NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年07月19日 更新 | 8,148 views

手軽な「小顔ダイエット」で、部分痩せして小顔になろう

顔がすっきり細いと身体もスリムに見られますよね。けれど身体には痩せる順番があって、顔が痩せ始めるのは胸や腕、ふくらはぎ、お腹、太ももなどが痩せた後なのだとか。実は、顔が太くなる理由は脂肪のせいだけではありません。小顔ダイエットは顔が太くなる要因を究明し、効率よく痩せられる方法なのです。

顔がパンパンだと、体はそうでもないのに、太って見えてしまいます。

しかし、顔痩せをしようと思って食事制限や運動などのダイエットに励んでも、他の部位は痩せるのに、肝心の顔だけはどうしても痩せてくれない、なんてことも。

そんなときは、顔だけすっきり痩せられる「小顔ダイエット」に挑戦してみましょう。

1日5分以内でできる小顔ダイエットを続ければ、見た目体重マイナス3キロも夢じゃありません。

小顔ダイエットとは?

正面を見つめている肌にツヤのある小顔の女性

小顔ダイエットは顔だけをほっそりさせることが目的のダイエット。小顔ダイエット成功のカギを握るポイントは2つあります。

小顔ダイエットのポイント1:食事制限は必要なし

小顔ダイエットに食事制限は必要ありません。食事制限をすると栄養が偏って、むくみやすくなったり他の部位が痩せてしまったりして、かえって逆効果に。食事の量は減らさず、塩分は控えめにして、栄養バランスのとれたメニューを心がけましょう。

小顔ダイエットのポイント2:原因に合わせた対策が必要

顔が太る原因はおもに3つあります。

  1. 老化によるたるみからくる顔太り
  2. 水分、塩分のとりすぎによるむくみが原因の顔太り
  3. 筋肉で顔が大きく見えることが原因の顔太り

この3つはそれぞれ要因が違っていますから、小顔ダイエットでは、その原因ごとにアプローチするのが効果的です。

原因別・小顔ダイエットの方法

笑顔で鏡を見つめている女性

続いては原因別に小顔ダイエットの方法をチェックしていきましょう。

老化によるたるみを解消できる小顔ダイエット

老化によるたるみは、マッサージや顔の表情筋を鍛えることで小顔とリフトアップが実現でき、さらに二重あごの解消にもなります。

たるみを解消するマッサージ

  1. 肩を大きく回す
  2. 頭の上を通って右手を顔の左側にあて、首を右側に傾ける。反対側も同様に行う。
  3. 両手を頭の後ろで組んで、頭を前に倒す。
  4. 両手を顎にあてて、頭を後ろに倒す。
  5. こめかみのあたりを後頭部側に引き上げるように揉みほぐす(1分間)。
  6. おでこの髪の生え際あたりを両手の指を使って揉みほぐす(1分間)。
  7. 上を向き、こめかみの高さの後頭部を揉みほぐす(1分間)。
  8. 鎖骨を人差し指と中指で挟み、内側から外側にかけて動かす。

首や肩のストレッチと頭皮のマッサージで老廃物を排出しやすくし、即効で小顔になれるマッサージ法です。

身体があったまっている入浴時にやるのが効果的なのだとか。ぜひ毎日の習慣にしてください。

たるみを予防する小顔体操

  1. 口を閉じた状態で舌をつき出し、ゆっくり3回転する。逆方向も同様に行う。
  2. 舌の回転に合わせて目も回す。その際、眉毛が上がらないように注意する。

シンプルな小顔体操なのに、3回転ずつ行っただけで顔の筋肉が疲れているのを実感できるはずです。

毎日気が付いたときにコツコツ続けていきましょう。

歯ブラシを使った小顔体操

  1. 毛を下に向けて歯ブラシを口にくわえる。
  2. 頬全体をゆっくりと均等にすぼめ、8秒キープする。
  3. 口内からほうれい線を伸ばすように歯ブラシの背で押し、3往復させる。

毎日の歯磨きのときにできる小顔体操です。

口内を傷つけないように注意しながら行いましょう。

日常的にガムを噛んで小顔を目指す

実はガムを噛むという行為は、小顔効果をもたらしてくれる簡単な方法のうちの一つなんです。

ガムをたくさん噛むことによって、表情筋の一部である「口輪筋(こうりんきん)」という場所を鍛えることができます。

ここが鍛えられると、アゴから頬にかけてのラインがきゅっと引き締まります。顔全体をシャープにすることができるので、顔が大きくて悩んでいる人にはおすすめです。

表情筋を鍛えようと意図的に顔を動かすのはなかなか難しいですよね。でもガムだったら噛んでいるだけで、自然とこの表情筋が鍛えられていきます。

またガムを噛むことは、顔を小さくする以外にもたくさんのメリットをもたらします。

咀嚼が増えることによって、脳の満腹中枢が満たされるのでこれによるダイエット効果も期待できるのです。食べ過ぎ防止には最適と言えるでしょう。

さらにガムを噛むことは精神的なリフレッシュにもつながります。

ガムを日常的に噛む習慣を取り入れて、心も体もスッキリさせましょう!

むくみが原因の顔太りに効く小顔ダイエット

塩分のとりすぎやお酒の飲みすぎで顔がむくんでしまったときはリンパの流れをよくするマッサージで解消しましょう。

むくみを解消する小顔マッサージ

むくみを解消できる小顔マッサージをチェックしてみましょう。

一通りやり終えると、顔の血行が良くなって、すっきりした感じがするはずです。

  1. 耳の下から鎖骨まで撫でるようにさすってリンパを流す(左右5回ずつ)。
  2. 鎖骨のくぼみを指で押して、余分な水分や老廃物を排出しやすくする。
  3. 頬に空気をためて思いきり膨らませます。そのまま5秒キープし、ゆっくり息を吐き出す(5回)。
  4. あごの下のくぼみに親指を入れてぐっと押す。
  5. 少しずつずらしながら顎のラインにそって左右対称に指で押していく。1. 耳の下のくぼみまで押したら、もう一度顎の下に戻る。これを5往復する。

筋肉で顔が大きく見える人の小顔ダイエット法

顔の筋肉が発達していて顔が大きく見えやすい人は、*顔の筋肉をほぐすことで顔痩せすることが可能です。

エラのハリをほぐす小顔マッサージ

  1. エラに指をあてて耳のほうに円を描くようにマッサージする(20回)。
  2. エラに指を置いたまま、「あえいうえおあお」と3回言います。しっかり口をあけて発音するのがポイント。
  3. エラに手のひらを当てて耳の後ろまでさすりあげる(10回)。

エラが張っていると、顔が大きく見えがちです。

なかなか簡単に解消することは難しいですが、気長にコツコツ続けていきましょう。

食事によって小顔効果を出すためには

食生活出典:welq.jp

小顔を目指すのでれば、日々の食生活にも見直しをはかりたいところ。

人間の体というのは食べたものからできていきます。なので不摂生を続けていれば、むくみや脂肪がつく原因になっていきます。

こういったことを改善せずに放置していると、顔もどんどん大きくなってしまい・・・。小顔からは程遠くなるでしょう。

それを防ぐためには、ふだんからビタミンミネラルといった栄養素を取りましょう。野菜やフレッシュな果物に多く含まれています。

逆に食べ過ぎてはいけないものは、動物性タンパク質が多く含まれているもの・脂っこい食べ物・甘いものです。これらは脂肪を作り出す諸悪の根源となっていきます。

しっかりバランスの取れた食生活を送ることで、小顔効果というのはアップしていくでしょう。どうしても食が乱れがちなときは、サプリメントなどで補うように徹底してみてくださいね!

簡単に小顔ダイエットしたいなら、美容整形もあり

簡単に、手っ取り早く小顔になりたいのなら、美容整形がおすすめです。

小顔になれる美容整形には、注射一本で、費用も安くできるものもあるので、整形に抵抗感がある人も一度チェックしてみてください。

小顔注射BNLS

短期間で顔痩せしたい人におすすめの小顔注射BNLSは、脂肪を分解したり、肌を引き締めたりする効果があります。

血液の流れを良くして溶かした脂肪や老廃物を排出しやすくし、抗炎症作用、創傷治療効果で肌も美しくなれるのだそうです。

費用の相場は1本8,600円(税込)~ほど。

小顔注射BNLSについての詳細は、クリニックのサイトを見てみてください。

湘南美容皮膚科で小顔注射BNLSについてくわしく見る

加藤クリニックで小顔注射BNLSについてくわしく見る

新宿ラクル美容外科クリニックで小顔注射BNLSについてくわしく見る

小顔注射(BNLS)がおすすめなわけ

小顔注射(BNLS)は自分で手を施してもなかなか小顔にならない!とお悩みの方にはぜひ試してみてもらいたい美容整形です。

小顔注射(BNLS)のメリットは、やはりすぐにできてダウンタイムが短いというところでしょうか。

施術時間自体も15分前後で終了しますし、ダウンタイムもほとんどありません。さらに即効性もあるので、施術したその日から効果のほどを実感することができます。

すぐに小顔になりたい!という方は小顔注射(BNLS)がおすすめ。あっという間に憧れていた小顔が手に入りますよ♪

美顔ローラーにも即効性が

上記で紹介してきたマッサージや小顔体操は、毎日の地道な努力が求められる作業です。どれもしっかり効果が出るものですが、やはり長い期間継続しないといけないのがネックです。

小顔注射(BNLS)もおすすめですが、整形に抵抗がある・・・という方も少なくないでしょう。

半導体ビューティーローラー出典:www.idm-ne.com

そんな方には「小顔美顔器ローラー」がおすすめです!顔の上でコロコロ転がすだけですし、効果も比較的すぐに実感できると口コミで話題を呼んでいます。

中でも人気があるのは、半導体ビューティローラーです。非常にコンパクトで、自宅だけでなく出先でも顔の上でコロコロ転がすことができるのが非常にに便利!

顔の上で転がすことにによって血行促進にもなりますし、老廃物が促されて流されていくのでむくみ取りにも持って来いです。

効果をすぐに出したいという方は、こういったアイテムに頼ってみるのもありかもしれません!

小顔ダイエットで洗練された印象に!

笑顔で正面を見つめている女性

体重が変わらなくても、顔がすっきりするだけで痩せたと思われること間違いなし。

小顔ダイエットを利用して、無理なく簡単にスリムな印象をゲットしましょう!

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43648 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ