NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年02月15日 更新 | 7,135 views

歯並びを矯正して思いっきり笑おう。大人の歯列矯正のポイントは?

中村デンタルクリニック 院長 中村朋美

この記事は、中村デンタルクリニック 院長 中村朋美が監修しています。

もし、美しい芸能人がガタガタの歯並びをしていたらどうでしょうか。歯並びは美人の条件のひとつ。大人だからこそ、美しい歯並びは人生を左右するかもしれません。大人におすすめの歯列矯正の方法をご紹介します。

歯並びの矯正に年齢制限はありません。

とはいえ、大人になってからでもちゃんと治すことはできるんでしょうか。

そこで、大人の歯列矯正のポイントを紹介します。

大人の歯列矯正がおすすめな理由

実は、大人になってからこそ、歯列矯正をするのがおすすめなんです。

「歯並びの悪さは出世に響く」というのは海外では常識。

エリートサラリーマンや財界人は、ほぼ100%、真っ白な美しい歯並びをしています。

日本人が考えるよりも、海外の人達は歯並びにとても気を使っているんです。

コンプレックスの解消

美しい歯並びの女性はそれだけで上品な印象に見えるはず。

そしてなによりも「思いっきり笑えない」という、笑顔のコンプレックスが解消されます。

顔のゆがみが改善する

歯並びの悪さは顔の作り全体に影響を与えます。歯列矯正を行うことで、顎が小さくなって小顔になった、という話も実際にあるんだとか。

顔が左右対称ではなく歪んでいる人や、口元のバランスが悪い人は、歯並びを良くすることで、顔のゆがみが改善する可能性があります。

虫歯、歯周病の予防

きちんと揃った歯並びは、虫歯や歯周病のリスクを減らします。重なりがひどい歯並びの場合は食べ物のカスが溜まったり、歯周病の温床になりやすいのです。

噛み合わせがよくなる

食事のときによく噛むことは大切です。

歯並びが悪いと片側だけで食べ物を咀嚼する癖がつきやすくなります。

歯列矯正をすると、口の中で均一に咀嚼することができるため、噛み合わせがよくなり、内臓や消化器官にも良い影響を与えます。

中村デンタルクリニック 院長 中村朋美

不均等な噛み合わせは自律神経系に不調をきたし、偏頭痛、肩こりなども生じやすくなり、また歯周病も生じやすくなります。

大人の歯列矯正方法は?

唇にカラフルなスパンコールをつけていて、歯を矯正をしている女性出典:Weheartit

それでは、大人の歯列矯正には、具体的にどんな方法があるのでしょうか。

それぞれの方法の費用やメリット、デメリットをよく検討して、自分に合った方法を見つけて下さい。

金属製のブラケット矯正

ごく一般的な方法がこちら。歯の表側に金属の金具(ブラケット)を接着して歯並びを矯正します。一つひとつの歯に矯正装置をつけて動かすために、0.1mm単位と細かく歯列を矯正できます。

この方法のメリットは丈夫で効果が高いこと。デメリットは目立ってしまう点です。

中村デンタルクリニック 院長 中村朋美

最近ではセラミック製のブラケットもあるので目立ちにくい方法もあります。

また、全体的に矯正する場合、効果が出るのに2、3年かかるやりかたなので、その間は我慢する必要があります。

費用は上下で70万〜120万円程度と毎月の処置料が5,000円程度かかります。

舌側ブラケット矯正

表面に金具をつけると恥ずかしい、という人におすすめなのが舌側ブラケット矯正です。

これは文字通り、歯の裏側に金具を付けて歯を矯正します。歯の内側にブラケットが付くため、人に知られずに歯列矯正が可能です。

メリットは目立たない、ということがあげられますが、デメリットは、ブラケットが舌に当たるので、ほかの治療よりも違和感を感じやすいことと、通常のブラケット矯正よりも費用は1.5倍程度高額になること。

費用は約100万〜140万円程度と毎月の処置料1万円程度、期間は3年くらいが平均のようです。

マウスピース矯正

こちらは透明なマウスピースをつけ替えながら少しずつ歯を動かしていく歯列矯正法です。

メリットとして目立たないという点があります。

デメリットは、凸凹がある場合、歯を削って小さくしながら歯の入る隙間を作る必要があるということ。

また、これだけで完全に歯を動かすことは難しいため多少の傾きや段差が残ることがあります。

費用は上下で50万〜80万円程度、上だけ下だけの治療も可能です。期間は1、2年程度と言われていますが、効果には個人差があります。

部分矯正

一番気になる前歯だけをきれいに治す方法です。メリットは前歯だけなので矯正が容易で期間も短いこと。

デメリットは抜歯したり、歯を削って隙間を作るなど、歯の造形を変える必要があること。噛み合わせを治すこともできません。

費用は15万〜80万円程度です。期間は3か月から1年と個人差があります。

ハイブリット矯正

部分矯正とセラミック治療を一緒に行うのがハイブリット矯正です。

セラミック治療を行うことで噛み合わせを治しながら歯列矯正ができます。メリットとしては費用が安く、歯の負担が少ないこと、デメリットは歯を削る場合があることです。

費用は15万〜30万円程度、セラミックは1本5万〜10万円前後です。

大人の歯列矯正のデメリットや注意点は?

まず、歯列矯正には高額な費用と長い時間が必要です。

月に1度は通院する必要がありますし、虫歯にならないように歯磨きや食事にも気を使うでしょう。

そして何より、歯列矯正は歯をむりやり動かしますから痛みを伴うことがあります。

大人の歯列矯正の症例写真や体験談が見られるサイト

矯正装置がピンク色出典:Weheartit

大変だけれど、メリットも大きい歯列矯正。

どの方法にするか迷ったときは、症例写真や体験談を参考にするといいかもしれません。

きゃなっぺのキャナーリ歯列矯正日記♪歯のブログ

37歳の女性の歯列矯正の記事です。

歯列矯正に年齢制限はありません。しかし金額や期間を考えると躊躇する気持ちはとてもよく分ります。

でもずっとやらないで後悔するなら、大変でもやってみて、思いっきり笑える快感を知って欲しい。

矯正経験者として、何よりも、前向きに生きて欲しいと心から願っています。

Top image via Weheartit

written by ぎりぎりへぶん

お悩み別人気クリニック

東京

湘南美容歯科 新宿院

地下鉄丸の内線 西新宿駅より 徒歩2分

詳しく見る

神奈川

湘南美容歯科 横浜院

JR横浜駅西口徒歩5分

詳しく見る

大阪

湘南美容歯科 大阪心斎橋院

長堀鶴見緑地線 心斎橋駅4-B出口より徒歩4分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46190 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ