NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年10月31日 更新 | 3,152 views

免疫力も関係あり!いぼができる原因、治療内容やかかる費用は?

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行が監修しています。

いぼの原因はさまざまです。それはステロイド剤の副作用であったり、ウイルス性のものであったり。そのため、うつる可能性もあるので気になるのは当然ですよね。見た目も良くないので、気持ち悪いと感じてしまうこともあります。「できたいぼはできるだけ早く治療したい」ここでは、そんな人の参考になる情報を集めました。

外からの刺激を受けやすい洋服から露出している部分、手指、足底、膝、顔面などにいぼはできます。

傷などから入ったウイルスが原因となることが多く、感染からしばらく経つと光沢のある皮膚色の1ミリ大の半球状に隆起した発疹ができ、次第に大きくなって、表面が角化して粗く灰白色になります。

では、嫌ないぼを治療するにはどうすればいいのでしょうか?

いぼの治療方法

液体窒素

いぼの治療方法として有名なのは、「凍結療法」と「レーザー」です。

ここでは、それぞれの施術についてくわしく見てみましょう。

液体窒素での凍結療法

凍結療法では、-196℃の液体窒素を綿棒などに染み込ませ、いぼの部分を急激に冷やし、低温やけどさせることで皮ふ表面の組織を壊死させます。

凍結療法には保険の適用が効きますが、痛みもあります。

また低温やけどの状態になりますので、大きな水ぶくれになり傷跡が残ることもあります。

医療機関でのレーザー治療

レーザーを使っていぼをくり抜く方法は、現在のいぼ治療ではもっともポピュラーだといわれています。

レーザーによる除去は出血と痛みが少ないので負担になりません。

また再発しにくいこともレーザー治療の利点です。

治療期間はいぼの大きさや個数種類によって変わってきますが、1回〜3か月から半年程度の治療期間というのが一般的のようです。

いぼには免疫力も関係する

いぼ治療には、まず免疫力を高める必要があり、ヨクイニン錠が処方されることがあります。

また、免疫力アップのために、生活習慣や食生活の指導が入ることもあるそうです。

いぼはセルフケアできる?

「いぼはいやだけれど病院には行きたくない」という人もいるでしょう。

しかし、絶対にやってはいけないのはカッターや爪切りなどを使っていぼを自分で削ることです。

いぼのウィルスが広がり、かえっていぼが増えてしまうこともあります。

いぼは直接触らず、で治していきましょう。

市販の薬は「イボコロリ」などいくつか種類がありますが、イボコロリの液体、絆創膏タイプはサリチル酸をいぼに浸透させて軟化し、ポロッと剥がしてしまうというもの。

※芯が残っている時には何度か繰り返す必要があります。

ほかには服用タイプもあり、やわらかいいぼができている人、肌あれが気になる人などに適しています。

いぼ治療の費用

お札の入った赤い財布

いぼ治療の費用は気になるところですが、保険が適用されるかどうかで金額は変わってきます。

また、、レーザー治療では、数や面積、回数によって金額が変わってきます。

さらに麻酔をする場合には、別途料金が必要になる場合もあります。

クリニックによってさまざまですが、保険適用なら、1回につき2,000円程度払っている人が多いのだそう。

カウンセリングの際に、施術内容とともにしっかり確認したいところですね。

いぼにもいろいろある

部屋でパソコンをみている女性

自分のいぼがどの種類になのかをチェックするために、いぼの症例が多く掲載されているサイトをいくつか調べてみましょう。

はなふさ皮膚科 公式サイト

山手皮フ科クリニック公式サイト

池袋サンシャイン美容外科公式サイト

ショッキングな写真も多いのですが、大きくなる前に、また数が増える前に、皮膚科に行くことのが重要だということがわかります。

とくに顔や、首の目立つ部分にどんどん大きくなるいぼはできるだけ早い時期に適切な治療をするべきでしょう。

いぼの治療は根気よく

いぼは完全に取ったと思っても、また再発することもあります。

一度の治療では改善が見られない場合は、免疫力が上がるように生活を改めながら、焦らずにしっかり治療していくことが大切なようです。

ほくろ除去(レーザー,電気メス,切除)の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 3,000円
湘南美容外科クリニック 3,749円
品川美容外科 4,860円
聖心美容クリニック 9,800円
城本クリニック 10,000円
水の森美容外科 16,000円

※費用は税抜表示です。施術方法やほくろの大きさは各クリニックによって異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

顔のほくろ除去の体験レポート公開中!

test

美容クリニックで顔のほくろ除去やってきた!

顔に無数にあるほくろがずっとコンプレックスだった編集部・町田。

年々増え続けるほくろをなんとかするために、品川美容外科渋谷院でレーザーによるほくろ除去を体験してきました!

ほくろ除去の一部始終や術後経過を、動画と写真つきで余すところなくご紹介。

果たしてほくろはきれいに消えるのでしょうか。

出典:顔のほくろ除去やってきた!| 品川美容外科渋谷院

ほくろ除去(クリームやレーザー)のメリットやデメリット、副作用や口コミを知るなら『ほくろ除去を皮膚科でした人は成功した?失敗した?費用や注意点まとめ』記事がオススメ!

ほくろ除去の地域別人気クリニック

東京

池袋サンシャイン美容外科

JR池袋駅 東口 徒歩5分

詳しく見る

大阪

品川美容外科 心斎橋院

心斎橋駅「1番出口」徒歩すぐ

詳しく見る

福岡

湘南美容外科 福岡院

地下鉄七隈線天神南駅 徒歩1分

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ