NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年02月22日 更新 | 3,242 views

八重歯は矯正するべき? 放っておくと将来歯を失う可能性も……

中村デンタルクリニック 院長 中村朋美

この記事は、中村デンタルクリニック 院長 中村朋美が監修しています。

日本には八重歯がチャームポイントという人が多くいます。特に女性は笑ったときにちらっと見える八重歯は小悪魔的魅力があるのだとか。でも八重歯が可愛いとされるのは日本独特の美的感覚で、海外ではマイナスの印象がほとんどです。歯の健康のためにも良くないと言われている八重歯。八重歯は矯正したほうがいいのでしょうか。

八重歯は10代、20代のころはかわいいと言われても、年齢を重ねると印象がかわってくるものです。

歯科医から見ると八重歯は噛み合わせに影響し、ほかの歯に負担をかけ、将来歯を失ってしまう危険性もあるので、矯正することは必須とのこと。

八重歯の矯正にはどんな方法があり、費用や期間はどのくらいかかるのでしょうか。

八重歯の原因は?

八重歯になる原因は歯の生える順番と顎の大きさが関係しています。

乳歯が永久歯に生え変わる時期は6歳~13歳ごろ。八重歯となる上あごの犬歯が生えてくるのは、下あごの歯、上あごの歯が生えそろった後になるので、顎が小さくて上あごの犬歯が生えるスペースが足りないと前に飛び出して生えてしまうのです。

八重歯は男性より女性のほうが多く、右側より左側のほうが多いのです。それは噛む力とも関係していて、右利きの人が多く、左は咬合力が弱くなるため、左側の八重歯が多くなるのだとか。

そのほか遺伝的な要素も関係していると言われています。

八重歯を放置するとどうなる?

八重歯はかわいいという印象もあるので、そのまま放置している人も多いと思います。

でも、八重歯は下の歯と重なって歯ブラシが当たりにくく、磨き残しになって虫歯や歯周病の原因となってしまいます。

また、八重歯は他の歯より長く、噛み合わせに重要な役割をもっています。八重歯が前に飛び出して、うまくものを噛むことができないと、他の歯に負担をかけて、将来歯を失ってしまう危険性が高くなってしまいます。

八重歯の矯正は保険適用になる?

八重歯を放置することは良くないとわかったものの、八重歯を矯正する費用や期間を考えると躊躇してしまう人も多いもの。

八重歯のみの矯正は保険適用外となるため、安くても60万円前後、歯の美しさも考えた審美歯科での治療の場合は150万前後かかることもあります。

歯科医院のなかにはデンタルローンが利用できるところもあり、デンタルローンの金利は一般的なローンの金利より格安の場合が多いので、金銭面で矯正を躊躇している人はデンタルローン適用の歯科医で相談してみるのもおすすめ。

中村デンタルクリニック 院長 中村朋美

カード払いも可能な病院もあります。

八重歯の矯正治療と期間、費用について

歯並びの矯正装置をしている女性の口元出典:Weheartit

八重歯の矯正治療にはブラケット矯正、舌側矯正、マウスピース矯正、セラミック矯正などがあります。

ブラケット矯正

八重歯の奥の歯である第一小臼歯を抜歯して、歯の一本一本にブラケットをつけ歯を動かしていく方法です。

歯並びと噛み合わせをもっとも綺麗に直すことができる方法です。

ワイヤーが白いものやブラケットが透明タイプもあり、なるべく目立たせずに治療することも可能です。

費用は80万円〜120万円程度とその他検査代3万円、処置料5千円ほどかかります。矯正期間は2、3年程度です。

舌側矯正

ブラケットを歯の内側からつけて八重歯を治していく方法です。

歯の表面にブラケットをつけないので、目立たず治療ができますが、舌が当たる部分なので、違和感を感じることも。

費用は100万~150万円、検査代3万円、処置料5千円ほどかかります。矯正期間は3年程度です。

マウスピース矯正

歯を抜かず歯を小さく削ってマウスピースをつけることで八重歯を矯正する方法です。

歯を動かす力はあまりありませんが、マウスピースの素材は多くあり、矯正力の強いものもあります。

金属アレルギーでブラケットをつけられない人や八重歯の程度が軽い人におすすめです。

費用は70万~150万円、検査代3万円、処置料5千円ほどかかります。矯正期間は1〜3年程度です。

セラミック治療

歯をワイヤーなどで動かすことなく、歯を削り、セラミックを被せて治療する方法です。痛みがすくなく、短期間で矯正できる方法です。

矯正の費用は10万〜80万円程度かかります。

またセラミックは1本10万円程度です。治療回数は3回程度。

健康で美しい歯は一生もの!

歯並びの矯正装置をしている女性の口元出典:Weheartit

健康で美しい歯は一生ものです。そう考えると一見高額に感じる八重歯の矯正費用も高いものではないのかも。

将来の美しさのために八重歯の矯正について考えてみてはいかがでしょうか。

Top image via Weheartit

written by みちい

お悩み別人気クリニック

東京

湘南美容歯科 新宿院

地下鉄丸の内線 西新宿駅より 徒歩2分

詳しく見る

神奈川

湘南美容歯科 横浜院

JR横浜駅西口徒歩5分

詳しく見る

大阪

湘南美容歯科 大阪心斎橋院

長堀鶴見緑地線 心斎橋駅4-B出口より徒歩4分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43649 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ