2017年10月25日 更新

にんにく注射の正体は○○だった!期待できる効果や知っておきたい副作用とは

にんにく注射は、主成分であるビタミンB1のはたらきにより、疲労回復が目指せます。おもに内科や皮膚科、美容外科などで受けられ、保険は適用されませんが、数千円とリーズナブルに治療を受けることができます。副作用はほとんどないとされていますが、稀にアレルギー反応や、治療後に起こる独特の臭いにより具合が悪くなったり、吐き気を感じたりすることがあるようです。

恵聖会クリニック 理事長 鬼頭恵司

この記事は、恵聖会クリニック 理事長 鬼頭恵司先生が監修しています。

「にんにく注射」は、テレビやネット、雑誌などで話題になっているため、耳にしたことがある人も多いでしょう。

「にんにくを注射するって……一体なに?どのような効果があるの?」

このような疑問を持つ人も多いはず。

この記事では、にんにく注射とはなにか、どのような効果が期待できるのか、副作用などの心配はないのかを紹介します。

目次

そもそもにんにく注射とは?

女医と注射

にんにく注射とは、にんにくが実際に入っていると思いがちですが、実はそれは間違いです。

にんにく注射とは、ビタミンB1を主成分としてほかのビタミンB群やビタミンCなどの有効成分を配合した薬剤を静脈に投与する注射のこと。

にんにくの独特の臭いの源にもなっている「硫化アリル」という成分がにんにく注射の主成分であるビタミンB1に含まれており、治療後にんにくのような臭いがすることからこの名前がついたようです。

にんにく注射の効果

にんにく注射の効果

にんにく注射の主成分となるビタミンB1には、筋肉にたまる疲労物質である乳酸を除去するはたらきがあるため、疲労回復にとても効果的といわれています。

効果には個人差がありますが、ほかにも、ストレスを和らげる、風邪予防や冷え症の改善などにも効果的とされています。

しかし、にんにく注射は特定の製品名ではないため、にんにく注射の薬剤配合レシピはそれぞれのクリニックオリジナルのもの。

そのため、主成分はビタミンB1であってもほかの成分は、クリニックによって異なるようです。

実際に治療を受けるときは、どのような成分が入っているのかを確認すると良いでしょう。

にんにく注射の副作用

落ち込む女性の写真

にんにく注射の副作用は、ほとんどないといわれています。

また、にんにく注射のおもな成分であるビタミン類の余剰分は、尿とともに体外に排出されるため、大量摂取をしても副作用は起こらないとされています。

しかし、まれにアレルギー反応、下痢、頭痛、湿疹、蕁麻疹などが生じることもあるようです。

ほかにも、治療後ににんにくの臭いが体内から立ちのぼってくることもあるため、にんにくが苦手な人は、具合が悪くなったり吐き気を感じたりすることがあるようです。

クリニックのなかには、にんにく臭を極力抑えるための工夫が施された注射薬を使っているところもあるようです。

そのため、臭いが気になる人は、そのような工夫がされているクリニックを探すと良いでしょう。

にんにく注射の治療回数と費用

お財布を持つ女性の写真

にんにく注射の治療は、内科や皮膚科、美容外科などで受けられます。

治療にかかる時間は5~10分ほどで、1回の治療の効果の持続期間は、個人差はありますが、3日~1週間ほど。

効果は永久ではないため、持続させるためには週1~2回ほどの頻度で治療を受けることが推奨されています。

注射1回の料金の相場は、1,000~5,000円ほどで、一般的に保険適用外となります。

にんにく注射は副作用がほとんどなく元気な体が目指せる!

笑顔の女性の写真

にんにく注射は、お手軽に元気な体が目指せる治療のひとつ。

治療時間も5〜10分と短いため、疲れが溜まっているけど、なかなか休めないという人にとくにおすすめです。

副作用はほとんどないとされますが、治療後はにんにくの臭いがすることもあり、苦手な人には、あまりおすすめできる治療ではないかもしれません。

この記事の監修医:鬼頭恵司先生のクリニックはこちら

アンチエイジング・若返りの施術を受けられるクリニック

  • 全国アンチエイジング
  • プラセンタ注射 3アンプル 1回2,830円

湘南美容外科の詳細

  • 全国アンチエイジング
  • PRP血小板療法 目の下14,170円

湘南美容外科の詳細

にんにく注射の施術を受けられるクリニックを探す

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

この記事の監修者

恵聖会クリニック 理事長 鬼頭恵司

鬼頭恵司

理事長・院長 / 監修記事 (4)

恵聖会クリニック

この記事のライター

口コミ・費用明細投稿

クリニックに行こうか悩んでいる人が、
あなたの体験を必要としています。

口コミ・費用明細を投稿する

投稿でamazonギフト券プレゼント!

本日のアクセスランキング

ピックアップクリニック

注目の医師

サイトメニュー