NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年10月31日 更新 | 11,609 views

胸が小さいのは遺伝? 貧乳の原因と今すぐできるバストアップ方法

THE CLINIC 院長 千葉明彦

この記事は、THE CLINIC 院長 千葉明彦が監修しています。

胸が小さい原因の、遺伝要素は30~40%くらい。あとの60~70%は、遺伝以外の要因です。女性ホルモンの分泌量や、乳腺の発達具合、生活習慣やストレスなどによって、バストの成長具合は変わります。しかも、大人になってからでも、バストアップは可能なんです。バストアップのためには、体操やツボ押し、筋トレやマッサージを続けることが大切!

胸が小さいのは遺伝のせいだと、親を責めたくなったことのある人は少なからずいるでしょう。

でも、実は胸の大きさに関しては、遺伝は30~40%くらいしか影響しないのです。胸が小さいあとの60~70%は、遺伝以外の要因。

だから、胸が小さいことをあきらめるのはまだ早いかも。バストアップは、大人になってからもできるのです。体操やツボ押し、筋トレ、マッサージを取り入れれば、バストアップは夢ではありません。

胸が小さいのは遺伝?

胸が小さいのは100%遺伝が原因、と思われていたのは、昔の話。

遺伝が胸の大きさに関わっているのは、30~40%くらいと言われています。親子や姉妹でも胸の大きさが異なることからも、遺伝要素がそれほど多くないのは明らかです。

胸が小さい遺伝的要因

両親から遺伝するのは、骨格や筋肉。遺伝によって筋肉量が少ない、または育ちにくいとなると、胸を支える大胸筋が発達しにくくなるので、これが胸が小さい原因になることがあります。

また、太りやすさやストレスへの対抗力なども遺伝するもの。太りやすい体質なら、胸にも脂肪がつきやすくなります。ストレスを貯め込みやすい体質だと、女性ホルモンの分泌がさまたげられ、小さい胸になってしまうことも。

遺伝以外の胸が小さい原因

色白でボブで赤髪の女性出典:Weheartit

女性ホルモンと乳腺

女性ホルモンは、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類に分けられます。女性らしさを作るホルモンとして重要なのが、エストロゲン。バストを豊かにするだけでなく、妊娠しやすい体に整える働きがあります。

女性ホルモンが分泌されると、乳腺が発達。すると、外的刺激から乳腺を守るためにたくさんの脂肪がつきます。妊娠、出産前後の女性のバストが大きくなるのは、女性ホルモンがたくさん分泌され、乳腺が発達するからなのです。

逆に、女性ホルモンの分泌量が少ないと、小さい胸になってしまいます。

それでは女性ホルモンの分泌をさまたげる原因は何なのでしょうか。

1. 生活習慣

ホルモンバランスを整えるためには、規則正しい生活を送ることが一番。

インスタント食品など、栄養バランスの悪い食事は、百害あって一利なしです。ダイエットのために肉の摂取を控えてしまうと、女性ホルモンの分泌に欠かせないたんぱく質が不足します。脂肪分の少ない牛肉や鶏の胸肉などを摂取して、ホルモンバランスを整えることが大切です。

また、質のいい睡眠をとることも大切。ホルモンは、深い睡眠であるノンレム睡眠のときに分泌されます。できるだけ日中に陽の光を浴び、ウォーキングなど軽い運動をして、よい眠りへと心身を導くことが大切。

THE CLINIC 院長 千葉明彦

バストアップの食品としてよく大豆やきな粉などがあげられますが、これはそれらに含まれるイソフラボンの作用への期待から。イソフラボンは女性ホルモンのひとつ、エストロゲンと似た構造を持っているのです。

2. 冷え

女性ホルモンは、血液とともに全身をめぐります。体が冷えていると、血流が滞り、ホルモンがスムーズに流れず、小さい胸になってしまうことに。

冷えを撃退するために、冷たい飲み物や食べ物を控えること。トマトやバナナなど、暖かい地域で育つ食物は、体を冷やす性質を持っています。加熱するか、単体で食べる量を減らすことで、冷えを抑える効果が。

お腹や手首、足首を冷やさないファッションを心がけましょう。適度な運動を取り入れ、入浴で体を温めることもたいせつです。

3. ストレス

ストレスを感じると、自律神経のバランスが崩れ、女性ホルモンにも影響を与えます。自律神経は、女性ホルモンとともに脳でコントロールされているもの。どちらかのバランスが崩れると、もう一方に影響を与えてしまうのです。

忙しい毎日の中で、運動や趣味などで、ストレスを発散することが大切。特に笑うことが有効です。

THE CLINIC 院長 千葉明彦

医学的な根拠は分かりませんが、笑うことは若さを保つためにも良いとされていますね。

バストの皮下脂肪

皮下脂肪は、バストアップには欠かせません。過度なダイエットで皮下脂肪が少なくなると、小さい胸になってしまいます。

適度な脂肪は、ホルモンバランスを整え、心身を健康な状態にしてくれるもの。

美しいバストのためには必要なものとして、ダイエットしすぎないことが大切です。

THE CLINIC 院長 千葉明彦

ちなみに、ダイエットでボリュームダウンするのは脂肪細胞が減少しているわけではありません。脂肪細胞の大きさが変動するためです。

成長期の食事や栄養状態

バストの成長期は、15~18歳くらいと言われています。この時期はちょうど思春期の頃なので、ストレスを感じやすい時期でもあります。

また、スリムな体型に憧れて、ダイエットする人も多いでしょう。しかし、この時期のダイエットは要注意。心身の成長に必要な栄養が不足すると、女性ホルモンの分泌が不足し、バストアップできない……ということに。

思春期の頃から胸が小さいという人は、ストレスや栄養の状態が悪いために、バストアップできなかったのかもしれません。

今からでもバストアップ! 胸を大きくする方法

小麦肌にやけている肩だしトップスを着ている女性出典:Weheartit

バストアップは、実はいくつになってからでもはじめられるもの。体操やツボ押しなど、できることを継続することで、コンプレックスな小さい胸とさよならできます。

体操

バストアップ体操は、美しいバストに整えるだけでなく、ホルモンバランスが整い、顔のしわやたるみが改善されるなどの効果が。

バストアップ体操の中で、もっとも人気なのがおっぱい体操。元助産師の神藤多喜子さんが考案した体操です。体操は、おっぱいはがしとおっぱい揺らしの2種類。

朝と夜、1日2回、たった10分のバストアップ体操で、柔らかくてハリのある、ふわふわのバストを手に入れることができます。授乳中の人のバストケアにも最適です。

ツボ押し

もっとも手軽にできるバストアップ法。ツボを押すことで、血液とリンパの流れをスムーズにすることができます。

バストに必要な栄養やホルモンが届けられると、乳腺が発達。乳腺を守るように脂肪がつくので、バストアップできるのです。

筋トレ

胸を支えているのは、その下にある大胸筋や小胸筋、胸鎖乳突筋です。これらの筋肉を鍛えることで、バストに厚みをもたらし、下垂を防止することができます。

簡単にできるチェストサンド(合掌のポーズ)から、負荷のかかるダンベルフライなどの筋トレがあります。ツボ押しに比べると、手軽さはありませんが、バストの土台をしっかりさせることが可能です。

マッサージ

乳腺を発達させるのに効果的な方法です。バスト周辺の血行を促進する効果があり、ホルモンや栄養が行きわたりやすくなります。肌にハリとツヤをもたらすため、美容効果も高いと言えます。

マッサージは、ツボ押しと合わせて行うことが効果的。

小さい胸は努力次第で大きくできる

胸が小さい原因はさまざまですが、いつからでもバストアップすることができます。

そのために必要なのは、少しの努力。体操やツボ押しなど、毎日続けることで、見た目も触り心地も最高なバストにすることができます。

お気に入りのバストアップ法を取り入れて、小さい胸とさよならしましょう!

ヒアルロン酸プチ豊胸の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
品川美容外科 15,000円
湘南美容外科クリニック 127,777円
東京美容外科 172,000円
聖心美容クリニック 300,000円
水の森美容外科 300,000円
城本クリニック 715,000円

※費用は税抜表示です。100ccの金額を掲載しています。1cc表記しか確認できなかったものは表示金額の100倍で換算してあります。ヒアルロン酸の種類や注入量は各クリニックで異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

ヒアルロン酸プチ豊胸の体験レポート公開中!

test

ビキニからあふれる胸になれるかも♡ヒアルロン酸注入で豊胸してきた!

「きれいなおわん型の大きな胸が欲しい……」そう切望する女性は少なくないのでは。今回そんな胸に悩みを抱える女性のひとり・まことが、思い切ってヒアルロン酸注入による豊胸を体験してきました。カウンセリングから施術までを、たくさんの写真と共に徹底解説。ビフォーアフターは必見です。

出典:ビキニからあふれる胸になれるかも♡ヒアルロン酸注入で豊胸してきた!【品川スキンクリニック表参道院】

豊胸・プチ豊胸の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

聖心美容外科 福岡院

西鉄福岡天神駅より徒歩5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44879 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ