NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年04月30日 更新 | 5,261 views

猫背の矯正はすきま時間を賢く使おう♡簡単・楽チンな姿勢を正す方法

モデルのような美しい姿勢は憧れの的。しかし自己流で背筋を伸ばしても続かなかったり、逆に腰を痛めてしまうなんてこともよくあること。猫背を正すのに難しい方法は必要ありません。継続する意志さえあればだれでも矯正は可能です。自分で自宅でできるものや、グッズを使うものなど、いくつかの矯正方法から自分に合った方法を探しましょう。

女性の後ろ姿の写真出典:we♡it

丸まった姿勢を伸ばして美しくしたい、肩こりや腰痛を解消したい!

でも正しい姿勢をしてみると、すぐに疲れてしまって続かない……。

そんな経験はないでしょうか。

本来であれば「正しい姿勢」は体が一番楽な姿勢のはず。

その状態にするには一度猫背姿勢をリセットして、体全体に正しい姿勢を覚えさせる必要があります。

猫背姿勢をリセットすることは難しいことではありません。

自分に合った猫背の矯正方法を探してみましょう。

猫背の仕組みと理由

ピンクのニットを着た女性の写真出典:we♡it

猫背は日常の動作や癖から引き起こされる後天的なものです。

パソコン作業やスマートフォンの使用で前かがみの姿勢を長時間とることで、肩や首が前のめりになったり、背骨が前傾姿勢になったりします

通常姿勢は背中だけの筋肉ではなく、腹筋や股関節の筋肉にも支えられています。

しかし筋力が低下したり、筋肉や靭帯の柔軟性が低下しているために身体がどんどん硬くなると、猫背姿勢で固定されてしまうのです。

また、背中を丸めて寄りかかる座り方が癖になっている人は、骨盤が後傾している可能性があります。

骨盤が後傾すると背骨も後下方向に引っ張られる形となり、背中もおのずと曲がっていきます。

そのため猫背を治すには、

  • 日常の生活を見直すこと
  • 体の筋力を必要最低限付けること
  • 柔軟性をUPさせること
  • 骨盤のゆがみから生じている場合はそのゆがみを正してあげること

が必要となってきます。

猫背を矯正する3つの方法

本を読んでいる女性の写真出典:we♡it

猫背を矯正する方法としては大きく分けて3つあります。

ある程度のまとまった時間や費用が必要なものもあるので、自分に合った方法から取り組んでみるといいでしょう。

また組み合わせて取り組むことで、さらなる効果も見込めます。

ただし、いずれの方法も正しいやり方と継続することが大切。

無理なく続けられそうな矯正方法を選ぶのもポイントです。

1.自宅でストレッチを行う

もっともお金と時間のかからない楽な方法です。

姿勢矯正のストレッチは1日わずか1分足らずでできるものがほとんど。

ただし、継続していく意志が必要です。

すでに腰などに強い痛みがある場合や、ストレッチをしたときに違和感がある場合は専門医に相談しましょう。

2.矯正グッズを使う

姿勢を矯正するグッズは、下着からストレッチ用品まで数多くあります。

だいたい数千円程度で購入できるものばかりです。

矯正グッズを使うことで、意識せずとも自然と体が正しい姿勢を覚えることができます。

予算をかけられる人にはおすすめ。

3.病院や整体院に行く

まとまった時間が定期的に取れる人、確実に治したい人は、専門家に相談するのが一番。

ただし、保険適用されない場合がほとんどですし、技量にも個人差があるので、通院する前にしっかり調べることが必要です。

自宅で簡単にストレッチで矯正する方法

窓の外を見ている女性の写真出典:we♡it

姿勢を矯正するストレッチは特別な器具が不要なものがほとんど。

就寝前などのわずかな時間でできます。

また、仕事の休憩時間中に行えるストレッチもあるので、長時間同じ姿勢で作業をしている人は参考にしてみてください。

首猫背を矯正するストレッチ

アイムーブメント

eo健康 首猫背改善の簡単エクササイズ

  1. 背もたれによりかからないように椅子に座り、腰椎を伸ばすように姿勢を正します。
  2. まっすぐ正面を向き、1点を見つめます。
  3. そこに視線を固定したまま、頭は左右のどちらかにねじります。
  4. 一度呼吸を整えてから頭を正面に戻し、今度は逆方向にねじります。

1〜4までを左右で1セットとし、2回行います。

背中猫背を矯正するストレッチ

キャットレッチ

  1. 背筋を伸ばして立ち、手を後ろに組みます。
  2. そのまま胸を張るように手を後ろに引っ張ります。
  3. その状態で息を吸い、吐きながら頭を後ろに倒していきます。
  4. 吐ききったら頭をゆっくり戻し、肩の力も抜きます。

肩猫背を矯正するストレッチ

巻き肩解消

  1. 両手を胸あたりで組みます。
  2. そのままみぞおちに押しあて、左右の肩甲骨をくっつけるように肘を後ろに倒します。
  3. この状態を5秒キープし、腕をおろします。

1〜3を5セット繰り返します。

反り腰猫背を矯正するストレッチ

マッケンジー体操

  1. うつぶせ寝の状態から両肘を立て、肘の幅は肩幅と同じくらい開きます。
  2. 上半身を伸ばして、骨盤上あたりの腰をそらせるように意識しましょう。骨盤から脚は浮かないように。
  3. ゆっくり鼻から息を吸い、口からフーっと吐き出します。
  4. 呼吸を3回繰り返したら、一度うつぶせ寝になり、今度は腕を伸ばした状態で上半身を伸ばし、呼吸を3回繰り返します。

自宅で矯正グッズを使う方法

姿勢を矯正してくれるグッズには身に付けるもの、ストレッチに使用できるもの、椅子型になっているものの3タイプがあります。

サポーター、インナー

サポーターは肌着の上から付けるもの、インナーは肌着にサポーター機能が内臓されているタイプです。

通信販売で購入できるので、利用者の評価などを参考に選ぶといいと思います。

サイズは身長ではなく、ウエストを基準に選ぶのがベスト

どれも使用当初は違和感を感じたり、体が動かしづらい感じがするかもしれません。

補正の痛みを感じる場合もあるかもしれないので、まずは1日10~15分だけつけてみるなど、最初は短い時間の着用で体を慣れさせていくといいでしょう。

おススメサポーター「マジコ 姿勢サポーター」

まじこ姿勢サポーターの画像出典:amazon.co.jp

インターネット通販売り上げNO.1のサポーターです。

ダブルクロス構造で肩と腰をしっかりサポート。

男女兼用で、さまざまな体型の人に適用可能です。

女性用おすすめインナー「勝野式肩楽さん」

勝野式肩楽さんの画像出典:amazon.co.jp

たすきがけ構造で肩甲骨を引き寄せて背筋を伸ばしてくれるインナー。

薄くて伸びる素材なので付けていてもアウターに響かず、苦しくありません。

男性用おすすめインナー「SPALTAX加圧Tシャツ」

SPALTAX加圧Tシャツの画像出典:amazon.co.jp

背中にV字の補正バンドが内臓されているため、着用するだけで無理なく姿勢を矯正してくれます。

お腹周りを引き締める補正加工や腕にも負荷をかけてくれるインナーなので、体全体を引き締める効果も。

椅子・クッション

事務仕事や長時間の運転をする人におすすめなのが、椅子やクッションタイプの矯正グッズ。

いつも使用しているクッションを変えるだけで姿勢が正しく矯正されます。

おすすめクッション「もっちりクッション」

もっちりクッション出典:amazon.co.jp

ドーナツ型の円座は体を安定させ、姿勢を正してくれる効果があります。

一つ一つ丁寧にウレタンを膨らませて発泡させる方法で製造されているため、へたれにくく、もちっとした触り心地を楽しめます。

おすすめ矯正椅子「body make seat style ボディメイクシート 」

body make seat style ボディメイクシート 出典:amazon.co.jp

矯正椅子は座椅子のような形をしていて、座るだけで骨盤を立てて水平に保ってくれます。

また背骨の自然なS字カーブを保つのにも最適。

普段使っている椅子の上やクッションの上に置いても使えます。

子ども用もあるので、学習時に使用するのもいいかもしれません。

ストレッチに使える矯正グッズ

姿勢を正すためには体の柔軟性をつけることが必要です。

ストレッチは道具がなくてもできますが、使用することで快適・簡単に体のこわばりが取れ、筋肉の柔軟性を高めることができます。

おすすめストレッチグッズ「ストレッチポール」

ストレッチポールの写真出典:amazon.cp.jp

床に置いてストレッチポールの上に寝転び体を伸ばしていくアイテム。

1日たった数分寝転がるだけで、体幹を効果的にストレッチしてくれる優れものです。

肩こりや腰痛対策にもおすすめ。

病院や整体院で矯正する方法

コーヒーを飲んでいる女性の写真出典:we♡it

プロにしっかり体のゆがみをチェックしてほしい人は整体院に通うのがおススメです。

ただし、整体での施術には平均して10回以上の通院が必要です。

姿勢矯正は保険適用外なことが多いので、1回あたり約5000円ほどかかるとして、5万円以上の予算確保が必要となりそうです。

また、整体は民間療法であるため、開業するのに国家資格などの資格は必要ありません。

そのために整体師の技量もかなり個人差がある場合も。

後悔しないためにも、しっかり選びたいですね。

整体院の選び方は当サイトの他の記事にて詳しく紹介しています。

そちらもぜひ合わせて読んでみてください。

慢性的にひどい肩こりや腰痛がある場合や、急激に背中の痛みなどが発症した場合には、整体院ではなく、病院を受診するようにしましょう。

姿勢の悪さからくるコリや痛みではなく、病気が潜んでいる可能性もあります。

猫背の矯正は普段の小さな意識が大切

腰掛けて微笑んでいる女性の写真出典:we♡it

せっかくいろんな手段で猫背を正そうとしても、仕事中の姿勢や普段の癖が変わらなければ意味がありません。

まずは、何が猫背を作り出したのか自分の生活を見直し、仕事中の姿勢を少し変えてみたり、日替わりで逆の側で鞄を持ってみたり、座るときの脚を左右組み替えてみたり、と小さな意識を重ねていきましょう。

その積み重ねが正しく楽な姿勢を生み出し、肩こりや腰痛から解放された快適な体をつくります。

いろんな矯正方法を試しながら、日常生活を改善して猫背を解消しましょう!

written by hananoko

top image via we♡it

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43613 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ