NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年06月30日 更新 | 24,407 views

ルミガンの副作用を予防しつつ効果的にまつげを伸ばす方法

品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香

この記事は、品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香が監修しています。

緑内障、高眼圧症の治療に使われる点眼薬、ルミガン。副作用としてまつ毛の本数や密度、長さがアップすることから、まつ毛美容液としても使われています。ただ副作用として、色素沈着やかゆみが起こることも。医薬品のため、入手するには医師による処方箋が必要です。美容目的でも個人輸入業者からの買い付けは推奨されていません。クリニックで処方してもらいましょう。

ロングつけまつげを付けている青い瞳の女性出典:Weheartit

髪は女の命と言われますが、まつ毛もきっと同じ。

長くて密度の濃いまつ毛は、女性の美しさを引き立ててくれます。

育毛効果のあるまつ毛美容液はたくさん発売されていますが、効果の高いまつ毛美容液のひとつが「ルミガン」です。

もともと、緑内障や高眼圧症の治療のために使われている点眼薬ですが、その副作用としてまつ毛の育毛効果が確認されています。

ただし、かゆみや色素沈着といったトラブルが起きることもあるので注意が必要です。

ルミガンを使ったまつ毛育毛とは?

上まつげがとても長くカールしていてぱっちりとした目元になった女性出典:Pinterest

ルミガンとは、緑内障や高眼圧症の治療に使われる点眼薬のこと。

世界的に使用されているもので、欧米ではアラガン社製、日本では千寿製薬株式会社製が広く使われているんです。

また「ケアプロスト」と呼ばれる、アラガン社製ルミガンのジェネリック医薬品もあります。

ルミガンは、点眼治療をしている患者に、まつ毛の増長、増毛という副作用が見られたことから、美容目的でも使われるようになりました。

ルミガンに含まれるビマトプロストという成分がまつ毛の毛包を刺激し、成長を促進。まつ毛の本数や密度、長さがアップすると言われています。

そして、このルミガンをまつ毛美容液に改良したものが「ラティース」や「グラッシュビスタ」といったもの。

まつ毛に塗りやすいよう、専用ブラシがついていて、使いやすくなっています。

ルミガンの使い方

目元にスターなどラメラメをつけている女性出典:Weheartit

ルミガンの使い方はとても簡単。

メイクを落とした清潔なまぶたに、数滴分塗るだけ。

夜だけの使用で十分です。

細いアイシャドウブラシや紅筆を使うと、まつ毛に沿ってきれいに塗ることができます。

ただ、欲張ってたくさんつけると、肌トラブルの原因になることがあるので気をつけてください。

まぶたの際からはみ出した分は、ティッシュオフした方がよさそう。

ルミガンの副作用と注意点

正面を見つめている青い瞳の女性出典:Weheartit

ルミガンには、色素沈着を起こすという副作用があります。

たくさん塗ると、はみ出した部分が薄茶色に変色してしまうんです。

できるだけまつ毛のキワに塗ることを心がけ、はみ出したらティッシュオフしましょう。

また、充血やかゆみ、目がゴロゴロするといった違和感を覚えることも。

もともと目の治療に使われている点眼薬なので、大きなトラブルはありませんが、症状が出たら使用を中止すること、使用を中止しても症状が長引いたり、悪化したりする場合は、眼科で診察してもらうようにしましょう。

ルミガンで色素沈着が起こったら……?

ピンクのアイシャドーを濃い目に塗っている女性出典:Weheartit

ルミガンで色素沈着が起こったら、いったん使用を中止してみましょう。使用を中止すると、自然と色素沈着が薄くなっていきます。

また、ルミガンで色素沈着が起きても、ケアプロストなどほかの製剤では起きないという事例もあります。

個人差があるので断言はできませんが、ルミガンからほかの製剤に切り替えてみると、色素沈着が治まるかもしれません。

色素沈着の予防方法

色素沈着させないように予防することもできます。

スキンケアのクリームやワセリンを、変色させたくないまぶたや目じりに塗っておくことで、ルミガンの浸透を防ぐことができます。

上まぶたに塗ったルミガンが下まぶたにつくことがあるので、クリームは下まぶたにも念入りに。

ルミガンが買えるサイト

涙袋部分にピンクのシャドーをのせている女性出典:Weheartit

ルミガンは医薬品のため、治療を必要としていない限り病院で買うことはできません。

唯一手に入れられる方法は海外からの個人輸入になります。

以下のサイトから、通販で購入することができます。

とはいえ、本来の目的とは違う使用法であること、個人輸入には、本当に正規品かわからないなどのリスクがあることなどから、あまり推奨できません。

「ラティース」や「グラッシュビスタ」といったまつ毛美容液を使用する方がいいかもしれません。

絶対にまつ毛を育毛したい人に

ビフォーアフター写真出典:Weheartit

臨床実験において、育毛効果が確認されているルミガン。

色素沈着やかゆみなどのトラブルが起きる可能性がありますが、まつ毛を育毛したい人には、ルミガンを改良した美容液がおすすめです。

これまで、ほかのまつ毛美容液で育毛効果が得られなかった人はとくに、試す価値があるかもしれません。

Topimage via Weheartit

written by qianxiang

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ