NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年03月01日 更新 | 9,336 views

ヤーズでPMSも生理前ニキビ・イライラも解決した私の体験

生理前でイライラしたり、ニキビができたりするPMS。私は婦人科で処方してもらった「ヤーズ」という薬で解決することができました。ヤーズには男性ホルモンの作用を抑える働きがあり、生理前ニキビを減らすのに役立つんです。また、ヤーズによって生理痛が楽になり、生理前のイライラが落ち着く効果が期待できます。

「あれ、こんなところにニキビが。もしかしてそろそろ生理かな?」

私は生理前になると、あごにニキビができます。ただでさえ気分が沈む生理前なのに、ニキビまでできてしまうなんて本当に憂鬱。

我慢できなくなった私は婦人科を受診することにしました。そこで、処方された「ヤーズ」という薬で、悩みから開放されたんです。

この記事に書いてあること

  • 超低用量ピル「ヤーズ」とは?
  • PMSや生理前のニキビが改善する理由
  • ピル服用の注意点

PMSから開放されたくて、婦人科へ

真っ赤な花びら散らばっているベットに座っている女性の脚

生理前の体調不良を「月経前症候群」または「PMS」と言います。

私の場合、生理前や生理中は、腹痛や頭痛に悩まされるのはもちろん、なによりも精神の不安定さがひどいものでした。

仕事がうまくいかないと急に涙がこぼれてきたり、人にやつ当たりしたり……。普段はなんてことない事なのに、生理前にはまるで悲劇の主人公になったかのような気分に。

また、私の場合それに加えてあごには真っ赤なニキビがたくさんできます。毎朝化粧で隠すのに時間がかかり、よけいにイライラする悪循環です。

次第に、ニキビとPMSって何か関係があるのかな?と思いはじめ、婦人科の受診を決めました。

ヤーズでニキビが減った!

ダウンジャケットを着て寒そうに正面を見つめている女性

受診した婦人科では、「ヤーズ」という超低容量ピルを処方されました。「ピルって避妊薬じゃないの?」「飲んで大丈夫かな?」と最初は少し不安でしたが、とりあえず試してみることに。

服用を続けると、生理前のイライラが嘘のようになくなり、生理痛もまったくなくなりました。その後順調に2ヶ月、3ヶ月と服用していたとき「そういえばこのところ生理前にも大きいニキビができていない」ということに気づいたのです。

その後約8ヶ月近くヤーズを飲み続けましたが、肌の状態は目に見えて変わり、あごのぼこぼこしたニキビはすっかり減りました。

超低容量ピル「ヤーズ」のはたらき

ヤーズは「月経困難症」の治療に用いられる超低用量ピルです。

月経困難症とは日常生活に支障をきたすような生理痛のことで、私のようなひどい生理前症状(PMS)があらわれる人にも処方されます。

ヤーズには、黄体ホルモン薬の「ドロスピレノン」と、卵胞ホルモン薬の「エチニルエストラジオール」という合成女性ホルモン成分が含まれています。

合成ホルモンを服用することで、体内での女性ホルモンの分泌をおだやかにし、生理前の体調の変化を抑えることができるんです。

ヤーズの服用の仕方

28錠が1シートとなっており、これを1周期として毎日1錠服用します。28錠のうち4錠は成分の入っていない偽薬(ぎやく)です。偽薬は、毎日服用する習慣を保つためのものなので、服用しなくても大丈夫です。

偽薬を飲み始めると2日目くらいで生理が来るので、予想外の日に生理が来て困ることもなくなります

ヤーズで生理前のニキビが減る理由

赤い秒針の時計

少し不思議な話ですが、黄体ホルモンは女性ホルモンのひとつでありながら、男性ホルモンに似た作用を持っています。

男性ホルモンのはたらきのひとつが、皮脂の分泌を促すこと。皮脂が増えるとアクネ菌の増殖につながり、ニキビの原因となります。

そのため、黄体ホルモンの分泌が増加する生理前は、ニキビができやすくなるのです。

その点、ヤーズに含まれる黄体ホルモン薬の「ドロスピレノン」は、男性ホルモン作用をほとんど持ちません。そのため、ニキビの改善効果が期待できます。

ピルの副作用

ピルの飲み始めの副作用として、吐き気・倦怠感・不正出血などがあらわれることがあります。この副作用は一時的な事が多く、1〜2ヶ月ほど服用を続けると治まりますが、様子を見ながら続けるか服用をやめるかは医師に相談しましょう。

また、「ピルを飲むと太る」とよく言われるのは、ピルで体調が良くなった結果、食欲が増すという理由が考えられます。

血栓症リスクの高い人は要注意

ピルによって、血栓(血の塊)ができたり血栓を悪化させることがあるので、血栓症リスクの高い人は注意が必要です。

下記の複数の項目に当てはまる場合、特に「35歳以上かつ1日15本以上タバコを吸う人」は、ピルの処方が受けられない可能性があります。

  • 35歳以上
  • タバコを吸う
  • 肥満(BMI30以上)
  • 血栓症の経験がある家族がいる
  • 偏頭痛持ち

ただし、ひとつでも当てはまったらピルが服用できないというわけではないので、医師に相談してみましょう。

ピルの個人輸入について

PMSの症状も軽くなり生理前のニキビも減ると聞くと、女性にとってピルは万能薬のように思えてしまうもの。最近はネットで手軽に個人輸入することも可能ですが、必ず婦人科へ行って、医師の診断と処方のもとに服用をしましょう。

また、単なるPMSの症状だと思っていたものが、実は病気のサインという可能性もあります。生理痛などがあまりにひどい場合には、自己診断で済ませずに病院で検査を受けましょう

ヤーズと正しく付き合って生理前のトラブルを解決

肩を組みあって笑顔で歩いてる4人の女性

私はヤーズによって、生理痛や精神的不安定などのPMSから開放され、経血量が減ったことで身体がとても楽になりました。生理前ニキビの改善もとても嬉しい効果です。

今は妊娠を希望しているので飲むのをやめていますが、やはり生理痛が戻ってきたしまったので、いずれは服用を再開したいと考えています。

生理と向き合い、ニキビのない快適ライフを送るために、ピルと正しく付き合いましょう。

まとめ:「ヤーズ」でPMSや生理前ニキビを解決

超低用量ピル「ヤーズ」とは

  • 月経困難症やPMSの治療に用いられる
  • 28錠が1シートで、毎日1錠飲む

ヤーズで生理前ニキビが減る理由

  • 生理前は黄体ホルモンが増加してニキビの原因になる
  • ヤーズに含まれる黄体ホルモン薬には男性ホルモン作用がない

ピルの副作用

  • 飲み始めの一時的な吐き気、倦怠感
  • 血栓症リスクの高い人は要注意

ピルの個人輸入について

  • 自己診断での服用には要注意
  • 生理痛や生理前の症状がひどい場合には病院へ

written by krits812

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

ニキビ・ニキビ跡

詳しく見る

全国

湘南美容外科

ニキビ・くすみ・しわ

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46032 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ