NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1027記事

メルマガ登録

2016年11月11日 更新 | 30,303 views

唇についた海苔が洗っても取れない? なんと5ミリ大のシミだった……[体験談]

「唇に海苔がついている」そう指摘されてから私は自分の唇にあるシミに長年悩まされてきました。メイクでも隠しきれず、いつもみんなが私の口元を見て変だと思っているんじゃないか、そんな考えにもなりました。就職をきかっけに、ストレスで下唇に直径5㎜大の大きなシミを発見し、驚愕のあまり皮膚科に駆け込み、そして…

お気に入りのデニムジャケットを着て出かけている女性出典:We heart it

色白で、小さな頃から「きれいな白い肌だね」と言われ続けていた私。

肌の悩みなんてまったくない幼少期を過ごしました。

ところが中学生になったある日。

給食の後に友達から

「ねぇ、唇に海苔ついてるよ」

と言われました。

慌てて洗いに行くと、下唇の中央に直径1ミリ程の小さな黒い点が。

洗っても洗っても、とれません。

よく鏡を見てみると、海苔じゃない。

これ……ほくろ?

まだ顔にシミなんてひとつもできていない中学生。

ほくろができたてしまったのだと思い、ショックを受けました。

ひとつだったシミが、いつの間にか3つに。

大きな鏡でヘアーセットをしている女性出典:We heart it

しかし、唇に大きなほくろのある友達もいましたし、根っからの明るい性分でしたので、

「ほくろできちゃった! けどまぁ、いっか!」

と特に気にせず中学時代を過ごしました。

そして高校生になり、初めて好きな人ができました。

「付き合えたら、キスするのかなぁ……」

なんて妄想も。

そんなとき、自分の唇のほくろが初めてコンプレックスになりました。

「この唇のほくろ、彼に気持ち悪いって思われたらどうしよう……」

久しぶりに自分の唇をしっかり見てみると、さらに上唇に2つ、ほくろが増えていました。

慌てて母親に相談すると、

「これ、ほくろじゃないよ。シミだよ」と言われました。

「シミはできてしまったものは仕方ないけれど、お化粧で隠すことができるから気にしなくていいよ。女の人なんて、みんなシミのうえからお化粧して隠してるんだからね」

そのときは

「あぁ、そうだよね。メイクで何とでもなるか!」

と少し気持ちが軽くなったのを覚えています。

しかし、結局その彼にはシミが気になって話しかけることができず、思いを伝えることもないまま卒業となってしまいました。

唇のシミは、メイクでは完全に隠れない……

メイク用品出典:We heart it

冒頭で自分のことを「色白だ」と言いましたが、肌だけではなくて唇の色も薄いんです。

色白でもバラのようなピンク色の唇をした友達がいましたが、うらやましかったなぁ……。

私は体調不良でも寒いわけでもないのに、いつも唇の色が薄いので

「体調悪い?」

と心配されるタイプでした。

そしてさらに残念なことに、色素が薄いから、シミが目立つんです。

高校生でしたし、お小遣いは月に3,000円。

吹奏楽部に入っていて、毎日部活と勉強で大忙しだったためアルバイトもできず……。

となると、しっかり発色してくれる口紅を買うようなお金はありません。

ドラッグストアのプチプラコスメコーナーで売っている、安い色つきリップやグロスを使っていました。

そういうリップはカバー力が低いし、すぐに落ちるしでまったくシミを隠してくれません。

大学生になってからも、奨学金とアルバイトでなんとか卒業できましたが、リッチな学生生活ではなかったため、高い口紅に手を出すことなんてできませんでした。

大学卒業の頃には、正面からは見えない位置でしたがまたひとつ唇にシミが増え、かなりコンプレックスになっていました。

みんなが私の唇を見てる……ネガティブな感情に襲われる日々。

ベットからなかなか出れずゴロゴロしている女性出典:We heart it

高校生の頃までは、毎日一緒に過ごす友達は、私の唇の黒い点がシミと分かってくれていたので、特に突っ込んだり気にすることもなく接してくれていました。

しかし大学生になると、初めて出会う人がたくさん。

最初はいつも

「唇に海苔ついてると思われてたらどうしよう……」

と、シミのことばかり考えていました。

人と話していると、相手の目線がいつも唇に向けられているような気がして、新しく出会う人と話をすることが苦手になっていきました。

大学生にもなるともう大人も同然ですから、人のコンプレックスをつつくような人はいませんでした。

でも私自身、話している相手に目立つ特徴があれば、ついついそこをチラチラと見てしまうくせがあったので、「自分も見られているんだろうなぁ……」と、シミの存在が嫌で嫌で仕方ありませんでした。

そして就職。ストレスに苦しめられ、ある日突然……

パソコンで作業をしているネイルが綺麗な女性出典:We heart it

大学卒業したあとは、営業事務として商社に入社しました。

営業事務は、担当する営業さんによってかなり仕事内容が変わってくるんです。

入社2年目までは、社内でも特に人気のある、やさしい営業さんを担当させてもらっていて、とても楽しく仕事をしていたのですが……。

リーマンショックによって私の会社も営業事務の派遣切りがありました。

派遣切りにあった人たちが担当してくれていた営業さんの事務を、残った社員で担当することになり、担当者が増えました。

この新しく担当した営業さんがとてもやっかいだったんです。

本来営業がするべき仕事も全部事務任せ、提示時刻の5分前、もう仕事も片付いて帰る準備をしているときに出先から帰ってきては

「これ今日中にインプットして!」

と言い残して、自分は定時に帰る……。

え、このインプット、1時間はかかりますけど!

得意先で怒られたらその怒りを私にぶつけて発散してくる始末。

もう毎日ストレスがたまってたまって、爆発しそうでした。

そんなある日、帰宅してメイクを落とした自分の顔を見ると……なんと下唇に、直径5ミリ大の大きなシミが!

鏡を見て愕然とし、夜にも関わらず、慌てて近くの皮膚科に飛び込みました。

小麦肌に焼けた笑顔の女性出典:We heart it

「先生、いきなり唇にこんな大きなシミができたんです」

と駆け込んだ皮膚科で涙目で言うと、先生は

「これに病名つけて欲しい? それとも取ってほしい?」と。

……え? これって取れるの?

「取って欲しいです!」

と思わず叫んでしまいました。

今までもこのシミに悩まされてきたけれど、シミが取れるなんてまったく知らなかったんです。

名前は忘れてしまいましたが、先生は病名も教えてくれました。

「唇のシミは、原因不明なんだけど、できる人には繰り返しできるから、取ってもまた出てくる可能性が高いです。でも出てきたらまた取りますからね」

と優しく言って、それから私にゴーグルをかけてくれました。

「痛いけど我慢してね」

の先生の言葉のあと、すぐに

バチンッ!

と、ゴムで唇をバチンと叩かれたような激痛を感じました。

痛い!

シミをとる医療レーザーを当てたそうです。

5回程バチッとされて、あっという間におしまい。

このとき払ったのは、保険適用で初診料込みで2,500円ほど。

「1週間もしたらかさぶたになってはがれ落ちるから、それまで直射日光に当てないこと」

と言われ、その日からマスクをして通勤しました。

まだ夏だったので、マスクは恥ずかしかったのですが、仕方ありません。

1週間だけだし、と思って我慢しました。

このときは、まだシミがキレイにとれるなんて思っていませんでした。

だって中学生の頃からずっと悩まされてきたこのシミが、そんな簡単に取れるなんて、信じられなかったんです。

病院に行って4日目のランチの後、歯磨きをしてハンカチで口を拭いていたら、ハンカチに黒いかさぶたのような物がついていました。

あ、取れた!

と思い、トイレに戻って鏡を見ると、びっくりするくらいきれいなピンク色の唇になっているではありませんか!

昔からあったシミもついでに全部レーザー当ててくれていたので、シミがひとつも無い、赤ちゃんみたいなピンクの唇になっていました。

あのときの感動は忘れられません。

コンプレックスも消えて、唇のことを考えなくても堂々と相手の顔を見て話せるようになり、毎日が楽しくなりました。

また復活したシミたち……

大量の白い風船の中を歩いているカップル出典:We heart it

その後3年お付き合いした彼と結婚し、幸いすぐに子供を授かり、出産を期に退職して専業主婦をしていました。

しかしもともと裕福な家庭で育ったわけでもなく、主人も普通のサラリーマン……。

テレビや雑誌に出てくるセレブリティな専業ママとはほど遠く、完全なるガッツリ節約ママでした(笑)

専業主婦の仕事量はかなりの年収になるそうですが、実際収入は発生していないわけで……。

お金を稼いでいないと、恐くてお金使えないんですよね。

大人になっても相変わらずドラッグストアのプチプラコスメを愛用していました。

2人目も授かり、順風満帆!

でも毎晩授乳に夜泣きで寝不足状態。

日中買い出しや公園に行くのにも、もう眠くてしんどくて、メイクなんてしてられない。

毎日スッピンです。

日焼けはするし、お肌のお手入れも化粧水をべたっと塗っておしまい!

そんな日々。

そんななか、下の娘が1歳になった年の秋、鏡を見ると唇に見慣れない黒いシミが……。

以前とは違う場所にまたシミができてしまいました。

ああ! やってしまった……。

油断して、日焼け止めも塗らず、唇のケアも怠っていた自分が情けない。

でも今の私には子供連れて病院に行く時間が無い……。

レーザーを当ててる間、子供を誰にも見てもらえないだろうし……。

どうしよう……。

でも、そんな私にも今やスマホがあります!

「唇 シミ」で検索しまくりました。

どうやら、唇のシミの原因になるものは、ストレスのほかにも安い化粧品に含まれるタール色素や、不十分なクレンジングなども考えられるそう。

安い化粧品……。耳が痛い。

UVカットのリップも塗ってなかったなぁ……ファンデ塗ってなくても、グロスだけはつける日もあったのに、クレンジングしていなかったし……。

後悔しても遅いですが。

どうやったら病院に行かずにシミを消せるのか、いや、せめて薄くできるのか、調べました。

調べて続けてみると、どうやら、ホホバオイルがいいということがわかりました。

唇の新陳代謝を高めて、ターンオーバーを早くしてくれるのでこまめに塗っておくとシミがうすくなったり、消えた人もいるとか。

でも、ネットの情報を完全に信じる人間ではないんです。

あやしいな、と思う情報は試さない。何故なら、昔騙されたことがあるんです。

アイスノンを1日15分目にあてておくと、外国人みたいに瞳の色素が薄くなる……というある美容サイトの口コミを信じて、毎日アイスノンを当ててみたんですが……。

冷やして色素が薄くなるわけないですよね。何も変わりませんでした。

アイスノンを目に当てるだけだと疲労回復にもなるし、特に体に悪影響は無かったんですが、なかには

「これやっちゃダメなんじゃない?」

というような情報も氾濫しています。

ただ、ホホバオイルを塗るという方法は、昔からホホバオイルを愛用していたこともあり、体に悪いものじゃないとはわかっていたので試してみることにしました。

天然のオイルで新陳代謝が上がることは確かですし、紫外線から守ってくれる機能もある……。

ということは、たとえ消えなくてもシミが濃くなったり広がったりはしないだろう、と思いました。

ホホバオイルを信じ続けて1か月。はたして効果はあったのか……?

色んな種類の花を浮かべたお風呂でリラックスしている様子出典:We heart it

結論から言います。

まったく効果はありませんでした。

むしろ「まめにホホバオイルを塗らなきゃ!」

という気持ちがストレスになってしんどかったです。

また昔のように唇のシミばかり気にする日々に戻ってしまい、せっかくの楽しい子育て期間なのに、子供といても考えることは唇のシミのことばかり……。

口紅をタール色素の入っていない、UVカット効果のあるブランドのものに変え、夜は美白美容液を唇にも塗って、少しでも薄くなって欲しいという気持ちで過ごしていました。

そんななか、待機児童激戦区の地域であるにも関わらず、奇跡的に娘たちが4月から保育園に通えることになりました。

慌てて仕事を探し、なんとか採用してもらいましたが、ここでやはり忘れられない唇のシミの存在。

今までは家のなかで過ごしていたのであまり他人と関わることもなく「唇のシミなんてそこまで気にすることでもないでしょ」と思うことができていました。

でも外に出るとなると、話は別です。

昔は保険適用してもらえたけれど、調べてみると今ではどの皮膚科でも、シミ取りは保険適用外。

最低でも1万円はする…。

まだ無収入の私は悩みました。

でも、どうしても、どうしても、このシミは取ってしまいたい!

そこで、主人に相談することもなく(笑)、近所の皮膚科へ駆け込み、レーザーで取ってもらいました。

幸い、娘2人は看護師の方が別室で見てくださったので、安心して治療をうけることができました。

結局費用は2万円弱かかりましたが、今回も1週間もたたない内にかさぶたになってシミは取れ、きれいなピンク色の唇を取り戻すことができました。

あれから1年。

シミを作らないために今気をつけていることは、

  1. 常にUVカット効果のある薬用リップを塗ること
  2. 外出時は更にUVカット効果のある口紅(もちろんタール色素が入っていないもの)を塗ること
  3. 唇のクレンジングもしっかり行うこと(しわに入り込んだ口紅もしっかり落とす!)
  4. 体を温めること(新陳代謝を良くします)
  5. とにかくストレスを溜めないこと!

そのおかげか、今のところ、きれいな唇を保てています。

お金をかけずにシミを消そうといろいろ調べてみたけれど、時間と労力の割には効果が無いということがよく分かったので、もしまたシミができてしまったら迷わず皮膚科に行くと思います。

体質なんです。仕方ないんです。

体型で悩んでいる人、毛深くて悩んでいる人、みんな何かしら悩みを抱えていますが、それが私の場合は「唇にシミができる」ということ。

医療の発達した今、お金を払えば解決できます。

昔の私と同じように、唇のシミに悩んでいる方、勇気を出して病院に行って欲しいと思います。

痛いですけど(笑)、たった数分できれいな唇を手に入れることができるんですから!

少しの勇気で、自信を持って人と向きあい、笑顔を向けられる自分になれますよ。

あなたが心から笑える日は必ずやってきます。

フォトRFアドバンスの費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
品川スキンクリニック 9,800円
湘南美容外科クリニック 14,249円
城本クリニック 15,000円
水の森美容外科 22,000円

※費用は税抜表示です。施術回数や部位は各クリニックに寄って異なります

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

シミ治療の体験レポート公開中!

test

フォトシルクプラスとパール美肌でシミ治療してきた!

品川スキンクリニック表参道院で、美白治療のフォトシルクプラスと美肌治療のパール美肌を体験してきました。

1回の施術で、シミをワントーン明るくすることができました。

1回でシミを完全に消すことはできませんが、複数回の施術を重ねることで徐々にうすくなっていきます。

出典:【品川スキンクリニック】フォトシルクプラスとパール美肌で、20歳からのシミ治療

シミ治療 レーザートーニングの費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 2,250円
品川美容外科 2,800円

※費用は税抜表示です。施術条件はクリニックによって異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

品川美容外科

シミ・肝斑

詳しく見る

全国

シロノクリニック

シミ・そばかす

詳しく見る

他の体験談も見てみる!NICOLYコンプレックス体験談

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44327 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ