NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年03月14日 更新 | 29,798 views

男よりも大きい私に、女の幸せは手に入るのか[体験談]

男性と付き合っても、身体のサイズの違いから相性が合わず、十分に満足することができませんでした。遂には家に引きこもりがちになってしまいました。ただそんな中運命の出会いが訪れます。毎日宅配をしてくれている人に一目惚れをして、付き合うことに。彼も身長が大きかったので、今度こそ上手くいく、と確信していました。

落ち込む女性出典:weheartit

私のコンプレックスは身長が高いことです。今の身長は185㎝あるので、どこに行っても目立っていますが、自分の高身長がコンプレックスになったのは小学生のころでした。

一般的に小学生のころは女子の方が発達が早いので、体格も男子に比べると大きくなりやすいものです。

背の順はいつも一番後ろ。小学4年生の時には、上級生も抜かして学校内で一番高い身長になっていました。

6年生どころか先生よりも背が大きいので「おばちゃん」というあだ名で呼ばれていました。

もちろん恋をすることもありましたが、好きな男子からも「おばちゃん」呼ばわりされていましたたため、告白をする勇気はありませんでした。

背が高いと、何をするにも目立ってしまいます。それが本当に嫌でした。

6年生のときには、ランドセルを背負うことができなくなり、片側だけ掛けて登校していました。

唯一の救いはスポーツが好きだったこと。でも、体格的に有利とはいっても、女子としては扱ってもらえないのはとてもつらかったです。

中学校ではバレー部に強制入部

ソファーで横になってくつろいでいる女性出典:weheartit

中学に入るとその体格を生かすためといってほぼ強制的にバレー部に入部させられました。

そのころすでに170㎝くらい身長があったので、期待の新人として扱われました。

私は、運動は好きでしたが、きつい練習は嫌で嫌でたまりませんでした。

とはいえ、部員はみんな私が入ったことでもっと上を目指すことができるという思いだったようです。その期待を裏切るわけにはいかず、毎日きつい練習に耐えていました。

また、このころから胸が身長に比例してだんだんと大きくなっていきました。

自分では気にしていませんでしたが、男子の目線が少しずつ変わってきたので、なんだか恥ずかしい気持ちに……。身長が大きい分、小さい男子の目線が胸の近くにくることが本当に嫌でした。

男子は女子の体に興味が出てきた年頃。とにかく運動をしているとき揺れる胸を見られるのが嫌で、きつい練習よりもその感情に耐えることに必死でした。

そして中学時代の恋愛は、中学2年生のころ、に好きになった男子に初めて告白したのがハイライトです。彼には「デカい女とは歩きたくない」と言われて振られてしまいました。

振られたことよりも「デカい女」だと言われたことがとてもショックだったのを覚えています。

期待を胸に高校入学!

花を摘む女性出典:pinterest

高校にあがるころには、男子も背が十分高くなっていたし、女子のなかにも背の高い子がいたので、これでもう「デカい女だ」とは言われない! そんな期待を持って高校生活をスタートしました。

そしてその頃から興味を持ち始めたのがファッションです。

まずはモデルさんのマネをすること。ただ、周りではかわいい系のファッションが流行……。なんと、身長が高い私にはサイズが合うものがありませんでした。

友達はみんなかわいい系のファッションのなか、私だけカジュアルで浮いたファッション……。男子からはかわいそうな女として見られていたようです。

それでも、背の高さをいかしてモデルになりたい!という夢を持つようになりました。

でも、私は背が高いうえに、筋肉質でしっかりした骨格だったので、お世辞にもモデル体型とはいえません。スレンダーというよりは、がっちりしたスポーツアスリートという印象です。

そこで、なんとかして痩せようと、とにかくものを食べないようにしました。

また、食べないことで身長の成長もストップするだろうと思ったんです。

結果的に痩せることはできたものの、無理なダイエットの代償としてひどい貧血を起こすようになってしまいました。

生理のときは特にひどくて、生理痛に耐えられないことが多く、病院に行くと極度の貧血と栄養不足だと診断されました。

それからは親の監視と病院通い……。バランスのいい食事を採らされました。

おかげで体調は回復しましたが、高校を卒業するころにはまたガッチリ体型に……。しかも、身長も178㎝まで伸びていました。

就職してからの地獄の日々

ソファに寝転がる女性出典:weheartit

高校を卒業してからは就職のために都会に出て、働きながらひとり暮らしをすることになりました。

モデルの夢は諦め、事務系のしごとに就きました。入社当時から180㎝ある身長のため、目立っていました。そして何より嫌だったのが制服のサイズが合わないこと

普通は膝上くらいまでのスカートが、ミニスカートみたいになってしまうのです。

下にスカートを下げようにも腰回りがガッチリしているので、なかなか下がりません。

常に男性社員の視線を感じながら仕事をしていたし、何より自分が仕事に集中することができませんでした。

案の定、早期に退職をしてしまい、その後も何の仕事をすればいいのか悩んでいました。

やはり気になる目線に怒りを感じる

うつむく女性出典:pinterest

仕事を探しているときに、派遣のモデルの仕事を見つけました。正直、まだ夢を諦めきれていなかったので、応募してみることに。

イベントに参加して盛り上げるという内容の仕事がメインで、周りはスレンダーな体型の子ばかりでした。

身長が高いので向いているのではないかと思ったモデルの仕事ですが、やはり気になるのがスタイル。ガッチリ体型の私は、周りにいるスレンダーな彼女たちに囲まれると、さらに太さが目立ってしまい自分で勝手に落ち込んでしまいました。

どの派遣先へ行っても私が一番身長が高かったので、かなり目立つ存在でした。イベントにはカメラを持ったお客さんも来るのですが、下のアングルから取られる写真が多いんです。それはパンチラを狙った写真を撮っているから……。

身長が高いこともあり、ちょっと下から撮られると完全に写り込んでしまいます。とても嫌な気持ちで仕事をしていました。

どのイベント会場に行っても同じようなことが続くと、憧れだったはずのモデルの仕事も辞めたくなりました。

スカウトで事務所に入る人もいましたが、私はもちろん声などかけてもらえず……。モデルの道は完全に諦めて、再就職しようと決意しました。

恋人にはいつも気を使ってばかり

タバコを吸う女性出典:weheartit

社会人になってから何人かの人と付き合いましたが、結局は振られてしまうパターンが多かったです。

たぶん怖いもの見たさというか、これだけ身長の高い女と付き合うとどうなのか知りたいという、好奇心から近づいてくるんだと思います。

また、胸が大きかったので男性からの誘いは多かったですが、やはりネックは身長差……。

付き合う男性のほとんどは170㎝前後の人が多く、ヒールを履かずとも、一緒に歩くとつり合いが取れません。

気を使って猫背になって歩くようになり、いつもひどく肩が凝っていました。

そして、女性の方が大きいというカップルで一番困るのが、体の相性がなかなか合わないことです。

私は体が大きい分、セックスのときなかなか男性に満足させてもらえないというのがコンプレックスです。

女性の方が極端に身体が大きいと、どうしてもうまくいかないことが多いんです。

付き合う男性のほとんどが、私を満足させられないことにショックを受けてしまうようで……なかなか長く付き合うことができませんでした。

外国の人なら満足できるかもと思い、何人かと付き合うこともありました。

日本人男性よりかはうまくいくのですが……だからといって体の相性がいいというわけではないようです。

運命の出会い……かもしれない!

カップル出典:weheartit

仕事や恋愛など何も上手くいかない人生に、落ち込む日々が続きました。

普通の身長ならこんなに苦労することはなかったのに……と何度も泣きました。

街を歩けばみんながすれ違いざまに私を見てきます。「デカイ女」と思われているんだと思うと、ますます身長がコンプレックスになってきます。ついには、ひきこもりになってしまいました。

誰にも会わない生活をしたいと思い、買い物もできるだけネットで注文して一切外に出ませんでした。

そんなあるとき、荷物を運んできてくれる宅配業者の男性に一目ぼれをしてしまったんです。彼の笑顔がとても好きになってしまいました。

ほぼ毎日のように荷物を持ってきてくれる彼に会うのが私の唯一の楽しみになりました。彼はガッチリ体系で、身長が私と同じくらいだったことも好印象の要因でした。

思いは毎日つのっていき、もう我慢できない!と、あるとき思い切って告白をしました。

なんと、相手も私のことを気に入ってくれていたようで、それから彼が休みの日には私の家で一緒にいるようになりました。

一緒にいるうちにどんどん彼に魅かれていき、彼のことが大好きになってしまいました。

やっぱり大きい女は可愛くない……?

浮かぶ女性出典:weheartit

彼と過ごすうちに、外に出る勇気も出てきたので、一緒にデートに行くことにしました。

久しぶりの外出にテンションも上がってしましたし、何より彼とデートできることがとてもうれしかったです。

しかしよかったのは最初のうちだけ。やはりすれ違う人たちはみんな、私たちのことを見てきます。

身長185㎝のカップルはどこに行っても目立ってしかたないんです。

彼も、だんだんと人に見られることに対して不快感を感じ始めたようです。

また、いざ同じ目線で長くいると、なんだかかわいいと思っていた気持ちがなくなってしまったのかもしれません。

その日のデートを境に、彼との距離は一気に遠ざかってしまいました。

荷物を届けてくれる担当も変わってしまい、連絡も取れなくなってしまいました。

もう開き直るしかない!

ピンクの髪の女性出典:weheartit

彼と連絡を取れなくなってからしばらくすると、配送の担当は彼が担当になる以前の人に戻りました。

久しぶりの再会だったこともあり、少し世間話をしたんです。そのとき、例の彼の話題が出て、ショックな事実を聞いてしまいました。

彼は、私と別れてから数か月後には結婚をしたとのことです。

しかも相手は背が小さくて可愛らしい女性とのこと……。まるっきり私とは正反対でした。

その瞬間、なんだか逆にすっきりしたような気持ちで、「大きくて何が悪い」と完全に開き直ることができました。

それを機に引きこもりはやめ、社会復帰。新しい仕事を始めることにしました。

もちろん、身長が大きいことはいまだにコンプレックスで、恋愛もろくにできません。

完全に開き直ることでもう社会復帰することはできましたが……このままひとりでいるかと思うと……ゾッとします。

いまは、大きい私でもいいと言ってくれる人が現れるのを願って、毎日を過ごしています。

Topimage via Weheartit

written by miimebe88

他の体験談も見てみる!NICOLYコンプレックス体験談

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43676 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ