NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年05月05日 更新 | 3,151 views

血管を若返らせる? 肌のアンチエイジングにつながる血管を若返りとは

品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香

この記事は、品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香が監修しています。

美肌や、みなぎる体力、つやのある髪を作っている基本は何でしょう。身体の健康を支えているのは、体中に張り巡らされた血管です。中高年になると、誰もが血管が硬くなる「動脈硬化」のリスクが高まります。この動脈硬化が進行すると、血管が詰まって老化や病気の原因に。それでは血管年齢を若返らせるにはどうしたらいいのでしょうか。

大きな木が装飾されて電灯している様子出典:Weheartit

血管は健康の要。

血管が老化してしまうと、肌や髪のつやが失われたり、体力が落ちたりしてしまいます。

いつまでも健康的な血管を保つには3つのコツがあるんです。

血管を若返らせるには?

渡り橋をドレスで渡りながら振り返っている女性出典:Weheartit

血管の若返り、といっても具体的にどんな方法があるのでしょうか。

そもそも、自分の身体の一部とはいえ、筋肉や脂肪のように血管を意識している人はあまりいないでしょう。

大切な役割を果たしているのに、私たちは血管についてあまりにも無自覚です。

血管は栄養を運んだり、余分な老廃物を排出させたりするための大切な器官。

だから血管が詰まってしまうと大変です。

人間の身体は約50兆個もの細胞から作られていますが、細胞に酸素や栄養素を運ぶ血管が1か所でも詰まってしまいと、命にかかわる場合もあります。

大切な役割を果たす血管にいつまでも活発に働いてもらうことで、アンチエイジングや病気の予防にもつながるのです。

血管を若返らせるための方法1:ストレッチ体操

夕日を遠近法で食べている女性出典:Weheartit

血管が老化する原因は、動脈硬化や運動不足など。

若返りを図るなら有酸素運動は欠かせません。

誰にでも簡単にできる、血管を若返らせるためのストレッチ体操を紹介します。

  1. 両足を肩幅に開く
  2. 両手をしっかり「パー」に開いたまま、万歳の要領で上に上げる
  3. 顔は正面を向いて、踵は床についたまま深呼吸を繰り返す
  4. 手をおろして力を抜いてリラックス。これを3回繰り返す
  5. 再び手を万歳にして両手を組み、そのまま左右にゆらゆらと体を動かす。1回15秒、右と左で2回ずつ約1分間行う

実は血管には「縦に伸ばすと軟らかくなる」という性質があります。

ストレッチで血管が軟らかくなると、血流が良くなるんです。

すると血管の壁から「プロスタサイクリン」という血液をサラサラにする成分が放出されます。

これを繰り返すことで血管の若返りが可能になるのです。

血管を若返らせるための方法2:食事

ブレックファースト出典:Pinterest

何と言っても健康は食事が基本です。

血液をサラサラにしてくれる食べ物を積極的に食べましょう。特に女性におすすめなのが納豆です。

納豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンと同じ働きをすると言われています。

そして納豆に含まれる納豆キナーゼには血液をサラサラにしてくれる効果があります。

美肌やアンチエイジングの強力な助っ人になりますから、納豆はできれば毎日食べても良いおすすめの食べ物です。

おすすめメニュー:納豆トースト

パンの上に納豆を乗せ、とろけるチーズとケチャップをかけてトースターで焼きます。簡単な朝ご飯メニューとして覚えておくといいかも

血管を若返らせるための方法3:活性酸素の働きを抑える

ビンに入っていたちょうちょが飛び立っていく様子出典:Weheartit

血管の錆び付きを予防するには、活性酸素の働きを抑えることが大切です。

最も簡単な方法がサプリメントを利用すること。特におすすめなのがビタミンCとビタミンE、そしてβカロチンです。

良質なサプリメントは新鮮な食材と同様に体の健康を支えます。

忙しい毎日でも、無理無く継続できる方法ですから、自分に合ったサプリメントをぜひ習慣にして下さい。

血管若返りの3つのコツでアンチエイジング!

女性が触ろうとしている湖の陰がリンクしている様子出典:Weheartit

血管の若返りには、運動、食事、サプリメントが有効です。

ちょっと意識するだけで、無理なく毎日できるはず。

血管が若返れば、マイナス5歳印象も夢じゃないかも。

Top image via Weheartit

written by ぎりぎりへぶん

お悩み別人気クリニック

全国

湘南美容外科

アンチエイジング

詳しく見る

全国

湘南美容外科

アンチエイジング

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46138 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ