NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年07月29日 更新 | 8,813 views

40代の私が見た目年齢マイナス5歳を実現した、老け顔解消法7選

子どもの一言をきっかけに、一念発起して老け顔改善に臨んだ私。努力の甲斐あって、マイナス5歳を実現できました。試してみた方法のなかでも、かんたんで効果的だと感じたものを7つ紹介します。ひと口に老け顔と言っても、原因はたるみや肌のくすみ、髪などさまざま。同じように老け顔を改善したい女性にはぜひ試してみてほしいです。

タバコを吸おうとしている首が長くて綺麗な女性出典:Weheartit

「お母さんのおでこに線描いといたよ~!」

そういって渡されたのは、20代の頃の写真。

悪びれもせず、マジックで眉間に横線を描いた子供を叱ることができませんでした……。

年齢ともに、すっかり老け顔になってしまった私。

でも、この出来事があまりにもショックで、ある程度の老化は仕方がないと諦めていた私も一念発起しました!

努力の甲斐あって、今では見た目年齢マイナス5歳を実現できました。

20代の頃ようには戻れなくても、今より若くみられたい!

そんな願いを持つすべての女性に、私が実践した老け顔改善法を紹介します。

ほうれい線は入浴中の歯磨きと舌回しで対策

口元に深く刻まれたほうれい線は、老け顔の大きな原因。

厄介なほうれい線の解消には、入浴中の歯磨きがおすすめです。

湯船につかりながらリラックスした状態でおこなう歯磨きは、耳下線にある唾液腺を刺激して、唾液の分泌を増やします。

唾液の中には、通称「若返りホルモン」とも呼ばれる成分「パロチン」が含まれているので、唾液の分泌を促すことは老け顔改善に効果的なんです。

下回し運動でシェイプアップ

また、歯磨きの前後には、下回し運動も併せて行いましょう。

やり方はとても簡単で、舌を唇と歯茎の間に入れて、左右10回ずつスライドさせるように円を描くだけ。

最後に、舌先で左右の法令線をほっぺたの内側から押し上げるように上下になぞります。

ポイントは、筋肉の動きを意識しながらゆっくり行うこと。

入浴ついでにできるので、三日坊主の私でも続けられました。

顔のたるみ解消には、上向きシャンプー

歳を重ねるにつれて、肌のハリが失われてブルドッグのようなたるみ顔に……。

でも実は、そのたるみ、毎日のシャンプーで悪化しているかもしれないんです!

人間の頭は意外にも重く、体重50kgの人で平均5kgほどあります。

だから、下を向いたままシャンプーすると、頭の重みで皮膚や筋肉が引っ張られ、首の緊張や二重あごの原因に。

たるみを悪化させないためにも、シャンプーは顔を上げて行うようにしましょう。

また、 頭皮を動かすようにシャンプーすると、たるみ改善に効果的。ボールを掴むように指の腹を使うのがポイントです。

シャンプーついでに二重あごも解消?!

シャンプーを洗い流すときに、 たるみだけでなく二重あごも改善できちゃうかもしれません。

まず、壁にかけてあるシャワーに背をむけた状態で立ちます。

そして、顔が天井と水平方向になるようにグッとあごをあげ、舌を天井に垂直に突き出し5秒キープ!

このエクササイズは、椅子に座った状態でも、立った状態でも効果あり。5回ほど行うだけでも、普段使っていない筋肉に効いているのが実感できます。

慣れてきたら、舌を左右にゆっくり動かすなど、より負荷を与えてみましょう。

まばたきエクササイズで目元の老化を防止しよう

スマートフォンやパソコンによる目の疲れや、血行不良によるクマなど、何かと不調がでやすいのが目元。

目元の老化防止のためには、「まばたき」を意識することが大切なんです。

ふだん無意識にしているまばたきですが、実は目の周りのツボを刺激しリンパ液や血流を促進する効果があるんだとか。

目を酷使するとまばたきが減り、血流不足に陥ることで、目のコリや疲れ、クマなどの老け顔要素を生み出すことに。

そんなときは、まばたきエクササイズで目元の不調を改善しましょう。

まばたきエクササイズの方法

  1. 5秒ほど目を閉じて休ませます
  2. まぶたに力を入れてギュッと目をつぶり、ゆっくり開くことを10~20回位繰り返します

皮膚の薄い目元には、過度のマッサージは厳禁。

かんたんに負担なくできるまばたきエクササイズを1時間に1回程度、意識して実践することが大切です。

頭皮のたるみによる額のシワは前頭筋を鍛える

額は、日常の表情のクセがつきやすい部分。

集中したり、怒ったりしてストレスを抱えると、ついつい眉間にシワが寄ってクセになってしまいます。

そんな額のシワを予防するには、眉と額の筋肉を引き上げている前頭筋を鍛えるエクササイズが効果的です。

シワ予防エクササイズの方法

  1. 眉上部分に平行し両手の親指以外の4本をあてる
  2. 額のシワが動かないように、10秒ほど眉をあげる
  3. ゆっくり眉をおろす

さらなる効果を望むなら、眉を動かさないで、目の奥の筋肉を意識しながら目を開けるエクササイズにも挑戦してみましょう。

まぶたが開きづらい人は、人差し指でまぶたに軽く触れてサポートするのがおすすめ。慣れてきたらサポートなしでやってみてください。

顔のくすみには優しいリンパマッサージ

20代の頃の透明感のある肌はどこへやら――。

鏡を見ると、すっかりくすんでしまった肌が目に入って憂鬱になってしまいます。

顔のくすみは疲れた印象を与え、老け顔の原因に。

顔のくすみは血行不良によって起こるものなので、リンパマッサージで血行を良くするのが効果的なんです。

リンパマッサージの方法

鎖骨のくぼみにあるリンパ節は、頭や首、肩などのリンパの流れが合流する地点。筋肉を動かさないように、手のひらで優しくマッサージしていきます。

  1. 右手の平を、左鎖骨のくぼみに密着させ、3回まわす
  2. 首の側面に移動させ、3回まわす
  3. 左耳を右手の人差し指と中指で挟みながら、3回まわす
  4. 鎖骨のくぼみまで、耳からゆっくりなでるように右手をおろす
  5. 反対の手で、右鎖骨も同様に行う

体が温められた入浴後にリンパマッサージをすることで、溜まった老廃物が流れてすっきりし、顔色もパッと明るくなります。

リンパマッサージは毎日行うのがおすすめ。1日の疲れはその日の内に取り除く習慣をつけましょう。

ダメージの蓄積された髪には椿油で改善

カラーやパーマ、紫外線によるダメージや、加齢による頭皮のゆるみによって、髪にツヤが無くなっていく……。

どんなにきちんと身なりを整えていても、髪がパサパサだと疲れた印象を与え、老け顔に見られてしまうかも。

そんなときは、 椿油を使って髪のダメージ補修をするのがおすすめ。

毎日タオルドライ後に、椿油を1滴手のひらに取って髪になじませ、ドライヤーで乾かすだけです。

私の場合、2週間に1回は、入浴時に椿油で頭皮マッサージしたあとシャンプーで洗い流すようにしました。

椿油は白髪対策にも効果があるようで、白髪として生えていた髪の根元が黒いまま生えてくるなんてことも。

美しい髪を取り戻して、老け顔を改善しましょう。

老け顔にならないための髪型

実は顔や肌だけでなく、ヘアスタイルも見た目年齢を決定づける重要な要素だと言われています。

上記のように、ツヤがなくてカサカサな髪の毛には潤いをチャージするような対策をぜひしていってください。

それに加えて老け顔にならないために、ボリュームを意識した髪型というのを意識していただきたいのです。

髪の毛がいくらサラサラであっても、コシやボリュームがないと一気に実年齢より老けて見えてしまいます。若さの象徴というのは、髪の毛のボリュームにもあるのです。

なのでぺたーっとしたヘアスタイルになってしまったあなたには、アイロンでやコテで巻いてボリュームアップするといった方法がおすすめ。髪の毛に熱を加えてエアリー感のあるヘアスタイルを目指してください。

アイロンをかけてもなかなかボリュームが出ない・・・という方は、思い切って部分用のウィッグをつけてみてください。最近は女性用の頭頂部ウィッグというのも、市場において主流になってきています。

てっぺんの厚みを出すことによって、とっても若々しい印象を得ることができます。髪の毛の少なさやコシのなさにお悩みの方は、一度試してみる価値ありですよ!

メイクで若さをゲットする!

老け顔メイク出典:gufettomarketing.com

肌や髪の毛に工夫をしたら、仕上げにメイクで老け顔対策をしていきましょう。以下のメイクは老け顔を促進してしまうので、いますぐに改善してくださいね。

  • ファンデーションの厚塗り
  • 輪郭のはっきりとした眉毛
  • 濃いアイメイク

こういったメイクは顔を老けて見せる原因になります。老け顔に見られがちな方はこういった部分を見つめ直して、より若々しく見えるメイクに変えていく努力をしていきましょう!

ベースメイクは薄く

年を重ねるとシミやくすみが目立ってくるので、どうしてもベースメイクが濃くなりがちです。しかしこれが老け顔をいっそう加速させます。

基本的にベースメイクは薄く、どうしても隠したい部分はコンシーラーなどでピンポイントにメイクするというのがおすすめです。全体的に濃く、ではなく部分的に濃くさせてください。

そしてファンデーションはリキッドではなくパウダーのものを使うのがいいでしょう。よりナチュラルさが出て、柔らかい印象の肌に仕上がります。

ブラシを使ってふんわり眉毛に

きりっとしすぎた眉毛は実年齢よりも上に見られる原因です。ペンシルできっちり眉毛を仕上げているという方は、ここを改善していきましょう。

用意するのはブローパウダーとブラシです。この二つを使って、眉毛をふんわりと描いていってください。

眉毛を描く、というよりは眉毛の隙間と隙間を埋めていくといった感覚でメイクするときれいに仕上がります。

髪の毛よりワントーン明るいパウダーを選ぶことによって、より老け顔防止になります。また優しい印象がつきやすくなるので、キツく見られがちな方にもおすすめです!

目元の華やかさはパールで

年を重ねると、どうしても皮膚が薄くなっていって目元に影ができていきます。これが凹んだ印象をもたらして、老けて見えてしまうのです。

ここへ色味の濃いアイシャドウを使うと、さらに凹んで見えてしまいます。なのでアイカラーには繊細な光沢感のあるパールカラーを使いましょう!

パール効果で目元を明るくライトアップさせることができるので、老けた印象も一掃されるでしょう。ラメだとギラギラ派手すぎるので、パール系の色味をチョイスしてくださいね。

加えてアイラインもブラックでぐるぐる目元を囲むというやり方はやめましょう。黒の引き締め効果で、目がより小さく見えてしまいます。

ブラウン系のアイライナーで、シンプルに引くのがベストです!

毎日の積み重ねが老け顔改善に

目を閉じて微笑んでいる女性出典:Weheartit

ひとことで老け顔といっても気になる特徴はさまざまです。

大切なのは、特別なケアではなく簡単で実践しやすく日々続けられるケア。

今回紹介した方法も、ズボラな私でも毎日続けられているものばかりなのでとってもおすすめです。

老け顔に悩んでいる人は、気軽に挑戦してみてほしいです。

Top image via Weheartit

written by ひなとっと

お悩み別人気クリニック

全国

湘南美容外科

アンチエイジング

詳しく見る

全国

湘南美容外科

アンチエイジング

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43649 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ