクリニックは、

など。

タカナシクリニックは東京都のみ、あいち美容クリニックは愛知県のみにあります。

実際にパーレーンを注入した人の感想

セーターを着た女性の首元出典:we heart it

実際にパーレーンを注入した人は、

鼻にパーレーンを注入してきたけど、入れるときすごく痛かった。今でもまだ鼻がジンジンしているみたい。 別料金だからって節約せずに麻酔してもらえばよかった……。

と注入時にかなり痛みを感じたよう。

粘り強く硬い質感のパーレーンは、注入時に痛みを伴うことが少なくないんです。

麻酔がオプションになっているクリニックもありますが、パーレーンを注入するときは局所麻酔や麻酔クリームなどでしっかり麻酔をしてから施術を受けることをおすすめします

ただ、あらかじめ麻酔成分が配合されている「レスチレンパーレーンリドカイン」を使えば、麻酔をしなくても注入時の痛みがだいぶ軽減されるようです。

また、施術を受けた人のなかには、

鼻全体は高くなったけど、もうちょっと細くてシャープな鼻筋にしたかった。

と理想の仕上がりにならなかった人も。

ヒアルロン酸注入剤はゲル状の充填剤なので、あまりくっきりと張り出した皮膚の盛り上がりを作ることは難しいでしょう。

鼻筋を細くシャープにしたい人は、プロテーゼを挿入したほうが理想に近いものにできるかもしれません。

パーレーン注入を頼む医師選びは慎重に

上着を取る女性の手出典:we heart it

パーレーンはヒアルロン酸注入剤のひとつで、硬くしっかりとした質感なので効果が長持ちしやすいようですが、注入時の痛みが比較的大きいよう。

また、費用は5万~10万円とクリニックによってかなり幅があります。

さらに、パーレーンはかなり補正力の強いヒアルロン酸注入剤なので、施術に失敗してしまうと患部が目立ちやすいかも

だから、信頼できるクリニックと医師を選ぶよう心がけましょう。

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

お悩み別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46124 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ