NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年07月01日 更新 | 17,149 views

激痛!? 身長を伸ばす整形手術「イリザロフ法」と「ISKD法」の効果と実際

身長を伸ばす整形手術には、外部式と内部式があり、それぞれ代表的なものが「イリザロフ法」と「ISKD法」です。です。どちらも骨の自然治癒力を利用して骨を伸ばす整形手術で、イリザロフ法では8~10センチ、ISKD法では5~8センチの伸びが期待できます。一方で、麻酔を打っても耐えられないほどの激痛もあるとか。

身長の低さに悩む男性

すらっとした高身長に憧れる......。

身長が低いと、高いところにあるものが取れなかったり、満員電車で周りの人に押しつぶされたりと何かと不便。

20代男性のコンプレックス第1位は「身長が低いこと」だとか。

とはいえ、いまさら身長なんて伸ばせないし......と諦めるのは少し待ってください。

世の中には、「イリザロフ法」や「ISKD法」という身長を伸ばす整形手術があるんです。

身長を伸ばす整形手術とは?

身長を伸ばす整形手術を受ける手術室

身長を伸ばす整形手術とは、言い換えれば骨を伸ばす手術。イリザロフ法もISKD法も、骨を伸ばして身長を伸ばす整形手術です。

イリザロフ法とは、足の骨を人工的に骨折させて、折れた骨と骨を適度に離すことで、骨が伸びた状態でくっつける方法です。

ちょっと痛々しいですね......。

ISKD法とは、骨を切り、骨のなかに外部からの遠隔操作でのびる棒状の器具を埋め込み、磁力を使ってその器具を骨ごと伸ばす方法です。

こっちも痛々しいですね......。

イリザロフ法とISKD法は、生まれつき脚の長さが違う人や、骨折や低身長症の治療に用いられてきましたが、最近では美容目的で受ける人もいます。

では、イリザロフ法とISKD法の効果やそれぞれの違いについて詳しくみていきましょう。

身長を伸ばす整形手術「イリザロフ法」とは

イリザロフ法を受けて身長が伸びた男性

イリザロフ法は、ガブリエル・イリザロフというロシアの医師が考案した方法で、イリザロフ法自体は50年ほど前に存在しています。

イリザロフ法では人工的に骨折させ、脚のまわりに創外固定器をつけ徐々に骨の隙間を広げていきます。

そうすることで、骨の自然治癒力によって隙間が修復されて伸びていきます。

イリザロフ法の効果

創外固定器によって、骨の隙間を1日1ミリのペースで広げていきます。どれくらい骨が伸びるかは個人差があるものの、8~10センチは期待しても良さそうです。

美容目的で伸ばせる長さは、下腿5cm、上腿4cmの計9cmぐらいです。

出典:身長を伸ばす手術(イリザロフ法/ISKD法)

個人差はあるが、例えば太ももの大腿骨で5cm、ひざ下の下腿骨で5cm、合わせて片足で約10cm、低身長症なら約20cmまで骨を伸ばすことができるという。

出典:治療と検査の最新医療情報:全国病院選び・医院選び

イリザロフ法のメリットとデメリット

イリザロフ法は、身長を伸ばす整形手術の中でも歴史があるため、多くの実績があり技術も洗練されています。

一方で、感染症リスクが高かったり、創外固定器をつけた生活が不便といった声も聴きます。

そして何より、イリザロフ法は麻酔を打っても耐えられないほどの激痛にずっと襲われるとか.....。また、傷跡も目立つそうなので、女性が受けるのは勇気がいるかもしれません。

イリザロフ法の体験談や症例が読めるブログやサイト

イリザロフ法の体験談や症例は、21歳大学生のイリザロフ奮闘記や、身長を伸ばす手術の症例|スカイ整形外科クリニックで読むことができます。

日本でイリザロフ法の手術を受けられるクリニック

日本国内でイリザロフ法の手術を受けられるクリニックは、大阪にあるスカイ整形外科クリニックがあるようです。

気になる費用は、LON法(イリザロフ法+髄内釘)を両足に施術して800~900万円ほど(2016年1月現在)。

海外で受けたい場合は、英語で「Ilizarov method」や「Cosmetic Leg Lengthening」と調べれば、海外の情報が出てくるはずです。

身長を伸ばす整形手術「ISKD法」とは

ISKD法で身長が伸びた男性たち

ISKD法は、イリザロフ法とおなじく骨の自然治癒力をつかって骨を伸ばす方法です。

イリザロフ法との違いは、脚の外側に創外固定器をつけるのではなく、骨のなかに外部からの遠隔操作でのびる棒状の器具を埋め込み、磁力を使ってその器具を骨ごと伸ばすことです。

そのため、イリザロフ法は外部式、ISKD法は内部式とも呼ばれています。

ISKD法の効果

イリザロフ法に比べると少し効果は落ちてしまい、5~8センチほどだそうです。

それならイリザロフ法の方がいいのでは?

と思ってしまいますが、ISKD法とイリザロフ法を比較すると伸ばせる骨の長さ以外のメリットがあります。

ISKD法のメリットとデメリット

ISKD法のメリットは、

  • イリザロフ法に比べて痛みが軽い。
  • 内部式なため、外見からでは装置がついているかわからない。
  • イリザロフ法に比べて感染症のリスクが少ない。
  • 傷跡がほとんど残りにくい。
  • 治療中の生活も動きやすく、ストレスが少ない。
  • 医師の技術に左右されることが少ないため、失敗しづらい。
  • 器具の安定性が高く、骨延長期間のトラブルが少ない。

などがあります。一方、デメリットは価格が高いことと、そもそも日本では施術できるクリニックがないため、海外で行うしかないことです。

ISKD法の体験談や症例が読めるブログ

ISKD法の体験談や症例は、身長が伸びる骨延長手術「ISKD法」体験談ブログがあります。

ISKD法の手術1日目から351日目までの記録を、写真とともに掲載しているのでとても参考になります。

日本でISKD法の手術を受けられるクリニック

上記のブログの人は、西新宿整形外科クリニックでISKD法を受けたようですが、サイトを確認してもISKD法の記述はありませんでした。

気になる方はクリニックに問い合わせてみるのも良いかも。

身長を伸ばす整形手術を受けるまえに

身長を伸ばす整形手術の「イリザロフ法」と「ISKD法」の紹介でした。どちらの手術も痛みを伴い、費用も多くかかります。

美容やコンプレックス解消目的で施術を受けたいと思ったなら、まずは猫背改善やO脚矯正を試してみませんか?

猫背を改善したり、整体で体の歪みを直しただけで身長が伸びた!という例もありますよ。

詳しくは、隠れ身長に注目して、身長を伸ばす方法や下の関連記事を見てみてください。

written by ヤス

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44654 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ