NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1034記事

メルマガ登録

2016年02月29日 更新 | 7,549 views

ステロイドの副作用を抑える! ホホバオイルのアトピーに効く効能

「ホホバオイル」は多年草「ホホバ」の天然オイル。このホホバオイルが、アトピー治療に効果があるんです。実はホホバオイルには、アトピーに欠かせない保湿効果がたっぷり。さらに、抗菌作用があるのでアトピーのアレルギー反応を和らげてくれます。また、ステロイドの副作用を抑える効果もあります。ステロイドとホホバオイルを組み合わせることで、無理のないアトピー治療ができるんです。

アトピーの治療というと、病院で処方された塗り薬や飲み薬などの薬剤が真っ先に思い浮かびます。 ただし、ステロイド剤をはじめとする薬剤には、副作用の問題があります。

そこで、天然由来のアトピー治療薬として、ホホバオイルが注目されています。ホホバオイルは扱い方に気をつければ、アトピーの治療に非常に有効なんです。

この記事に書いてあること

  • ホホバオイルの種類
  • アトピーへの、ホホバオイルの効能
  • アトピー治療での、ホホバオイルの使い方

ホホバオイルとは

出典:amazon.co.jp

ホホバオイルとは、カリフォルニアやメキシコ、オーストラリアなどの砂漠に生息する多年草「ホホバ」の種子から抽出される天然オイルのこと。 ホホバオイルは「砂漠からの黄金の液体」と称され、栄養価が高く、食用油、火傷治療やスキンケア、ヘアケアなどに使われてきました。

ホホバオイルには、精製済みの白っぽく透明な「クリアホホバオイル」と、未精製で黄金色の「ゴールデンホホバオイル」の2種類があります。

クリアホホバオイル

オイルに含まれる不純物を、加熱・精製して取り除いてあるので、安心して使うことができます。低刺激性なので、デリケートなアトピーの肌にも安心して使え、価格的にも手ごろなので気軽に試すことができます。

しかし、加熱・精製することで、ホホバオイルが本来持っているはずの天然成分が、かなり失われてしまうというデメリットもあります。

ゴールデンホホバオイル

加熱・精製していないので、各種ビタミンやアミノ酸などの天然成分が、豊富に含まれています。ホホバオイルが持っている、肌にいい効果を期待するなら、このタイプを選んだ方がいいでしょう。

ただし、きちんと不純物が取り除かれていないと、その不純物がアトピーの肌に刺激となってしまうかもしれません。選ぶ時には、純度の高い高品質なオイルを選びましょう。

価格的には、クリアホホバオイルよりかなり高価で、品質が高いものほどより高価になります。

クリアホホバオイルはアレルギーを起こしにくく、比較的安価でシャンプーや化粧品にも使われていますが、使用感はベタベタとしており、ビタミンやミネラルが精製前に比べると少なくなってしまっています。

一方、ゴールデンホホバオイルは高価なものですが、サラサラした使用感で肌なじみがよく、栄養素がとても豊富なんです。

アトピーにいい、ホホバオイルの効能

草むらの中で手を頭で組みながら立っている花柄ワンピースの女性

ホホバオイルは、スキンケアに使えて栄養たっぷり。これをアトピー対策として使うと、どのような効果があるんでしょうか?

悪い細菌を抑える効果

最近の研究結果では、アトピーが悪化する原因として、「黄色ブドウ球菌」の存在が注目を集めています。アトピーの人の肌で、炎症が悪化した部分には、この黄色ブドウ球菌が非常に多く増殖していることが分かったんです。黄色ブドウ球菌が皮膚の表面で作り出す毒素が、アトピーには良くないようなんです。

ホホバオイルには、この黄色ブドウ球菌などの雑菌を破壊する働きがあります。

アメリカで行われた研究では、黄色ブドウ球菌を含む5種類の菌を、天然のホホバオイルの中に入れて経過を見たところ、そのほとんどが短時間のうちに死滅したそうです。この抗菌作用が、アトピーの治療に役に立つんです。

肌を守って、潤いを保つ効果

ホホバオイルの成分は、正しくは「ワックスエステル(ロウの成分)」で、油脂の成分とは違います。このワックスエステルは、私たちの体内から分泌される「皮脂」の成分でもあります。

ホホバオイルと皮脂のワックスエステルは、性質が良く似ているため、ホホバオイルは人の肌になじみやすいんです。 アトピーの肌にホホバオイルを使うと、皮脂の働きと同じように、外からの刺激から肌を守ってくれ、しかも高い保湿効果も期待できます。さらに肌が本来持っている、バリア機能も高めてくれます。

ゴールデンホホバオイルに含まれるビタミンやミネラルは、肌の新陳代謝を高めてくれるので、アトピーの改善と肌のケアが、同時にできてしまうんです。

ステロイド剤の副作用を抑える効果

首で手を組みながら笑顔で上を見ている女性

また、ホホバオイルに含まれるビタミンDは、ステロイドの副作用を抑えるのに効果的。 ステロイドの副作用「細菌感染」のリスクを、ホホバオイルが軽減させてくれるんです。

ステロイド剤を継続的に使用すると、自身の免疫力を下げてしまうことがあり、細菌に感染するリスクが高まって、炎症やかゆみなどが増してしまう場合があります。 このステロイドの細菌感染を防ぐには「抗菌ペプチド」が必要なのですが、アトピー肌にはもともと少ない上に、ステロイド剤の使用によりさらに減少してしまいます。

そこで、ホホバオイルでビタミンDを補充すると、抗菌ペプチドが作られて細菌感染のリスクを下げ、細菌感染によって壊された、皮膚表面のバリア機能を修復してくれるんです。

ホホバオイルの使い方

口元に指をあてて笑顔で正面を見ているソバージュヘアーの女性

アトピーの肌にホホバオイルを使うのは、お風呂上りなどで肌が潤っているタイミングがベスト。肌全体にホホバオイルをていねいに塗ってから、15分ほどそのままにして、それからコットンなどで優しくふきとってください。寝る前に使うのも効果的です。

ホホバオイルも、肌に合う人と合わない人がいるので、最初に試す前には、一度パッチテストをして肌の反応を確かめた方がいいでしょう。

ホホバオイルを使う時の注意点

アトピーはアレルギー反応で個人差が大きいので、必ず効くという特効薬は存在せず、根本的な原因や治療法は人それぞれ。 ホホバオイルを使っても、かぶれたり、アトピーが悪化したりする人もいます。

花粉症など、植物アレルギーがある場合、植物由来のホホバオイルが合わないという可能性もあります。

また、炎症がひどい部分には、ホホバオイルを塗らない方がいいでしょう。 ホホバオイルには抗菌作用がありますが、それは抗炎症作用とはまったく別物。炎症が起きている皮膚は、あらゆる成分に過剰反応してしまう状態なので、ホホバオイルを塗っても逆効果なんです。

どうしても使用したい場合は、抗炎症作用のあるステロイド剤とセットで使いましょう。 炎症部分にはステロイド剤を使って、炎症やかゆみを抑えた上で、少量のホホバオイルを薄く塗るという方法だと効果的です。

ふだんのアトピー治療とホホバオイルを組み合わせる

男女混合で海に遊びに来てはしゃいでいる様子

ホホバオイルはアトピーの治療だけでなく、日々のスキンケアにも使えます。 かゆみや炎症がひどい時にはステロイド剤を使い、炎症が治まったらホホバオイルでスキンケアをすれば、無理なくアトピー治療を続けられるでしょう。

アトピーはすぐ治るものではありません。無理をしないで気長に治療をしながら、ホホバオイルで毎日のスキンケアを楽しんでみてはいかがですか。

written by LisaKuwahara

まとめ:ホホバオイルのアトピーに効く効能

ホホバオイルとは

  • 昔から使われてきた天然植物オイル
  • 手軽に使えるクリアホホバオイル
  • 高い効果のゴールデンホホバオイル

アトピーに対するホホバオイルの効能

  • 炎症の原因になる細菌を抑える働きがある
  • 肌のバリア機能を高め、保湿の働きもある
  • ステロイド剤の副作用を和らげる効果がある

アトピー肌でのホホバオイルの使い方

  • 入浴後や就寝前の使用が効果的
  • 自分の肌に合うかどうかを確認する
  • 炎症が起きている部分には直接使わない
  • アトピー治療とホホバオイルを組み合わせる

お悩み別人気クリニック

東京

シロノクリニック銀座院

JR有楽町駅より徒歩3分

詳しく見る

大阪

シロノクリニック大阪院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

横浜

シロノクリニック横浜院

横浜駅直結

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45502 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ