NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年08月16日 更新 | 3,877 views

アクシダームで、マイナス5歳の美肌をキープ♡

毎日きちんと肌のお手入れをしているのに、いまいち効果がないと感じることはありませんか。人間の肌はバリア機能があって、化粧水や美容液を肌に塗っても肌の奥に浸透するのはごくわずか。そんな悩みを解消してくれるのが「アクシダーム」という美容医療。有効成分が肌にたっぷり染み渡ってぴちぴちのお肌になれるかも!

海沿いを遊びに来た金髪の女性出典:Weheartit

ビタミンCやコラーゲン、ヒアルロン酸……。

美容にいいと言われる成分は、どんなに塗りたくっても、なかなか肌の深部まで浸透しません。

そんな成分がどんどん肌に吸収されたら……もっとキレイな肌が手に入ると思いませんか。

そんな願いを叶えてくれるのが「アクシダーム」という美容医療です。

アクシダームとは?

薄ピンクのバラ出典:Weheartit

アクシダーム(acthyderm)は電気の力で美容有効成分を肌の真皮層より深い皮脂組織まで大量に導入させ、同時に広範囲に浸透させることができる美容医療です。

イタリアのMicrolab社が開発した美容機器で、すでに欧米では広く利用されています。

アクシダームの原理は、肌に特殊な電気を流すことで、一時的に細胞間に隙間を作り、有効成分を肌に吸収させるというもの。

電気でできた隙間は約2分で閉じるので、吸収された有効成分は細胞間にとどまり、美容効果を発揮します。

アクシダームで導入できる薬剤はコラーゲン、プラセンタ、ビタミンⅭ、APPS、ハイドロキノン、ヒアルロン酸、EGF、トラネキサム酸、アミノ酸、アルブチン、アルジルリンなど。

アクシダームの料金は導入する薬剤によって1回2〜5万円前後です。1回の治療で効果を発揮するというより、2週間〜1か月に1回、定期的に10回ほど受けることで大きな効果が得られると言われています。

※ 症例写真はこちら

イオン導入とどう違うの?

ピンクの花出典:Weheartit

健康な肌にはもともとバリア機能があり、雑菌、化学物質などあらゆる異物が侵入しないよう守る働きがあります。

一方そのせいで美容成分を肌に塗っただけでは皮膚内部になかなか浸透させられないという問題がありました。

そんな問題を解消するために使用されてきたのがイオン導入。イオン導入は、美容成分をイオン化することで肌に浸透させやすくする方法です。

料金は1回1万円前後。気軽に受けられるというメリットがあります。ただ、イオン導入ではイオン化できない成分、分子の大きい成分は浸透させることができないというデメリットがありました。

二つの具体的な違い

イオン導入とアクシダームには肌に及ぼす影響の範囲の違いがあると前述しましたね。それを詳しい図式で表したのが以下のものです。

出典:www.medical-beauty.jp

これだけ違うなんて驚きですよね。同じものを同じ量だけ塗っているのに、これだけ肌への浸透が変わってきてしまうんです!これを見ると、アクシダームをやらないと損な気持ちになってきますね・・・。

アクシダームの方がイオン導入よりも、浸透の深さだけでなく浸透する美容成分の量も多いということがわかったと思います。

もちろんアクシダームの施術の方が料金も割高なのですが、これだけはっきり差が出てしまうと施術料が高くてもアクシダームをしたくなりますね。

ちなみにイオン導入は価格と安さと安全性がしっかり保証されているところが、根強い人気の秘密のようです。

ここまでのまとめ:)

  • アクシダームとは、肌に特殊な電流を流すことで一時的に細胞間に隙間を作り、有効成分を肌に吸収させる美容医療のこと。
  • イオン導入とよく似ているが、アクシダームのほうが美容成分がより多く、深く浸透する。
  • 施術1回あたりの料金は2~5万円ほど。大きな効果を得るには2週間~1週間に1回のペースで、10回ほど継続する必要がある。

アクシダームのすごいところとは?

部屋でくつろいでいるセーターを着ている女性出典:Weheartit

アクシダームはなんと表皮から10㎝も深い部分まで薬剤を浸透させることができると言われています。さらに浸透率が高いのも特長です。

表皮から1㎝までのエリアで、イオン導入での浸透率は10%なのに対し、アクシダームでの浸透率はなんと99%!

表皮から6㎝までのエリアでは、イオン導入での浸透率は3%しかないのに対し、アクシダームは65%もあるのです。いかにアクシダームの効果がすごいかわかります。

アクシダームは肝斑にも効果がある?

アクシダームは美容成分をよりお肌へ浸透させる方法として、形成外科や美容クリニックで用いられている施術です。そんなアクシダームですが、肝斑の治療にも効果があると噂されているとのこと。

肝斑はメラニン色素が排出されずにお肌に留まってしまった場合に引き起こされる肌トラブルです。解消するにはメラニンを薄くしていくような成分を浸透させなければいけません。

アクシダームは肝斑に有効な美容成分を、しっかり行き渡らせることができるといいます。診療内容を「肝斑アクシダーム」にしているクリニックもあるくらい、その有効性は広まっているそうです。

またレーザー治療や光治療と組み合わせるとさらに大きな効果を発揮するそうなので、経済的に余裕のある方で治したい肝斑・濃いシミがある!という方はぜひ施術を受けてみてください。

アクシダームは顔だけじゃない!

アクシダームはピンポイントでの治療ではなく、広い範囲を同時に治療できるため、全身の美容に使うことができます。

たとえば、アクシダームで脂肪溶解成分を気になる太ももやお腹に導入すれば痩身効果を得ることもできます。

もちろん顔に導入すれば小顔効果が狙えます! アクシダームの効果は、美に敏感な芸能人からの支持も高いんだとか。

アクシダームでできる治療

アクシダームの効果がある症状はシミ、色素沈着、肝斑、小ジワ、肌のたるみ、法令線、全身の痩身、全身のアンチエイジングなどさまざま。

体にできてしまったセルライトにも効果を発揮しますから、シェイプアップしたい方にもぜひ受けてもらいたい美容施術です。

症状が改善したあとも、定期的に続けて受ければ若々しくて美しい肌がキープできます!

アクシダームの副作用、注意点について

道を尋ねている様子出典:Weheartit

そんな高い効果のあるアクシダームですが、気になる副作用はどうなのでしょうか。

アクシダームは針やメスを使わず電気の力だけで治療するので、ダウンタイムもなく、副作用もほとんどありません。

肌を切らない、注射がないというのは女性の肌にとって負担が少なく非常に大きなメリットになります。脂肪吸引や脂肪融解注射は肌に大なり小なり負担をかけます。なので体のシェイプアップにも、このアクシダームが非常におすすめなのです!

電気を使うため、まれにピリピリした刺激を感じる人も。銀歯やインプラント矯正をしている人は施術を受ける前に事前申告しておきましょう。

心臓に持病があったり、ケロイド体質の人は治療が受けられないので注意が必要です。カウンセリングで必ず確認するようにしましょう。

繰り返し施術を受けることがおすすめ

ほかの美容施術にも言えることですが、アクシダームもやはり繰り返し治療を受けたほうがお肌への効果は上がっていきます。一度っきりではなかなか効果を実感しきれる人が少ないそうです。

アクシダームは1回の施術が30~40分、施術中の痛みはほとんどないので施術を受ける側からしても精神的負担が少ないのがメリットと言えるでしょう。

そしてダウンタイムもまったくありません。施術をしたその日からお風呂もメイクもOK。なので仕事帰りのOLさんや忙しい主婦の人も、気軽に施術を受けにくることができます。

一度の施術で効果を感じられない・満足できないという人も、何回か通院してみてください!徐々に肌のトラブルが解消されて、どんどん若返っていくのがご自身でもわかってくると思います。

ここまでのまとめ:)

  • アクシダームで治療できる症状は、シミや肝斑、色素沈着、シワ、たるみなど。またセルライトにも効果を発揮し、全身の痩身にも利用できる。
  • アクシダームの施術は痛みがなく、また施術後の副作用もほとんどない。

サーモシェイプとアクシダームの合わせ技!

中村江里子出典:ameblo.jp

アクシダームといっしょにぜひ受けてもらいたい施術がサーモシェイプです。サーモシェイプはたるみに非常に効果的な美容施術となっています。

この二つを同時に受けると、その相乗効果でそれぞれを単体で施術するより何倍もの効果を発揮するといいます。

タレントの中村江里子さんは、このサーモシェイプ+アクシダームの合わせ技の常連さん。メディカルエステでこの二つの同時施術を受けているそうです。

芸能人もおすすめするサーモシェイプとアクシダームの併用。とくに顔のたるみにお悩みの方は試してみる価値アリだと思います!

アクシダームでマイナス5歳が叶うかも?

ブラックネイルをした指の長い女性出典:Weheartit

20歳をすぎると、どんどん衰えていく肌の調子……。

アクシダームの施術を続ければ、マイナス5歳の美肌キープも夢じゃないかも?

Topimage via Weheartit

written by みちい

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

湘南美容外科

美肌・美白

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45142 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ