NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年11月11日 更新 | 13,072 views

眉間のしわは改善できる! 自宅でできる簡単なケアをご紹介♡

眉間のしわは老けて見えるだけでなく、不機嫌そうにも見えて困ったもの。そんな眉間のしわの原因は大きく分けて3つあるのです。この記事では、原因別の予防法や、できてしまったしわを改善する方法を一挙にご紹介。深い眉間のしわができてしまう前に、ぜひ読んでみてください。

眉間にくっきり残った縦じわにお悩みの人は多いのではないでしょうか。

眉間のしわは、老け顔の原因になるだけでなく、怒っているように見えて人間関係にも支障が出てしまうかも……?!

でも、安心してください。

眉間のしわは毎日のケアで解消したり予防したりすることができるのです。

目次

眉間のしわができる原因は?

ひたいを抱えて悩む女性

眉間のしわができるのには、さまざまな原因が。

眉間のしわの原因1: 表情の癖

遠くの見えにくい文字を見るときに目を細める癖があったり、嫌なことや違和感があると眉をひそめる癖があったりしませんか?

眉間はもともと皮膚が薄い部位なので、そのような表情の癖を続けていると、だんだん眉間のしわが残ってしまうようになります。

しわの深さが深くなるほど跡は取れにくくなり、普段でもくっきりしわが入っている表情になる可能性大です。

眉間のしわの原因2: 乾燥

また、しわの原因によくあげられるのは乾燥です。

乾燥で皮膚がかたくなることで、しわがつきやすくなってしまいます。

眉間はもともと皮脂の分泌が少ない部位。そのためくっきりとしたしわが残りやすいのです。

眉間のしわの原因3: コラーゲン不足

お肌の張りを保つ成分であるコラーゲンは、年齢と共に減少していきます。

コラーゲンが不足すると肌の弾力が不足し、しわがつきやすくなるのです。

眉間のしわの解消方法

目

眉間のしわの解消方法は、自力でできるものから医療機関でできるものまでさまざま。

今回は、以下の3つの方法を紹介したいと思います。

  • マッサージやエクササイズで解消する方法
  • サージカルテープで解消する方法
  • ボトックス注射で解消する方法

眉間のしわをマッサージやエクササイズで解消する

まずは、日ごろから気軽に試せるマッサージやエクササイズで眉間のしわを解消する方法をチェックしてみましょう。

しわ伸ばしマッサージ

しわ伸ばしマッサージのやり方は以下の通り。とっても簡単なので、毎日続けてみてください。

マッサージの解説画像
  1. 眉間の上に両手の指の腹を置きます。
  2. まゆげの上をなぞるように、こめかみまで手を動かします。
  3. 眉間に指の腹を戻し、今度は真上に、髪の生えぎわまで手を動かします。

顔のエクササイズ

皮膚が固くなると、しわができやすくなってしまいます。

そこで、顔のエクササイズを取り入れて眉間の皮膚をやわらかく保ちましょう。

やり方は簡単で、目をかっと開いて上を向き、舌を下に出し、そのまま10秒キープするだけ。

なかなか人前ではできない表情ですが……。

たとえばトイレで個室に入ったときなどにこまめに行うのがおすすめです。

眉間のしわをサージカルテープで解消する

また、サージカルテープも眉間のしわに効果的だといわれています。

サージカルテープとは、点滴や注射のあとに脱脂綿を固定する医療用のテープです。

眉間のしわに効果的なサージカルテープの貼り方

眉間のしわを解消するなら、就寝時にサージカルテープを貼るのがおすすめです。

貼り方は、2枚に切ったテープを画像のようにX字に貼ります。

眉間にサージカルテープを貼った画像

サージカルテープの注意点

サージカルテープを貼る際の注意点をまとめました。

肌をよく保湿してからテープを貼ろう

サージカルテープを貼るとき、肌が乾燥していると肌荒れやしわの悪化の原因になります。

テープを貼る前に、化粧水や乳液などでの保湿ケアを済ませておきましょう。

しわを伸ばしながらテープを貼ろう

ただテープを十字に貼るだけでは眉間のしわは伸ばせません。

テープを貼る際は、眉間のしわが引っ張られていることを意識しながら行いましょう。

眉間のしわがきちんと伸びていない状態でテープを貼ってしまうと、かえってしわが悪化する可能性があります。

サージカルテープを試した人の口コミ

サージカルテープを一晩貼るだけで、眉間のしわがずいぶん解消されます。

1日過ごすうちにまた戻ってきてしまいますが、毎晩テープでケアすれば少しずつ改善されていくのがわかります!

寝ている間にしかめっ面をしているようで、それを防ぐためにサージカルテープを試してみました。

その結果、一晩でかなり眉間のしわが改善され、つるんとしたおでこに!

毎日続けるとどうなるんだろ~と楽しみに思っています。

肌が弱いせいか、はがすときに赤みと跡が残ってしまいます。

効果もよくわかりませんでした。

眉間のしわをボトックス注射で解消する

患者に説明する女性医師

早急に眉間のしわを解消したい人は、医療機関でプロの手を借りるのがおすすめです。

眉間のしわを医療機関でケアする場合、効果的なのがボトックス注射です。

眉間のしわへのボトックス注射の効果

ボトックス注射で注入するボツリヌス菌には、筋肉の動きを抑制したり、神経の伝達を弱める効果があります。

眉間にボトックス注射を打つと、眉間にしわを寄せるときに使う筋肉の動きを抑制し、眉間にしわが寄らないようにできるのです。

ボツリヌス菌の効果が現れるのには少し時間がかかるため、術後3日ぐらい経過した頃に少しずつ効果が感じられるようになり、 1〜2週間ぐらいで効果が安定するのが一般的です。

眉間のしわへのボトックス注射の費用

キャラクターの画像

眉間のしわを治すためのボトックス注射に健康保険は適用されません。

そのため、クリニックによって価格設定はさまざまで、相場は2~5万円ほど。

価格はクリニックや、使用するボトックスの種類、注入量などによって異なります。

クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 10,870円
東京美容外科 12,000円
水の森美容外科 12,000円
城本クリニック 28,000円
聖心美容クリニック 38,000円

※費用は税抜表示です。ボツリヌストキシンの種類や注入量は各クリニックで異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

眉間しわ取りボトックス注射の体験レポート公開中!

test

眉間のしわの予防方法は?

眉間のしわは予防することもできるのです。

しわがくっきり残ってしまう前に、毎日の習慣を見直してみましょう。

視力のチェックで表情じわ予防

眉間に表情じわができてしまう大きな原因のひとつは、視力の低下です。

視力が悪いと、無意識に眉をひそめて焦点を合わせようとしてしまい、眉間のしわの原因になります。

視力のチェックをして自分の目にあったコンタクトレンズや眼鏡を使うことが大事です。

保湿ケアで乾燥じわ予防

乾燥じわ予防に必要なのは保湿です。毎日の保湿ケアを怠らないようにしましょう。

お風呂上りは化粧水をつけ、そのあと乳液で潤いをしっかり閉じ込めてください。

また、目元用のクリームを塗るのも効果的です。

適度な睡眠でコラーゲン不足によるしわを予防

睡眠不足やストレスは、コラーゲン生成の妨げになります。

そのため、毎日の睡眠を大切にし、また適度な運動や息抜きなどでストレスを溜めこまないようにしてください。

日々の努力で、眉間のしわとおさらば

不機嫌にみられがちな眉間のしわは、人間関係にも悪影響を及ぼしがち。

毎日の習慣にちょっとケアをプラスするだけで眉間のしわを予防できるなら、やってみない手はありません。

眉間のしわがなくなったら、顔だけでなく生活にも変化があらわれるかも。

お悩み別人気クリニック

全国

湘南美容外科

くすみ・しわ

詳しく見る

全国

聖心美容外科

痛くないたるみ治療

詳しく見る

全国

品川美容外科

しわ・ほうれい線

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43613 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ