2017年01月11日 更新 | 2,464 views

毎日のスキンケアをぐっとレベルアップさせてくれるイオン導入って?

イオン導入とはイオンの力を使って肌のスキンケアをするというもので、携帯用イオン導入器を購入すれば自宅で簡単にケアすることができます。イオン導入なら今まで届かなかった肌の奥底まで美容成分が到達するので、毎日のスキンケアがぐっとレベルアップできそう。ただ、毎日長時間使ったり、気になる部分ばかり集中的にケアしたりするとかえって肌にダメージを与えてしまうことになるので、正しい使い方を心がけるようにしましょう。

品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香

この記事は、品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香先生が監修しています。

イオン導入は、イオンの力を使った美容法のこと。

美容だけではなく医療分野でも広く利用されており、最近では、注射を使わない歯科用麻酔にも使われています。

また、携帯用のイオン導入器を使えば、家庭でもイオン導入ができちゃうんです

肌のしみやしわ、ほうれい線などにも効果的とされるイオン導入。使用する前にまずはどんな効果が期待できるのか知っておきましょう。

そもそもイオン導入とは?

肌3層の説明

イオン導入とは、簡単に言うとイオンの力を使って肌の真皮層にまで美容成分を染みこませる美容法。

スキンケアで重要なコラーゲンやヒアルロン酸は真皮の中にあるので、効果的なスキンケアを行うためには真皮層にまで美容成分を浸透させることが大切なんです。

また、人間の体のなかでは常に微弱な電気が流れているのですが、皮膚の1番外側にある角質層と、角質層の下の層との間に電気の流れがあります。

電気の流れは1種のバリアとなり、有害物質やウィルスなどの外からの異物が体内に侵入するのを防いでいるんです。

でも、このバリア機能によって化粧水などの美容成分もシャットアウトされてしまうよう

だから、イオン導入をして肌表面に微弱な電気を流してバリア機能を一時的に解除することで、美容成分を角質層の下の層にまで届かせ、理想の肌作りを実現させられるんです

イオン導入の仕組み

肌のバリア機能を解除しても化粧水などが自然に染みこむわけではないので、イオン導入では、電気のプラスとマイナスの性質を利用して肌の奥にまで美容成分を送り込みます。

ふつう、ビタミンCやプラセンタなどの美容成分はマイナスの電気を帯びているのですが、美容成分を染み込ませたコットンを肌にあて、マイナスにしたイオン導入器をあてると、マイナス同士で反発しあうんです

マイナス同士で生まれた反発力で肌表面から内側へのイオンの流れができ、美容成分が肌の奥にまで届くようになるそう。

イオン導入による美肌効果

イオン導入で効果的な美容成分は、老化を防ぐ「ビタミンC誘導体(APPS)」、栄養豊富な胎盤のエキス「プラセンタ」、酵素を補助する「ナイアシン」、コラーゲン生成を促進する「レチノール」など。

ビタミンC誘導体などの美容成分をイオン導入で取り入れると、手で肌につけた場合に比べて浸透力が数倍から数十倍にまで高まるといわれているんです

また、真皮にある「コラーゲン」は肌の弾力性に、「ヒアルロン酸」は保湿性に重要な組織なので、美容成分が奥深くまで浸透しやすいイオン導入を使えば、美肌に関わる組織の活動をさらに活発にできます。

そして、結果的に肌のしみやしわの解消、ほうれい線対策、ニキビ肌やたるみの改善などに高い効果が期待できるんです。

イオン導入器を買う前に知っておきたいおすすめ機能

実際にイオン導入器を購入する前に確認しておきたいのが、イオン導出機能です。

イオン導出機能は、イオンの特性を逆に利用して肌のトラブルの元になる汚れなどを取り除くというもの

肌の表面付近には洗顔しても取れない細かい汚れや老廃物が残っていることが多く、放っておけばトラブルの原因にもなります。

肌の表面付近にある汚れや老廃物は基本的にマイナスの電気を帯びているので、イオン導入器をプラスに設定してマイナスの電気を帯びた汚れなどを引きつけ、どんどん浮き上がらせるんです

肌の汚れを取り除いてからさらにイオン導入で美容成分を浸透させれば、効果はより高まります。

ほかにも、商品によってはクレンジング機能やバイブレーション機能などを加えてマルチユース美顔器に発展させたものもあるよう。

高機能タイプにするか、機能を絞ったシンプルタイプにするか、自分の目的に応じて選びましょう。

イオン導入器の使い方

ます、イオン導入器を使う前に、洗顔をして顔の汚れや皮脂などをあらかじめ落としておきます。

次に、イオン導入器にコットンをセットして美容液をたっぷり染みこませ、1か所約10~15秒を目安に顔全体をまんべんなく優しくケアしてください

シワやたるみなどの気になる部分を集中的ケアするのはかえって肌に良くないので、「肌全体にまんべんなく」を心がけましょう。

イオン導入器を使うタイミングとしては、代謝が良くなっている入浴後がいいでしょう

また、美容成分をたっぷり染みこませたあとは、保湿ケアも忘れずに行ってください。

イオン導入器を使うときの注意点

イオン導入器は、微弱ですが電気を使うスキンケアなので、取扱いには注意が必要です。

機種によって異なりますが、イオン導入器は基本的に毎日欠かさず使用するよりも1日おき程度で続けた方がいいでしょう。

また、デリケートな肌を労わるために、長時間の使用も控えてください。

さらに、イオン導入器に使用する化粧水は慎重に選ぶことや、肌の奥にまで浸透する成分なので保存料や香料などの添加物が含まれているものは避けるようにすることも重要

実際に使ってみて自分の肌に合わないと感じたら、思い切って使用をやめた方がいいかもしれません。

イオン導入器を正しく使って年齢を感じさせない美人肌に

イオン導入とは、用途によってプラスやマイナスの電流を肌に流し、エイジングケアをしたり美肌を目指す美容法。

イオン導入は今から約200年前に誕生しており、しっかりした歴史があるので、仕組みや効果にはかなり期待できるかも。

ただ、毎日長時間使い続けたり、気になる部分ばかりケアしたりしていると、逆に肌に負担をかけてしまうこともあるので正しい使い方をするよう心がけましょう。

また、現在各メーカーから販売されているイオン導入器は機能も価格もさまざまです。

まずは入門用の機種を試してみて、自分に合うようなら上級の機種にステップアップしてみるのもいいかもしれませんね

written by PINNOHID

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー