2016年12月28日 更新 | 4,382 views

豊胸に適したヒアルロン酸注入剤、ハイアコープとは

豊胸に適したヒアルロン酸注入剤、ハイアコープ。胸部に注射器で注入するだけでメスを入れずに胸を大きくすることが可能です。ヒアルロン酸粒子が適度な大きさがあり、体内に吸収されにくいため持続性が高く、触れたときに違和感を与えにくいものになっています。バストを自然に大きくしたい人にはうってつけの豊胸剤かも。

水の森美容外科 総院長  竹江渉

この記事は、水の森美容外科 総院長 竹江渉先生が監修しています。

赤いブラをつけた女性

メスを使わずに胸を大きくしたい!

そんな女性の願望を叶えてくれるプチ整形、ヒアルロン酸注入。

一口に「ヒアルロン酸」といっても、実は注入するヒアルロン酸製剤にはさまざまな種類があり、それぞれ性質も適した用途も異なります。

ヒアルロン酸の中でも豊胸に適していると言われている、「ハイアコープ」とは。

ハイアコープとは

女性医師

ハイアコープは、ドイツの美容皮膚科関連製品メーカーであるBio Science社が製造販売を行っているヒアルロン酸注入剤です。

EU諸国の安全規格であるCEマークを取得しており、安全性は高いといえるのでは。

体の輪郭形成、とくに豊胸に特化した注入剤で、片胸にだいたい50~100ccずつ注入することでバストサイズを1カップアップすることが可能です。

あまり大量に注入すると硬くなるおそれがあるので、ハイアコープは片胸あたり100ccほどの注入が限度と言われています。

注入箇所や容量を調節することで、バスト全体のサイズアップだけではなく、

「一部にだけ注入したい」

「大きさは変えなくていいから、形を整えたい」

という要望を叶えてくれるように謳っているクリニックもあるようですが、実際にはおすすめできません。

水の森美容外科 総院長  竹江渉

水の森美容外科 総院長 竹江渉

例えば、年齢と共に胸の上が痩せてきた方の場合ですが、これは胸のボリューム自体が減ってきたことで、そのような状態になっています。

胸全体をボリュームアップすることで、バストに張りが出て、胸の上にもボリュームが出来ます。

決して胸の上部に注入するわけではありません。

水の森美容外科 総院長  竹江渉

水の森美容外科 総院長 竹江渉

ヒアルロン酸は所詮人工物です。硬さもあります。分からないように乳腺の下にしっかり注入することが大事です。

乳腺の下から、ボリュームをアバウトに膨らますからこそ綺麗になります。

部分部分に注入すれば、いびつな感じになるでしょう。

患者さんのニーズにあわせて広告上表記しているだけで、きちんと理解をしておく必要があります。

施術は注入剤を注射器で注入するだけなので20~30分で済み、当日に帰宅可能。

持続期間

豊胸に用いる場合、体内に注入されたハイアコープの持続期間の目安は2~5年ほどですが、その効果を視覚的に実感できるのはだいたい1年ほどと言われています。

ほかのヒアルロン酸注入剤同様、注入されたハイコープは少しずつ吸収されていき、施術後1年ほど経過すると、たとえまだ胸の中にある程度残っていても、見た目には注入前の大きさに戻ってしまったように感じられる人が多いようです。

ハイアコープ注入にかかる費用

注入量10ccあたりのハイアコープの料金の相場は3~5万円ほど(片胸のバストサイズを1カップ上げるために必要な注入量の目安は50~100ccほどだとか)。

注入剤の料金に、施術代がさらに別途で5万円前後ほどかかるクリニックも多いようです。

ハイアコープの特長

カメラ目線の美しい女性

豊胸の夢を叶えてくれる魅惑のヒアルロン酸、ハイアコープの特徴とは?

ヒアルロン酸粒子の適度な大きさ

ハイアコープのヒアルロン酸粒子は、顔のしわの治療に用いられるヒアルロン酸注入剤の何倍も大きいものです。

そのため、6か月前後で吸収されるものが多い他の注入剤に比べるとはるかに吸収されにくく、持続性が高くなっているとか。

質感の柔らかさ

ハイアコープと同じように豊胸によく用いられるヒアルロン酸注入剤で、ハイアコープと並ぶシェアを誇るマクロレーン・VRF30(旧・SUB-Q)のものと比べると、ハイアコープのヒアルロン酸粒子はやや小さめ。

そのため、マクロレーンよりも持続性の点では劣りますが、ハイアコープのほうが質感が柔らかく、注入後の肌に触れたときの違和感がより少なくなっています。

ハイアコープ注入による豊胸術に関するよくある質問

はてなマークだらけの女性

いくら注射での簡単な施術とはいっても、やっぱり不安なことだらけ。

ハイアコープ注入に関する疑問が解消されれば、ちょっとやってみたくなるかも……?

施術後のダウンタイムはある?

ハイアコープを注入した部分に腫れや内出血が生じる場合がありますが、1~2週間ほどで引いてしまうことがほとんどです。

肌の炎症を防ぐため、湯船に浸かっての入浴(シャワーは施術当日から可能)や飲酒、運動などは術後2~3日は避けることをおすすめします。

麻酔が切れたあとから胸部に痛みが生じることがありますが、クリニックで処方される痛み止めを服用することで抑えられるでしょう。

施術後は胸の形が崩れるのを防ぐため、しばらくの間ワイヤー入りのブラジャーの着用を避けるように指導するクリニックや、術後の24時間は胸に包帯を巻いて過ごすよう指導するクリニックもあるようです。

注入したハイアコープが定着するには1か月ほど時間がかかりますので、それまで激しい運動は控えたほうが良いかも。

妊娠中や授乳中に施術を受けても大丈夫?

ヒアルロン酸注入による豊胸術はダメージの少ない豊胸術ではありますが、やはり胸部に負担がかかるので、妊娠中の方や授乳中の方の施術は避けた方が吉。

注入後に妊娠、授乳する分には問題ありません。

自然吸収される前に除去したくなった場合はどうすればいい?

多くのヒアルロン酸注入剤と同じように、ハイアコープもヒアルロン酸分解注射を打つことで溶かして除去してしまうことが可能です。

通常のヒアルロン酸ですと、注射後24時間以内に大部分が溶解しますが、ハイアコープはやや時間がかかることも多いよう。

吸収された後も胸にしこりが残ったりしない?

注入後、胸の中のハイアコープがやや固まっているように感じられる箇所があるかもしれませんが、徐々にほぐれ、なじんでいきます。

また、時間の経過とともに体内のハイアコープがコラーゲン繊維の被膜でカプセル状に覆われていき、その膜が厚くなることによってしこりのように感じられることもあるようです。

そうした状態になったハイアコープは被膜ごと体内に残留することがあり、除去するためにはヒアルロン酸分解注射や吸引、場合によっては切開によって取り出す必要が生じる可能性もあります。

レントゲン写真に写る?

ハイアコープは、レントゲン写真には写りません。

ハイアコープを取り扱っているクリニック

黒い下着姿でベッドに横たわる女性

ハイアコープ注入による豊胸治療が可能な美容整形クリニックをいくつかご紹介します。

バストの自然なサイズアップならハイアコープで!

水着姿にサングラスで笑顔の女性

ハイアコープ注入による豊胸は、体に傷をつけずに済むことと不自然さが生じにくいことが大きな魅力。

「最近ジムに通って体づくり始めたの」なんて一言でごまかせてしまえるくらい、バストを自然にサイズアップすることが可能です。

さらに、見た目だけではなく、ハイアコープの場合には質感が柔らかく、触ってもばれにくいこともうれしいところ。

「私の胸、もう少し大きくならないかな」と思っているなら、ハイアコープについて知るのは、自分をもっと好きになる第一歩かも。

ヒアルロン酸プチ豊胸の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
品川美容外科 15,000円
湘南美容外科クリニック 127,777円
東京美容外科 172,000円
聖心美容クリニック 300,000円
水の森美容外科 300,000円
城本クリニック 715,000円

※費用は税抜表示です。100ccの金額を掲載しています。1cc表記しか確認できなかったものは表示金額の100倍で換算してあります。ヒアルロン酸の種類や注入量は各クリニックで異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

ヒアルロン酸プチ豊胸の体験レポート公開中!

test

ビキニからあふれる胸になれるかも♡ヒアルロン酸注入で豊胸してきた!

「きれいなおわん型の大きな胸が欲しい……」そう切望する女性は少なくないのでは。今回そんな胸に悩みを抱える女性のひとり・まことが、思い切ってヒアルロン酸注入による豊胸を体験してきました。カウンセリングから施術までを、たくさんの写真と共に徹底解説。ビフォーアフターは必見です。

出典:ビキニからあふれる胸になれるかも♡ヒアルロン酸注入で豊胸してきた!【品川スキンクリニック表参道院】nicoly.jp/article/5095

関連する記事

ビキニからあふれる胸になれるかも♡ヒアルロン酸注入で豊胸してきた!【品川スキンクリニック表参道院】

「きれいなおわん型の大きな胸が欲しい……」そう切望する女性は少なくないのでは。今回そんな胸に悩みを抱える女性のひとりが、思い切ってヒアルロン酸注入による豊胸を体験してきました。カウンセリングから施術までを、たくさんの写真と共に徹底解説。ビフォーアフターは必見です。

豊胸・プチ豊胸の施術を受けられるクリニック

  • 東京銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分
  • ヒアルロン酸豊胸 1cc1,900円

水の森美容外科 東京銀座院の詳細

  • 大阪JR大阪駅より徒歩3分
  • 脂肪注入による豊胸 150〜200cc380,000円

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院の詳細

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • バッグプロテーゼ725,000〜805,000円

聖心美容外科 福岡院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

水の森美容外科 総院長  竹江渉

竹江渉

総院長 / 監修記事 (13)

水の森美容外科

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー